写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

アトリエ上級講座でした!(2月3月開催)

2017.03.22 Wednesday 23:01

 

上級講座は年に数回開催しているのですが2月あたりに開催することが多いですわーい(嬉しい顔)

毎度お久しぶりの開催なのですが、今回は撮影実習の「お題」があったので2回分まとめての掲載です!ぴかぴか(新しい)(答えが先に分かってしまうので。。。)

 

 

テキストは毎回手作りしているこちら。

テキストを見つつ、カメラの機能、写真の基礎知識、応用知識を質問形式でチェックしていきますよ〜ウインク

と、いってもテストではないのでご安心を。間違えても何もありません。

ただ、想定と違う答えに参加者のみなさまの顔がどんどん疑い深くなっていくのは事実。。。(嘘じゃないですって)

 

 

アトリエ開催なのでレオンもいます。今回もみなさんに愛想をふりまき、可愛いがっていただきありがとうございます。

午前中の講義はそんな感じでみなさまを疑心暗鬼に導きつつ(嘘ではないです…)も、マニュアル撮影の奥深さに触れていただきました。

上級講座は上級者向けと銘打っていますが、写真歴とかではなく「フルマニュアルでだいたい何でも撮れるようになりました」という方が対象です。

カメラ理論や突っ込んだ設定、さらには光学的なこと、科学的なこと。知っていると撮影に役立つことばかり。

 

 

ランチはどちらの日程もラタトゥイユメインでサラダとパンですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)レストラン

ラタトゥイユは野菜もりもりなので結構食べる系。

ご夫婦で参加いただいた方に「娘が作る味に似ているよね」と仰って頂けてとてもうれしかったですうれしい顔

なんでも管理栄養士をしているとか。。。。そうですね。我が家の味付けは塩胡椒とオリーブオイルに月桂樹のみ。

素材の味を生かせるように…割とシンプルな味なのですが。野菜やソーセージは拘って選んでいるのでうれしかったですウインク

 

 

寒い日だったので温かなスープで温まって…といきたいところですが、みなさま撮影もするので熱々ではなくなってしまう罠。笑

これはカメラ好きには仕方ない問題ですかね…。全員が撮影班なので穏やかです。笑

多少冷めてしまってもよい写真を撮りたい!という、すばらしい写真精神。。。。ウッシッシ

 

 

食後おなかがこなれるまで座学をちょっとだけしたら近くへ撮影に行きます!

毎度おなじみこちらの神社。真冬なので寒々しい〜…のですが、参加者のみなさまへ出した課題は「夏らしい写真を撮ること」。

 

 

ええ〜〜!と言いつつ、それぞれの夏を探っていきますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

そしてみなさんに聞かれるのが「先生〜。夏っぽくなりません〜〜!!」という声。

それについては写真を見せて貰ったうえで「じゃぁ、夏っぽいってどういう感じだと思います?具体的に…」と返すとそれぞれ違うんですよね。

「セミが鳴いていそうな樹が茂っている感じ」とか「日差しがギラギラしてる感じ!」とか「水の冷たさが気持ちいい感じ」とか「肝試しとかやっちゃう感じ?」とか。笑

 

 

なので、まずはその「感じ」という感覚を明確にすることが大切。これはどんな撮影でも同じです。

そして、いくつかの「感じ」を撮影環境や設定にじっくり落とし込んでいく作業、それが「シャッターを押す前」の時間。

 

そんなこんなでそれぞれの夏を模索しつつ真冬のさむ〜〜〜〜い神社内で夏らしい写真が撮影できましたウッシッシ

写真は真実を写す、と書くけど目の前の真実じゃなくて、撮影者の心の中の真実を投影してくれる魔法の機械なんですよね。

 

 

これはセミの声が聞こえるけど、姿が見えなくて探している感じ電球

 

 

これは強い日差しがさしてるけど、日影で気持ちいい風が吹いている感じ電球

 

 

これは冷たい水に手を入れたいなぁ〜、とお手水を見ている感じ電球

 

夏っぽくなっていますか?参加者さんそれぞれの「夏」は個人の記憶や思い出を探るようで本当に面白かったですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

あと、面白かったのがこれ。

 

 

