写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

更新!2016年12月〜2017年3月のPhotoCafe写真教室開催のお知らせ

2016.11.30 Wednesday 11:38
こんにちは!PhotoCafe写真教室講師の桐島です。2016-17年度冬の予定を更新させて頂きますぴかぴか(新しい)
スケジュール発表前に「先に教えて欲しい!」「先行予約したい!」とのメールをたくさん頂戴するのですが、ご予約はスケジュール発表がされてから先着順の「仮予約メールに返信したら予約確定」ですカメラ
桐島から返信させていただいているメールにお返事をよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

詳細は下記へどうぞ!お申し込みはPhotoCafe公式ホームページからお願い致しますカメラ

雑貨満載、猫もいます♪お部屋でのんびり、わいわい楽しく写真遊びしませんか?*
 
【PhotoCafeカメラ初心者向けアトリエ一眼レフ教室】
2016年12月5日(土)★満席御礼★
2016年12月4日(日)★満席御礼★
2017年1月29日(日)
2017年2月19日(日)
13:00〜17:30頃(予定)
●初心者の方を対象とした一日カメラ教室
●千葉県柏市 豊四季駅から徒歩3分!(駅で待ち合わせです)
●参加費¥5000(テキスト代・お茶代込み)
●全くの初心者の方がカメラと写真の基礎から、撮影方法を一日でマスターできちゃうコースです!(全くの初心者の方が露出の応用からフルマニュアル撮影までバッチリ覚えてニコニコで帰ってゆかれますわーい(嬉しい顔)
せっかく買った一眼レフだけど、オートでしか撮った事がない方。もっとこうしたいのに!と思っている方。雑誌みたいな写真の撮り方が知りたい方電球
マイカメラを持って、是非遊びにいらしてください♪
カメラはどのメーカーのカメラでも大丈夫です!ぴかぴか(新しい)
カメラ用語・写真用語が全く分からない方から、ちょっと知ってるけど完璧には理解出来ていないかも…な方まで。楽しくカメラで遊びましょう!わーい(嬉しい顔)
<アトリエ内は雑貨満載!好きに撮影出来ます♪>



<フィルムカメラ・中判カメラを使用の方も大歓迎です!>

 
【PhotoCafe出張版カメラ猫が邪魔する一眼レフ教室】
2016年12月17日(土) あと3席
2017年1月28日(土)
2017年2月18日(土)
開催時刻:13:00〜17:30頃(予定)
●初心者の方を対象とした一日カメラ教室
●東京都豊島区大塚 「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」にて開催!JR山手線大塚駅から徒歩5分!
●参加費¥5000(テキスト代込み)
※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。
 

東京キャットガーディアン大塚シェルターにて毎月開催している猫撮影会(通称ネコサツ!)の好評とご要望により、猫カフェスペース内でのPhotoCafe出張板『初心者向け一眼レフ教室』を開催致します!
開催内容はアトリエの一眼レフ教室と全く同じ!半日で一眼レフをフルマニュアルぴかぴか(新しい)で使えるようになっちゃう魔法の教室です♪
違うのはたくさんの猫達が邪魔しに来ること!猫達がものすごく可愛いので、講義に集中出来なかったらごめんなさい!
●全くの初心者の方がカメラと写真の基礎から、撮影方法を一日でマスターできちゃうコースです! わーい(嬉しい顔)
●ハーブティーをお出ししますが、お菓子を食べる事が出来ない場所の為お茶会はありません。その代わりに猫撮影タイムがあります♪
●猫好き・写真好きな方、猫撮影を楽しみながらカメラを使いこなしてしまいましょう!
●参加費の一部を猫達を救う為のシェルター運営費として寄付させて頂きます。

※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。

猫の撮影会ネコサツ!のレポはこちらから
ネコサツ!公式WEBはこちらから
NPO法人東京キャットガーディアン公式WEBはこちらから

 

 


 
【PhotoCafeカメラテーブルフォト教室】
2017年度開催調整中!