「先生〜!ハートマークを見つけたのに可愛いく撮れないんです!!!!」とご相談。

なるほど。灯篭のこの部分を「ハート」と認識して可愛いく撮ろう!と思う発想電球は桐島には無かった〜〜〜!!!笑

なので、そのまま「えーと、可愛いってどんな感じ?今けっこう綺麗に撮れてると思うんだけど、自分では何が足りないと思う?」と質問。

「なんか、パキっとしちゃって。コンクリぽいんです。もっとゆるフワにしたくて」と。

「あ、だったら逆光で撮影した方がいいね!今はサイド光に近いから陰影はくっきりしているけどふわっとしてないでしょ?逆光で撮って更に玉ボケを入れたら可愛いかな?ウインク」と、やってみて、「可愛くなった〜〜〜!!」と、大満足。

 

※掲載写真はそれぞれのイメージで桐島が撮影したものです。参加者さまの写真ではありません。

 

 

写真教室は撮り方や技術を教える場所ではあるけど、その人の個性や着眼点を伸ばす場所で在りたいと思っています。

だから、「こうしたらいいよ!」と一方的な指示や、コピーをさせることは、その人の大切な個性をつぶしてしまうと桐島は考えています。

出来ることならその目の前にある引き出しの中身の宝物をちょっと見せて、もっと素敵に見える方法を一緒に探させて欲しいな、と思います。

どの引き出しを開けたらいいか分からない人もいるし、引き出しの場所が分からない人もいるし、誰かの素敵な引き出しにあこがれてもいいけど。

引き出しの中っていうのは結構個人的なことだったりするから、それがたくさんあるほど、写真を撮ることは面白いと思うのです。

 

 

上級講座はその引き出しの中をもっともっと素敵に見せる方法を学べる場所で在りたいと思っていますわーい(嬉しい顔)

機材を買い足すことや、グレードアップをおすすめするのではなく、今あるものの特徴をもっとよく見つめて、自分自身をかんがみること。

そうすることで、もっと広い世界を見ることができるし、写真を撮ることが自分自身の喜びになっていくんじゃないかな?と思いました。

 

 

帰ってきてからはまずは冷えた手足を温かなお茶コーヒーで解凍して(笑)、RAW現像やPhotoshopで出来ることの座学です。

RAW現像についてはPhotoCafeでは推奨はしていませんが、表現のひとつとしてJPEGでは出来ないものができる技術のひとつとして捉えています。

RAW現像は「撮った後で写真をいじれるヤツ」でもなく「上手くなったらみんなやるヤツ」でもなくただの手段です。

失敗した写真はRAW現像しても失敗写真だし、JPEGでビシっと決まっている写真はRAWで現像すると更に可能性が増えると思います。

撮影前に決められない設定が、撮影した後なら決められるというのなら、それは瞬時に全てを決めなくてはいけないような連続写真の時や、一瞬しかチャンスがない時、とかでしょうか。

それでも「真っ黒」の写真を適正露出にすることはできないし、その逆もしかり。

パソコン作業がとても好きな人は楽しみとしてはとても良いと思います。暗室作業が面白いのと同じ。

ただ、PhotoCafeでは撮影会は撮って出しで評価するので「写真の基礎を学ぶ」という意味ではRAW現像やPhotoshopで弄ることを想定した撮影方法は成長しないと思うのです。

 

だからこそ、カメラのことを最大限生かせる人が更なる技術としてRAW現像やPhotoShopを使えるようになったら、それこそ鬼に金棒な写真が出来上がると思うのです!

 

 

今回も目からウロコがボロボロ落ちた!(笑)と言っていただきありがとうございますぴかぴか(新しい)

ご参加頂きありがとうございました!どうぞ良きPhotoLIFEをお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

PhotoCafe上級講座は5月14日(日)にお席を用意することができますわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)

お申し込みはPhotoCafeWEBのフォームからどうぞ!
 

 

 

【写真展のお知らせ】

《保護猫・そと猫・ウチ猫》

2017.04.01〜05.08 開催

東京キャットガーディアン10周年企画!

月1猫撮影会ネコサツ3周年を迎えた桐島ナオによる3年分のTCG写真と旅をしたモロッコ猫写真、ウチの猫レオン写真の展示を大塚シェルターにて開催します!

上級講座 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

2016冬〜2017初春の猫が邪魔する一眼レフ教室のこと

2017.03.17 Friday 15:13
1ヶ月に1回開催させていただいております。PhotoCafe写真教室が猫カフェに出張する、「猫が邪魔する写真教室」はおかげさまで好評いただきぴかぴか(新しい)2周年ぴかぴか(新しい)を迎えさせていただきました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
たくさんの方にご参加いただき、『保護猫カフェ』という場所に足を運んで頂き本当にありがとうございます!カメラぴかぴか(新しい)
開催場所はおなじみ、NPO法人、東京キャットガーディアンの大塚シェルター!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

月に1回の猫撮影会、ネコサツ!でもおなじみですがこちらでの出会いがたくさんあり、我が家にもレオンがやってきて、「猫を助けたい」「何かしたい」「写真を学びたい」「猫が好き」が、ゆる〜く融合した写真教室です。笑
天井がガラスでできている明るいシェルターは撮影にもバッチリ!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
簡単に猫たちを明るく、ふんわり撮影できます!(こちらスマホで撮影)
一眼レフで撮るとこんな感じカメラぴかぴか(新しい)部屋全体が白い上に天井がすべてガラスなので明るい!!
さながら、ハウススタジオぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
一眼レフ教室なので、もちろんカメラの使い方教室なのですが。
基礎から始まりフルマニュアルまで半日で学べて…猫撮影タイムもあありますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
机の上に猫たちがお邪魔することもあります…が、みなさんなぜか嬉しそう。笑
こ、これは…行き過ぎですがあせあせなぜか嬉しい。。。(乗っかられているのはオープン前なのでスタッフさんですあせあせあせあせ
一眼レフ教室ですが、ミラーレスカメラでももちろんご参加いただけます!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
最近はほぼミラーレスカメラの方…!という日もあります♪
参加理由はひとそれぞれ。。。
飼っている猫さんを上手に撮りたい方、旅行写真を綺麗に残したい方、お子さんの記念写真をもっと上手に撮りたい方、、などなど!個人的な理由だからこそ、明日から撮りたい!って思うんですよね。
電源の入れ方しかわかりません…と参加した方が帰宅したら「露出がシャッタースピードが…」とか言いながらプロ級写真を取り出して旦那さまがびっくりしたと報告いただくことも。。。笑
猫たちとモフモフしつつ撮影技術をゲットできるのは、なんかお得感ありますよね。笑 わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
猫たちは基本的に自由に過ごしていますが、被写体に協力してくれる子が多いのでシャッター音が捗ります!
ミラーレスはバリアングル(後ろの液晶が動くヤツ!)になっている機種が多いので猫撮影にぴったり。
トロさまの鼻のドアップ!!笑
うちの猫は鼻がピンクではないので、ピンクの鼻の子を見ると無性に撮りたくなるという。。。
「かわいい猫写真」はどこを「かわいい」と思うかで人によって全然違う構図になるのが良いですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
猫は嫌いじゃないけど、飼ったことがないからどうしていいか分からない…という方もご安心ください。
シェルターには接客上手な猫も、そうでない猫もいるので、猫とのかかわり方、いい撮影方法をご指南させて頂きます!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
一眼レフを持ってないよ〜〜〜!という方は月に1回の猫撮影会、「ネコサツ!」へどうぞ〜!
スマホ大歓迎なゆる〜い撮影会です。
これからカメラを購入する方でも気軽に参加できる一眼レフ教室。「猫が邪魔する一眼レフ教室」。
こんな写真が半日で撮れるようになりますよ〜。
ぜひお気軽にどうぞ!
現在4月〜5月の教室開催の予約を受け付けております!カメラぴかぴか(新しい)
ガーディアンの猫たちもお待ちしております*


猫が邪魔する一眼レフ教室は「ミラーレスカメラ」「ミラーレス一眼」でも参加可能です。
(参加の半分くらいの方がミラーレスカメラの時もあります)
カメラ購入前の相談にものることができますのでどうぞお気軽に*

猫と写真が好きな方におすすめですわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
 
お申し込みはPhotoCafeWEBのフォームからどうぞ!
 

 

【写真展のお知らせ】

《保護猫・そと猫・ウチ猫》

2017.04.01〜05.08 開催

東京キャットガーディアン10周年企画!