●テーブルフォト教室は、雑貨やお花をスタイリングしながら写真の構図や露出のお勉強が出来る教室です。カメラの使い方というより、写真の撮り方の一日教室です。
カメラ初心者の方や、オート撮影の方も大歓迎!ぴかぴか(新しい)その場で撮り方のアドバイスをします♪カメラ
(マニュアル撮影や露出の基本、カメラ操作一通りを学びたい方は一眼レフ教室を受講ください)
もちろん、普段からたくさん撮影されている方や、構図に悩んでいる方も大歓迎です!
雑貨のスタイリングのコツや色合わせ、ディスプレイのコツまで学べます♪
(講師の桐島は普段、スタイリスト指導のおしごともしております〜わーい(嬉しい顔)
●2016年より開催場所を東京都三鷹市にあるギャラリーカフェテラスさんに移し、毎回テーマを決めて開催しています!
★開催BLOGはこちらへ→テーブルフォト教室
 
<テーブルフォト教室は季節ごと毎回雑貨やお花を変えてます!>

 
【PhotoCafeカメラアトリエ上級講座】
2017年2月5日(日)★満席お礼★
2017年3月4日(土)

10:30〜18:30頃(予定)
10:30〜18:30終了予定
午前中:テキスト講義
午後:実習&PhotoShopを使った作品製作・RAWデータの取り扱い方などPC関連
※当日はご自身のデジタル一眼レフカメラ、記録メディアを必ずご持参ください。
(バッテリー残量にはご注意!)
●千葉県柏市 豊四季駅から徒歩3分!(駅で待ち合わせです)
●参加費¥15000(テキスト代・お茶代込み)
【講義内容】
→知っていると楽しくて撮影の幅が増えることを中心に講義します。
 勿論、記載以外の雑談や教えて欲しい事などあったら何でもどうぞ!
1.色温度設定の方法理論
2.焦点距離によるボケ量の違い
3.レンズの特性を知る。
4.人物撮影に特化した撮影アドバイス
5.作品タイトルの付け方
6.実際に撮影に行く
7.RAW現像の意味

 

 

午後の撮影あとの講義ではRAW現像の方法と概念、『CGにならない画像加工』をお教えします。
PhotoShopでの作業がメインになります。PhotoShopの基本的な使い方、概念、写真を弄る上での基本的な事から応用まで、講義します。

 

 

【上級講座参加について】
初心者向け一眼レフ教室(猫が邪魔する一眼レフ教室)を受けた事がある、方を対象にしています。
また、撮影会やネコサツ!に参加した事が在る方でも露出概念を理解している方であればOKです!
※また、上級講座は一眼レフ教室と続けて予約する事は出来ません(参加して2か月以内の方はNGとさせて頂きます)
※PhotoCafeに全く参加した事が無い方は受講することが出来ません。
(お申し込みについて質問を多く頂く事が多くなって来たので2015年6月から参加概要を変更致しました)

上級講座のレポートはこちらから!



PhotoCafeは「楽しく、気軽に、ちゃんと、しっかり写真」をモットーに誰でも一日で写真の基礎とカメラの使い方や写真の気持ちを知る事が出来る教室です。
アトリエ定員は基本的に4〜6名さまくらいまでの少人数。
おひとりでもお友達と一緒でも、どうぞお気軽に*
 
 

カメラはどのメーカーのものでも、どんな機種でもOKですわーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい) 
一眼レフカメラ、一眼カメラ(ミラーレス)、フィルムカメラでもOK。
一眼レフを触ってみたい。買う前に試してみたい…という方の為にカメラの無料貸し出しも行っています!
教室参加事前の購入相談にも乗りますので、撮りたい写真を叶えるカメラが判らない人、ご相談ください星

★今までの一眼レフ教室はこんな感じです

★今までのテーブルフォト教室はこんな感じです

★今までの上級講座はこんな感じです

★プライベート教室はこんな感じです

★出張教室はこんな感じです

プライベート講座は好きな日程で一日好きな時間で知りたいことを知りたいだけ、一対一で聞ける講座です!わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい) 
基本的には初心者向け講座ですが、中級者、上級者、デジタル技術について知りたい方なども大歓迎!
 

<プライベート教室はランチをつけることも出来ます>

テーブルフォト教室、上級講座、プライベート講座開催はお問い合わせください。

 

 
2か月に1回くらいの不定期で撮影会も行っています♪撮影旅行や関西での撮影会も開催してますよーわーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)
撮影会はアトリエ教室に来た事が無くても参加出来ます★おひとりさま女子初参加大歓迎♪毎回いますぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 

★撮影会の様子はこちらからどうぞ!

みなさまにお会い出来る事を、心より楽しみにしています!
 
お申し込みはホームページのメールフォームからどうぞ!