月1猫撮影会ネコサツ3周年を迎えた桐島ナオによる3年分のTCG写真と旅をしたモロッコ猫写真、ウチの猫レオン写真の展示を大塚シェルターにて開催します!

猫が邪魔する一眼レフ教室のこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

更新!2016年3月〜5月のPhotoCafe写真教室開催のお知らせ

2017.03.05 Sunday 11:34
こんにちは!PhotoCafe写真教室講師の桐島です。17年度春の予定を更新させて頂きますぴかぴか(新しい)
スケジュール発表前に「先に教えて欲しい!」「先行予約したい!」とのメールをたくさん頂戴するのですが、ご予約はスケジュール発表がされてから先着順の「仮予約メールに返信したら予約確定」ですカメラ
桐島から返信させていただいているメールにお返事をよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

詳細は下記へどうぞ!お申し込みはPhotoCafe公式ホームページからお願い致しますカメラ

雑貨満載、猫もいます♪お部屋でのんびり、わいわい楽しく写真遊びしませんか?*
 
【PhotoCafeカメラ初心者向けアトリエ一眼レフ教室】
2017年4月16日(日)★満席御礼★
2017年4月29日(土)★満席御礼★
2017年5月21日(日)★満席御礼★
13:00〜17:30頃(予定)
●初心者の方を対象とした一日カメラ教室
●千葉県柏市 豊四季駅から徒歩3分!(駅で待ち合わせです)
●参加費¥5000(テキスト代・お茶代込み)
●全くの初心者の方がカメラと写真の基礎から、撮影方法を一日でマスターできちゃうコースです!(全くの初心者の方が露出の応用からフルマニュアル撮影までバッチリ覚えてニコニコで帰ってゆかれますわーい(嬉しい顔)
せっかく買った一眼レフだけど、オートでしか撮った事がない方。もっとこうしたいのに!と思っている方。雑誌みたいな写真の撮り方が知りたい方電球
マイカメラを持って、是非遊びにいらしてください♪
カメラはどのメーカーのカメラでも大丈夫です!ぴかぴか(新しい)
カメラ用語・写真用語が全く分からない方から、ちょっと知ってるけど完璧には理解出来ていないかも…な方まで。楽しくカメラで遊びましょう!わーい(嬉しい顔)
<アトリエ内は雑貨満載!好きに撮影出来ます♪>



<フィルムカメラを使用の方も大歓迎です!>

 
【PhotoCafe出張版カメラ猫が邪魔する一眼レフ教室】
2017年2月18日(土)★満席御礼★
2017年3月18日(土)★満席御礼★
2017年4月22日(土)
2017年5月3日(祝)
開催時刻:13:00〜17:30頃(予定)
●初心者の方を対象とした一日カメラ教室
●東京都豊島区大塚 「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」にて開催!JR山手線大塚駅から徒歩5分!
●参加費¥5000(テキスト代込み)
※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。
 

東京キャットガーディアン大塚シェルターにて毎月開催している猫撮影会(通称ネコサツ!)の好評とご要望により、猫カフェスペース内でのPhotoCafe出張板『初心者向け一眼レフ教室』を開催致します!
開催内容はアトリエの一眼レフ教室と全く同じ!半日で一眼レフをフルマニュアルぴかぴか(新しい)で使えるようになっちゃう魔法の教室です♪
違うのはたくさんの猫達が邪魔しに来ること!猫達がものすごく可愛いので、講義に集中出来なかったらごめんなさい!
●全くの初心者の方がカメラと写真の基礎から、撮影方法を一日でマスターできちゃうコースです! わーい(嬉しい顔)
●ハーブティーをお出ししますが、お菓子を食べる事が出来ない場所の為お茶会はありません。その代わりに猫撮影タイムがあります♪
●猫好き・写真好きな方、猫撮影を楽しみながらカメラを使いこなしてしまいましょう!
●参加費の一部を猫達を救う為のシェルター運営費として寄付させて頂きます。

※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。

猫の撮影会ネコサツ!のレポはこちらから
ネコサツ!公式WEBはこちらから
NPO法人東京キャットガーディアン公式WEBはこちらから

 

 


 
【PhotoCafeカメラテーブルフォト教室】
2017年度開催調整中!

●テーブルフォト教室は、雑貨やお花をスタイリングしながら写真の構図や露出のお勉強が出来る教室です。カメラの使い方というより、写真の撮り方の一日教室です。
カメラ初心者の方や、オート撮影の方も大歓迎!ぴかぴか(新しい)その場で撮り方のアドバイスをします♪カメラ
(マニュアル撮影や露出の基本、カメラ操作一通りを学びたい方は一眼レフ教室を受講ください)
もちろん、普段からたくさん撮影されている方や、構図に悩んでいる方も大歓迎です!
雑貨のスタイリングのコツや色合わせ、ディスプレイのコツまで学べます♪
(講師の桐島は普段、スタイリスト指導のおしごともしております〜わーい(嬉しい顔)
●2016年より開催場所を東京都三鷹市にあるギャラリーカフェテラスさんに移し、毎回テーマを決めて開催しています!
★開催BLOGはこちらへ→テーブルフォト教室
 
<テーブルフォト教室は季節ごと毎回雑貨やお花を変えてます!>

 
【PhotoCafeカメラアトリエ上級講座】
2017年3月4日(土)★満席御礼★
2017年5月14日(日)
10:30〜18:30終了予定
午前中:テキスト講義
午後:実習&PhotoShopを使った作品製作・RAWデータの取り扱い方などPC関連
※当日はご自身のデジタル一眼レフカメラ、記録メディアを必ずご持参ください。
(バッテリー残量にはご注意!)
●千葉県柏市 豊四季駅から徒歩3分!(駅で待ち合わせです)
●参加費¥15000(テキスト代・お茶代込み)
【講義内容】
→知っていると楽しくて撮影の幅が増えることを中心に講義します。
 勿論、記載以外の雑談や教えて欲しい事などあったら何でもどうぞ!
1.色温度設定の方法理論
2.焦点距離によるボケ量の違い
3.レンズの特性を知る。
4.人物撮影に特化した撮影アドバイス
5.作品タイトルの付け方
6.実際に撮影に行く
7.RAW現像の意味

 

 

午後の撮影あとの講義ではRAW現像の方法と概念、『CGにならない画像加工』をお教えします。
PhotoShopでの作業がメインになります。PhotoShopの基本的な使い方、概念、写真を弄る上での基本的な事から応用まで、講義します。

 

 

【上級講座参加について】
初心者向け一眼レフ教室(猫が邪魔する一眼レフ教室)を受けた事がある、方を対象にしています。
また、撮影会やネコサツ!に参加した事が在る方でも露出概念を理解している方であればOKです!
※また、上級講座は一眼レフ教室と続けて予約する事は出来ません(参加して2か月以内の方はNGとさせて頂きます)
※PhotoCafeに全く参加した事が無い方は受講することが出来ません。
(お申し込みについて質問を多く頂く事が多くなって来たので2015年6月から参加概要を変更致しました)

上級講座のレポートはこちらから!



PhotoCafeは「楽しく、気軽に、ちゃんと、しっかり写真」をモットーに誰でも一日で写真の基礎とカメラの使い方や写真の気持ちを知る事が出来る教室です。
アトリエ定員は基本的に4〜6名さまくらいまでの少人数。
おひとりでもお友達と一緒でも、どうぞお気軽に*
 
 

カメラはどのメーカーのものでも、どんな機種でもOKですわーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい) 
一眼レフカメラ、一眼カメラ(ミラーレス)、フィルムカメラでもOK。
一眼レフを触ってみたい。買う前に試してみたい…という方の為にカメラの無料貸し出しも行っています!
教室参加事前の購入相談にも乗りますので、撮りたい写真を叶えるカメラが判らない人、ご相談ください星

★今までの一眼レフ教室はこんな感じです

★今までのテーブルフォト教室はこんな感じです

★今までの上級講座はこんな感じです

★プライベート教室はこんな感じです

★出張教室はこんな感じです

プライベート講座は好きな日程で一日好きな時間で知りたいことを知りたいだけ、一対一で聞ける講座です!わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい) 
基本的には初心者向け講座ですが、中級者、上級者、デジタル技術について知りたい方なども大歓迎!
 