■主催■
skyclover 桐島ナオ  http:// skyclov er.hacc a.jp/
皆さんのPhotoLIFEが素敵なものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 

※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。
※au携帯(スマホ)メールアドレスの方、ほぼ全て届かず迷惑メールになってしまいます。お手数ですがパソコンのメールアドレスを記載ください。
※スマホや携帯電話のメールアドレスの方、迷惑メール設定の確認をお願いいたします(確認メールが届いていない場合があります)
※写真を趣味で学び表現の楽しさのお手伝いを主旨とした教室です。
指導に注力する為、2015年夏より、写真をお仕事にしたい方や販売物の商品撮影技術取得を目的とする方の参加をご遠慮頂いております。
 
予定とお知らせ | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

【PhotoCafeAfter】秋の紅葉さんぽ撮影会でした!

2016.11.26 Saturday 21:49

ずっと合同展期間だったのでお久しぶりな撮影会ですわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

ロケ地としても有名な東京都にある水元公園!広大な敷地に古代の大木メタセコイアがあることで有名!

 

 

 

世間は紅葉真っ盛り!イチョウの黄色が鮮やかですね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

まずは朝の集合〜。それぞれ自己紹介などをしてゆきます!初参加の方もいらっしゃって和やかな雰囲気★

常連の方も、PhotoCafe撮影会自体が久しぶりです。笑

 

 

メタセコイアというのはこのイチョウの向かいにある赤っぽい樹です!ウッシッシぴかぴか(新しい)

緑から黄色〜オレンジ〜赤になるという。

恐竜がいた古代から姿が変わってないという樹。この水元公園で初めてみました!(日本名は曙杉)

 

 

イチョウは今が一番綺麗な時期!イロハモミジやオークはほぼ紅葉が終わっていて、メタセコイアは紅葉が進んでいる状態!いいですね〜!撮影会にはバッチリ!

 

 

今回はひろ〜〜い公園の中なので、自分のお気に入りの被写体を連れてきたりしてもいいですね〜♪と事前告知をしたので、みなさん思い思いの子を連れてきていて撮影スタート!

 

 

チアキちゃんのキツネ氏!ネットで拝見していて超気になっていたので撮らせて頂き感激!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

可動式の子はほんとすごい!と思うけど、この子は球体関節人形並みに動くのです。

また表情が豊かなんだな〜。

 

 

桐島家のブライス、のばらさんと一緒に撮らせていただきました!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

目の色お揃いにしましたよーーー!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

なんだか世界が違う。。。笑

 

 

モミジ。こんなに綺麗です!一部紅葉終わってしまっている子もいたり。

日当たりとかでだいぶ違いますからね。

桜の樹とかは完全に葉っぱが散ってしまっていて、黒い枝が銀色に見えて不思議な光景でした。

 

 

メタセコイアの森に入ります!わーーー!って見上げて撮った1枚。

それぞれの樹の紅葉進具合が違って面白い!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ひとつとして全く同じものがないのが自然のよいところ。

 

 

こちらはまだ黄金色。一部緑が残ってますねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ここから真っ赤になってゆきます!

 

本日の桐島装備はNikonD610にヴォクトレンダーのノクトン58mmF1.4とNikonDX18-200mmF3.5-5.6の2本。

FX機なのにわざとDXレンズをつけているのは丸の周辺落ちがしたかったからです(見上げた時の写真の周りが黒いやつです)

 

 

ノクトン58mmは大体F2.8で使ってます。収差がなくてキリっとした線が浮かび上がってとろけるような絵作りがとても美しい。

ここ半年くらいはカリっとちょいアンダーな写真が好きな桐島です。

すっかりNikonに染まってきました…(Canon機も持ってますよーー!!!!)

 

58mmで撮影するとこんな感じで繊細な森になります。

 

 

FXモードにしてDXレンズズームを200mmにしても周辺が若干落ちるこの感じが好きなのです。

周辺の流れも昔のレンズみたいで好きで。笑

圧縮効果でぐっと森の密度が増します。

 

 

同じ場所でさくまを撮影。

その場で「ポーズつけて!」とか無理なフリをしたのでなげやりな感じですあせあせ(がそれがなんか可愛い。笑)

 

背景の樹々がぐっと大きくなって森の中感が増します。これで200mmFXです。

 

 

同じレンズですが90mmで撮影すると周辺減光が残りつつ圧縮効果が出てとてもいい感じ!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

FXで撮影しています!森の中の少女のイメージでチアキちゃんにモデルをしていただきました*

 

FXのレンズって24-120が標準でついていますが、重くて重くて…あせあせ

中判カメラと交換レンズも一緒に持って歩くことを考えるとちょっと重量オーバー。そして「周辺減光」大好き、「周辺画質」低いの大歓迎な桐島はD300で使っていた18-200をそのまま使っています。笑

 

 

DXモードにすればパリっと綺麗だしね。お得に感じてしまうのですウッシッシぴかぴか(新しい)

 

 

何が良くて何が良くないか、というのはその人個人が決めるもの。雑誌のレビューや人の評価はその人個人のものであり、最終的に「何を使いたいか」は個人が好みで選ぶものだと思っています。(あ、お仕事の撮影は別ですよあせあせ

 

紅葉が進んでいるセコイヤさん。
真ん中がまだ緑でなんだか繊細な色合い。染物みたいで美しいです!!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

このグラデーションが美しいのですが、PhotoCafe撮影会は一番よいシーズンのちょこっと前に開催することが多いです。
特に季節ものの撮影は一番よい時期じゃないほうがリベンジが効くじゃないですか。笑
桜や紅葉など「一番いいところ」は自分で撮影しに行けるように、なるべくスケジュールを組んでいますので是非撮影会の内容を踏まえて2回目に行って欲しいなぁと思うのですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

思い思いに撮影して、自分なりの景色が撮れると嬉しいのですが。
参加者さんの写真にまた影響されたり、「その場所どこにあった!?」なんて場所を発見したりして。
さっき撮ったものだから記憶に新しいですよね。笑

 

 

何より初めて会ってもカメラや写真の話で普通に盛り上がってしまうのがまた面白いウッシッシ
人の顔は覚えてなくても写真を見ると思い出します!という意見があってなるほどなぁ〜と思いました。笑

 

 

こんな美しいものも発見。野薔薇の実です。ローズヒップですね。
真っ赤な実って冬を感じさせます。

 

 

秋を感じさせるねず様ぴかぴか(新しい)
綺麗な赤が映えますね。本日は可愛いお連れさまがいました!ウッシッシぴかぴか(新しい)

 

 

あと。マキさんにお手伝いしていただき、落ち葉の雨を撮らせて頂きました!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 
桐島、寝てます。落ち葉に埋もれました。笑

 

これはDX周辺落ちが似合う!カメラぴかぴか(新しい) 

 

で。そんなカラフルな写真を楽しみつつ撮影していたら、橋を渡ってススキ野原へ。
え?ここ東京!?ってくらいの景色。
なんだか懐かしい気分と、荒涼とした景色で心がモノクロモードに。
前を歩くのはマキちゃんとマキさん。
ノクトン58mmにクローズアップレンズ+10をつけてみました。
マクロ!流線が美しいです。

 

 

翌日がありえない雪予報でしたが、この辺りが本気でしんしんと底冷えしてきました。
思わず川面の落ち葉を雪に見立てて撮影してみたりして。

 

ちょっと事件を起こしてみたりして。

 

(やらせですよー。桐島のブーツですよー)

 

 

 

インターバルタイマーを使ってセルフを撮ってみたりました。
クマを地面に置いてピントを合わせてからそこに行って10枚連続撮影しています。

 

 

しっかりピントがあっていて背景がボケていると誰かが撮ったかのように見える不思議。
桐島のコートが真っ黒だったので、金色のクマが映えそうだな、と撮ってみました。
モノクロで撮る時には色の彩度ではなく、色の明度で見る癖がつくとよいですね!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

 

奥のメタセコイアは陽が当たりにくいか青い子が多かったのですが、それがまた美しいグラデーションになっていて感動!
繊細な色彩とまっすぐ伸びた幹が美しいですカメラぴかぴか(新しい) 

 

紅葉を撮影するねずさま。
ねずさまは動きで遠くにいても判別出来るのが特徴です。なんか、機敏なんですよね。
今回は15時で撮影終了だったのですが、もう、どんどん気温が下がっていくのが分かりました。。。
すっかり冷え切った一行は暖かな室内で美味しい生パスタをいただきながらレビューわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 
様々な視点、価値観、年代、カメラ、写真歴の方々が撮るそれぞれの世界は見応えがあります。
レビューはもちろん良いところ、もっと良くなるところをアドバイスしますが、お互いの写真を見ることも本当に参考になりますよね。桐島も刺激を頂いています!
ご参加くださった皆さま本当にありがとうございました!
参加者さま作品集photobackはこちらからどうぞわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
素敵で個性あふれる目線の紅葉がたくさん掲載されていますのでぜひご覧ください !