<プライベート教室はランチをつけることも出来ます>

テーブルフォト教室、上級講座、プライベート講座開催はお問い合わせください。

 

 
2か月に1回くらいの不定期で撮影会も行っています♪撮影旅行や関西での撮影会も開催してますよーわーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)
撮影会はアトリエ教室に来た事が無くても参加出来ます★おひとりさま女子初参加大歓迎♪毎回いますぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 

★撮影会の様子はこちらからどうぞ!

みなさまにお会い出来る事を、心より楽しみにしています!
 
お申し込みはホームページのメールフォームからどうぞ!

■主催■
skyclover 桐島ナオ  http:// skyclov er.hacc a.jp/
皆さんのPhotoLIFEが素敵なものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 

※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。
※au携帯(スマホ)メールアドレスの方、ほぼ全て届かず迷惑メールになってしまいます。お手数ですがパソコンのメールアドレスを記載ください。
※スマホや携帯電話のメールアドレスの方、迷惑メール設定の確認をお願いいたします(確認メールが届いていない場合があります)
※写真を趣味で学び表現の楽しさのお手伝いを主旨とした教室です。
指導に注力する為、2015年夏より、写真をお仕事にしたい方や販売物の商品撮影技術取得を目的とする方の参加をご遠慮頂いております。
 
予定とお知らせ | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

【PhotoCafeAfter】2017年4月2日(日)桜撮影会@東京たてもの園&小金井公園

2017.02.20 Monday 16:44
*満席御礼*
たくさんのお申し込みありがとうございました!
ただいまキャンセル待ちを多く頂戴していますので
キャンセル待ちも締め切りとさせていただきます
<2013年桜撮影会より>
 

 

毎年恒例になりました桜桜撮影会のお知らせですわーい(嬉しい顔)今年は東京都小金井公園(5年ぶりの2回目!)
桜の枝が低く、広大な公園なので人が少ないのも魅力。そして、隣接するたてもの園にも行きます!
 

<2012年たてもの園桜撮影会より>

 

たてもの園は何回かPhotoCafeで行ったことがあるのですが、どの季節もフォトジェニックでびっくり。

都電もあります!(もちろん展示のみ)かの有名な前川國男邸や懐かしい日本家屋も。

 

<2009年たてもの園浴衣撮影会より>


PhotoCafe撮影会はPhotoCafeに参加したことがあっても、なくても参加出来ます。参加資格は「写真を撮る事が好きなこと!」。
一眼レフでもミラーレスでもiPhoneでもOK。
オートで撮ってもマニュアルで撮ってもOK。
風景を撮ってもスナップしてもお花を撮っても人を撮ってもOK。
ルールはありません。みんなで一つのものを撮らなきゃいけない事もありません。

 

<2016年京都桜撮影会より>

 

みんなで同じところで好きに写真を撮る。
わかんなかったら、先生に聞いてもいいし、誰かに聞いてもいい。
好きに撮れる。好きに遊べる。
そして、レビュー会では写真をプリントして、しっかりアドバイスしてもらえる。
そんな、撮影会です。

 

撮った写真はその日にプリントするのでJPEG撮影撮ってだしでレビューです!

 

<2015年鎌倉桜撮影会より>
 

 

おひとりさま、はじめまして、大歓迎ぴかぴか(新しい)
女子が9割、最初はみんなひとり参加でした。
はじめまして、の人もいつの間にか写真の話しで盛り上がっちゃう。
そんな、PhotoCafe写真教室の撮影会電球

 

<2015年ひつじと八重桜撮影会より>
 


おひとりでも、お友達と一緒でも。
どうぞお待ちしておりますカメラぴかぴか(新しい)

 

■4月2日(日)PhotoCafeAfter桜撮影会@東京たてもの園&小金井公園■

場所:
東京たてもの園

http://www.tatemonoen.jp/
小金井公園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html

参加費:¥3,000(撮影指導・レビュー指導料金)
(入園料・飲食・写真プリント料金は各自支払)
時刻:12:00集合 東京たてもの園チケット売り場前(室内です)
(レビューはお店を予約するため、不参加の方は事前に連絡ください)
16:40撮影会終了