 

今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

参加者さまBLOG

ねずさま→PhotoCafeAfter* 水元公園の巻

ゆりさん→PhotoCafeAfter*2016 秋の紅葉さんぽ撮影会
 

 

 

PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

【PhotoCafeAfter】1/7(土)新春企画!京都DEお着物散策&洋館アフタヌーンティ撮影会

2016.11.24 Thursday 16:35

新年初の撮影会は京都!わーい(嬉しい顔)

新年の気持ち良い空気感と一緒にレトロ可愛いお着物で京都の街をカメラ散歩しませんか?ウッシッシぴかぴか(新しい)
洋館でのアフタヌーンティー(ランチ)と、祇園の裏路地散策のツアーですわーい(嬉しい顔)

 

★満席御礼・現在キャンセル待ちです★


(桐島ナオ過去作品より着物スタイリング&撮影例)

 

京都の街を着物で写真散歩!ウッシッシぴかぴか(新しい)
撮っても撮られても楽しい。食べ歩きはもちろん、寄り道したり。
もちろんお着物を着慣れていない方、ご安心を。事前の寒さ対策に加え当日は手ぶらでOKです。
当日のお着物のコーディネートから、着付け、着替えのお預かりまですべてお任せください♪

 

(2016年新年 鎌倉撮影会より)

 

京都市指定有形文化財の洋館(お屋敷もすっごく素敵なので…当日をお楽しみに〜ウッシッシぴかぴか(新しい))でアフタヌーンティーランチを頂き、洋館を満喫したあとは祇園の裏路地を通って清水さんまでのんびり歩きます。

 

(2016年新年 鎌倉撮影会より)

 

京都らしい小道やお茶屋さん、お寺や可愛い雑貨屋さんなどが並ぶ通りをみんなで散策。
(桐島ナオ過去作品より着物スタイリング&撮影例)
カメラによって、撮影者によって全く雰囲気の異なるいろんな景色を切り取って楽しみましょう♪

 

 


(2016年春 京都桜撮影会より)

PhotoCafe撮影会はPhotoCafeに参加したことがあっても、なくても参加出来ます。参加資格は「写真を撮る事が好きなこと!」。
一眼レフでもコンデジでもフィルムカメラでも、トイカメラでもOK。
オートで撮ってもマニュアルで撮ってもOK。
風景を撮ってもスナップしてもお花を撮っても人を撮ってもOK。
ルールはありません。みんなで一つのものを撮らなきゃいけない事もありません。

 

(2016年新年 鎌倉撮影会より)


みんなで同じところで好きに写真を撮る。
わかんなかったら、先生に聞いてもいいし、誰かに聞いてもいい。
好きに撮れる。好きに遊べる。
そして、レビュー会では写真をプリントして、しっかりアドバイスしてもらえる。
そんな、撮影会ですぴかぴか(新しい)
 

(2016年春 京都桜撮影会より)


おひとりさま、はじめまして、大歓迎ぴかぴか(新しい)
女子が9割、最初はみんなひとり参加でした。
はじめまして、の人もいつの間にか写真の話しで盛り上がっちゃう。
そんな、PhotoCafe写真教室の撮影会電球

おひとりでも、お友達と一緒でも。
どうぞお待ちしておりますカメラぴかぴか(新しい)

 

 


■2017年1月7日(土)新春企画!京都DEお着物散策&洋館アフタヌーンティ撮影会

場所:長楽館  http://www.chourakukan.co.jp/
   ネネの道 http://www.gion.or.jp/around/%E3%81%AD%E3%81%AD%E3%81%AE%E9%81%93
   一念坂・二寧坂 http://www.2nenzaka.ne.jp/

   清水寺 http://www.kiyomizudera.or.jp/


参加費:¥9,000(撮影指導・洋館アフタヌーンティ・夕食(お弁当)・レビュー指導料金込み)
    (着物レンタル(基本料金¥3500)・施設入園料・個人飲食・移動交通費・写真プリント料金は各自支払です)
時刻:10:30集合 京都五条 着物レンタル店「夢館」さん前
         12:00 洋館アヌタンーンティ&撮影会(長楽館さんにて)

   14:30 祇園から清水まで路地裏散策&撮影
   17:00 撮影会終了(レビュー参加別)
   ※着物返却&お着替え

   ※レビューの為のプリントは京都駅に移動して行います。

   19:00 お弁当を食べながらレビュー(錺屋さんにて)
   20:30 レビュー終了 解散
※小雨でも開催しますが、荒天&警報が出るような場合は中止します
※ご自身のお着物を自身で着付けして参加できる方はご相談ください(洋服参加は今回なしです)

※お着物を着たことがない方、着物用品を何も持っていない方OKです。手ぶらで全て貸していただけます

 (個性に合わせたオシャレな着物のコーディネート提案可能です・寒さ対策など事前にお伝えします)

※レビュー不参加の場合、お申込み時にご一報ください(お弁当手配の為。参加費よりお弁当代お引きします)

※宿泊希望の方は少しだけ用意があるのでお問い合わせください*

趣旨:冬の京都をお着物で撮影と洋館を楽しむ撮影会。


作品レビューは当日撮った写真をその場でプリントし、みんなで見せ合い先生にアドバイスをもらう時間です。
あなたの写真のいいところ、もっと伸ばせるところ、色々お話しします!ぴかぴか(新しい)
順位はつけません。他の人と比較もしません。
でも、色んな人の違う写真をその場で見ることはとっても勉強になりますよカメラ

 

 

 

★満席御礼・現在キャンセル待ちです★

 


前回までの撮影会の様子はPhotoCafe公式BLOGの撮影会レポから見れますので、どんな感じかな?と思った方はぜひどうぞ〜ウッシッシ

 

2016年着物新年会のBLOGはこちら!(前篇後編

今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

みなさまにお会い出来る事を心より楽しみにしておりますわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

 

 

 

予定とお知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

【PhotoCafeAfter】12月10日(土)横浜X'masイルミネーション撮影会開催のお知らせ

2016.11.15 Tuesday 14:01

★満席御礼・現在キャンセル待ちです★



【PhotoCafeAfter】12月10日(土)横浜赤レンガ倉庫X'masイルミネーション撮影会開催のお知らせ
こんにちは!PhotoCafe桐島です。
先日紅葉撮影会のお知らせをしましたが、今回はクリスマスX'masイルミネーション撮影会を開催致しますぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 
イルミ撮影会は2年前にも開催し、おかげさまで大好評を博しましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
久しぶりの開催です!ぜひみんなでワイワイ楽しんで撮影しましょう〜クリスマス
 


前回は暖かな日でしたが、念のためどうぞ温かくしていらしてください〜わーい(嬉しい顔)

カメラも一眼レフじゃなくてもOK!ですが、露出設定など自分のカメラで楽しく操作して写真をとることができる人!というのが参加条件です!ぴかぴか(新しい)
(PhotoCafe写真教室に行ったことがなくてもOKですが、フルオートでしか撮影出来ない方は夜景撮影のため今回ごめんなさい!あせあせ
 


こういう写真が撮りたいなぁ〜。と思う人は、ぜひ三脚をお持ちください★

三脚がないと暗い感じの写真になってしまいがちです。レンズなどでも対応できるのでまずはご相談ください!わーい(嬉しい顔)
 


三脚をセッティングする参加者のみなさん。笑
もちろん使い方、設定などお教えします!クリスマス

お持ちではない方、購入相談に乗ることができます♪
 

 
三脚を使えばコスモワールドの夜の軌跡もこんな風に!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


今回も赤レンガ倉庫クリスマスマーケットクリスマス撮影→夜の遊園地コスモワールド撮影ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 
夜景やイルミネーションを綺麗に撮影するための実践レクチャーをしてからの撮影会スタートです。
なので、設定を自分でカメラに反映する必要があります。夜景はオートでは「押すだけ」以上に綺麗に撮ることが難しく、指導内容にカメラ設定や三脚の使い方が含まれるためです。
マニュアル撮影がある程度できる方向けの内容ですので、マニュアル操作がいまいち不安な方はご相談くださいわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
(マニュアル撮影、露出概念が全く分からない方、スマホの方は今回ごめんなさい!あせあせ

クリスマス12月10日(土)横浜X'masイルミネーション撮影会開催のお知らせクリスマス

場所:横浜みなとみらい地区
※赤煉瓦倉庫ではドイツのクリスマスマーケットを開催予定!→http://www.yokohama-akarenga.jp/christmas2016/