20:00作品レビュー終了・解散
※小雨でも開催しますが、荒天&警報が出るような場合は中止します

※お昼を食べて来ていただいた上での参加になりますが、園内にも飲食施設はあります(撮影中飲食OK)

趣旨:レトロな建築と春の景色を探しながら写真散歩をする会
作品レビュー:レビューは中央線「武蔵小金井」駅まで移動。
軽食を食べながらレビューになる予定ですので、解散は20:00頃予定です。
撮影場所近郊に現像施設が無いため、移動して行います。

 

<2016年京都桜撮影会より>


作品レビューは当日撮った写真をその場でプリントし、みんなで見せ合い先生にアドバイスをもらう時間です。
あなたの写真のいいところ、もっと伸ばせるところ、色々お話しします!ぴかぴか(新しい)
順位はつけません。他の人と比較もしません。
でも、色んな人の違う写真をその場で見ることはとっても勉強になりますよカメラ

 

前回の様子はこちら「PhotoCafeAfter桜撮影会@東京たてもの園&小金井公園

過去撮影会の様子はこちら!「PhotoCafeAfter撮影会

 


今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

みなさまにお会い出来る事を心より楽しみにしておりますわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

*満席御礼*
たくさんのお申し込みありがとうございました!
ただいまキャンセル待ちを多く頂戴していますので
キャンセル待ちも締め切りとさせていただきます

 

予定とお知らせ | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室開催しました*

2017.01.31 Tuesday 12:51
まだまだ冬な日々が続いていますが、プライベート教室をアトリエ&近くの神社にて開催しました!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
開催希望くださったのは去年の紅葉撮影会にも参加して下さった方。
「構図がいつも同じになってしまう、もっと上手くなりたい&PhotoShopで何が出来るのか知りたい」でした。

 

 

構図については「これが正解」というのは全員一律の答えはないです。
そして、何が「同じ」になってしまっていて、何を「変えたい」のか、明確に自分の中に落とし込むことが必要!わーい(嬉しい顔)
それは他人から「こうしたら良くなるよ」と指示されるものではないと思うのです。

 

指示と指導は違って、指示はこうしなさい!という絶対的なものだけど、指導というのは相手が行きたい方向へ向かって道しるべみたいなヒントを与えることだと思っています。
桐島はどんな人でも個性を守って欲しいので「指導」で在りたいと思っています。
そして、導くためにはその人自身がどういう方向へ行きたいか?を明確にするのが大切だと思っていますひらめき

 

 

なので、プライベート教室開催にあたって、「上手く撮れた写真」と「上手く撮れなかった写真」を持って来ていただきましたカメラ
1枚づつ、じっくり写真を見ながらお話ししてゆきます電球
そうすると、自分自身の写真の癖、構図のパターン、「いいと思うもの」「思わないもの」が見えてきます。

 

あと、自分で「上手く撮れなかった写真」を他の人からみると「え?この写真のどこが失敗なの!?あせあせ」と思う事もあります。
自分では気づけなかった「いいところ」もたくさんありますからね。
頭をぎゅっと使ってちょっと疲れてきたところで、ランチ!レストランぴかぴか(新しい)

 

 

本日はトマトパスタです。
エリンギとハーブソーセージにベビーリーフを散らしてみました。
お気に召していただけてなによりでございますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

料理をおいしく撮るコツ、というのも急きょ質問が出て、撮り始めたらなかなか食べれない(写真好きあるある)んですよね…あせあせ

 

 

光の向きを考えて撮影場所も変えてみる電球
なので、レストランなんかで「いい写真」が撮れるかどうか?は座る席で半分以上決まってしまったりもします(ダメなときはその時の最善を尽くすべし)

 

 

お口に合ってなによりでございましたレストランぴかぴか(新しい)

 

 

ランチを食べて、お話の続きが終わったら実践撮影に行ってきました。
上級講座でもおなじみの場所なのですが、この日も心地よい空気です。

 

 

理論は実践しないと身につかないと思う桐島です。簡単だと思う事でも実際にからだを動かしてやってみる、ということで新たな発見があると思います電球

 

この日は「小さなものと大きな背景を一緒に撮るときにどうしたらいいか」というおはなし。
人間想定でもお話しできますが、それより小さいとなんだか「置きました」って感じになってしまいますよね、というお悩み