参加費:¥3,500−(撮影指導・レビュー指導料金含む)
    施設入場料や飲食代・各自交通費などご自身での負担になります
参加資格:自分である程度カメラの露出が制御でき、ボタンの場所などを把握できている方。
     (三脚があった方が楽しいです!PhotoCafe一眼レフ教室など参加してなくてもOKです)


時刻:14:00集合 赤煉瓦倉庫2号館入り口前(公式ページの地図で言うと★1の後ろあたりのです)
    ※日のある時間中に全体ロケハンと、三脚の安全な使用方法、16時のライトアップまではレクチャーなどをします。 
    ※赤レンガ撮影後に移動し、みなとみらい遊園地の夜景撮影をします
   19:00頃 撮影終了のちプリント&レビュー会場へ移動
   21:30頃 レビュー解散
(人ごみのため、途中離脱・途中合流不可です。レビュー不参加の場合はお申込み時にご連絡下さい)

趣旨:横浜みなとみらい地区のクリスマスイルミネーションとお散歩撮影を楽しむ会。

作品レビュー:作品レビューは横浜駅近郊の施設(レストラン等)を予定。
       人数により予約をとるので場所は未定です(アラカルト注文式の所を選びます)

作品レビューは当日撮った写真をその場でプリントし、みんなで見せ合い先生にアドバイスをもらう時間です。
あなたの写真のいいところ、もっと伸ばせるところ、色々お話しします!
順位はつけません。他の人と比較もしません。
でも、色んな人の違う写真をその場で見ることはとっても勉強になりますよカメラ
(※写真教室なので褒めるばかりではありません。ご了承の上ご参加ください。)
レビュー不参加の方はお申込み時にその旨を記載ください。

<大雨の場合、悪天候の場合は撮影会を中止します>



今までの撮影会の様子はPhotoCafe公式BLOGの撮影会レポから見れますので、どんな感じかな?と思った方はぜひどうぞ〜ウッシッシ
(前回のイルミ撮影会はこちら!)

今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 


 


 

予定とお知らせ | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

13 ecriture 無事に閉幕致しました

2016.09.30 Friday 00:56
PhotoCafe10周年。2年に1回開催の合同展も5回目になりました。

今年は9月21日〜25日へ会期を移行し、秋開催でした。
終わってからの記録なので、振り返りになりますが。(開催までのミーティングの様子はこちら
10年という年月は、どうして結構長いんじゃないかと。自分なりに思ったりして。
毎回お世話になるのは三鷹にあるギャラリーテラスさん。
第一回目からお世話になっています。智子さんが見つけてくれたお店で、初めて挨拶に行った日の事をとてもよく覚えています。
井之頭公園が目の前にあって、このドア枠の青がとても綺麗だなぁ、って思ったんです。
今年からテーブルフォト教室でもお世話になっているのですが、やっぱり、合同展は特別です。
ギャラリー&カフェなので、奥にカフェスペースもあって。在廊者がご飯を食べたり作業をさせて頂いたり。
久しぶりの人と少しゆっくりしたり。
おしゃれなんだけど、緊張しないというか。いい意味でごちゃっとしてて、許される感じ。
とてもとても、好きなんです。
今回は13名スタートで13個のテーマ。(合同展概要はサイトをご覧ください)
桐島のテーマはmy camera。愛しのペンタコちゃんを撮りました。
とても大切にしているカメラ。
タイトルは「旅に出よう」です。
このファインダーに映る景色を見ると旅に出たくなるんです。ほんと。
展示写真はWEB公開をしないので、なんとなく雰囲気とテーマをお楽しみください。すみません。
インターネット上で「イイネ!」をぽちっと押してもらうことと、東京都三鷹市にまで来てくれて実際目の前でプリントを見て頂いて作品解説をして感想を言って頂くのでは、当たり前だけど重みが違います。
ネットにも勿論いいところはあるけど、なんとなくいろんな事が希薄になっていきがちです。
その希薄さが「現代」っぽいのかもしれないけど。それだけじゃ、たまに息が出来なくなります。
アナログなのがいい、とか年寄りくさいことは言いたくないけど。アナログなのがいいんじゃなくて、真正面から向き合ってまるごと誤魔化さないで表現する怖さと強さを知って欲しいんです。
PhotoCafeって名前は実際にカフェで「ナオさんカメラの使い方教えて!」って友人から言われてスタートしたのがきっかけだからで。自発的に始めたものじゃないのだけれど。
結果としていろんな人との出会い、自分自身を見つめる成長の10年でもありました。
そして、一番成長したのは参加者のみんな。
一生懸命やっても答えがわからなくなってしまったり、何回撮っても納得がいかなかったり、思った通りにできなかったり。
いろんなことで悩んで、考えた半年間ではなかったでしょうか。
「好きに撮る」から「作品を作る」という意識に自分自身を持ってゆくことは簡単ではないです。
それでもこの5日間、会場に並んだ展示作品は立派な「作品」でした。
来場者の皆様からの言葉のひとつひとつ、目線、ため息、涙まで。
みんなの「作品」から溢れ出たものでした。
今回は指導内容が増えたり課題が多かったり、桐島とさくまも結構意見が割れました。笑
今年初めて「展示タイトル」に添削が入ったのですが、「そこまでするのか」とさくま。
今までタイトルに添削をしたことはなかったのです。(課題にはもちろんあります)
思いを込めた作品に、その思いが伝わるようなタイトルがついている作品もある。そうではない作品もある。
そうではないのは、もったいない。せっかくの作品が死んでしまう!
写真を撮る事とタイトルを考えることは両方とも「表現」だと、思っています。
さらに言えば、作品を「語ることができる」ことも大時な表現です。
あなたが、何を感じ、何を思い、どんなことをこの作品に込めたのか。
その想いを、カメラで、構図で、露出で、用紙選択で、タイトルで、配置で、全てを以って「伝える」んです。
それが表現であると思います。
来場下さった方が何名か、泣いていらして。どうしたのかお伺いすると、「想いを受け止めすぎて涙がとまらない」と。

写真教室の写真展だから、ただ綺麗な写真が並んでいるのかと思った、と。

 

この半年間、自分自身に向き合った結果が作品に投影され、作者以上に語ってくれたのだと思います。

 

 

写真も素晴らしかったけどタイトルが良かった!と仰って頂くことがとても多く。

合同展始まって初めてのことでびっくりしました。

 

みんなが悩んで、悩んで、自分に向き合って、ひねり出した答えが、見ている人にも響いたんだなぁ、と。

これだけやると、「伝わる」んだな。と思います。
雨の日が多かったのですが、会場の中から雨の粒が落ちるのを見るのが好きで。
向かいが森のようなので、とても綺麗なんです。
今回は2回目参加の方と初参加の方。
合同展は参加頂くメンバーで毎回かなり展示の雰囲気が変わります。
「森のようだった」と表現下さった方がいて、本当に嬉しかったです。
恒例のグッズ製作は今年はかなりスペシャルで、さくまと、chaleeがアクセサリーを作ってくれました!
ネックレスとブローチはさくま作。ブレスレットとリングはchalee作。
手作りなのですが、そのクオリティが高くて、お客さんがびっくり。
道行く人もディスプレイが気になって入って来てくれます。
展示期間中はお客さんへの説明はもちろん、参加者同士で講評しあったり作品の話しをしたり。
忙しくない時間が本当に宝物です。
見て頂いて説明をするとまた違った作品のよさが見えてきたりして。
他参加者の作品も自分の作品のように熱心に解説するメンバーが誇らしげでした。
仲間の力作、ちょっとでも語りたいんですよね。
半年間向き合って出せた結果だけが全てです。過程は展示できません。
一枚の写真に込めた気持ちは見て頂くことで何倍にも増えて、自分自身に還って来ます。
その気持ちを膨らませるために、在廊するのかもしれません。
自分自身の作品が思った以上に「力」を持って、誇らしく、力をもってくれたんじゃないかと思います。
いい作品が生まれました。
半年間、がんばりましたね。おつかれさまでした。
最終日全員集合!
(撮影:masaさん!ありがとう! 現像:桐島です)
全員笑顔!(mamyさんだけなぜかおネェになっている…笑)
胸を張れる作品を展示できたことが、みなさんのこれからの自信になりますように。
お疲れさまでした!
(撮影:chalee)
ご来場下さったみなさま、心より御礼申し上げます!
生徒たちの作品を愛をもって見ていただきありがとうございました。
参加者BLOG(upされ次第追加していきます)
ちゃりー「13écritureの話
PhotoCafe合同展のこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |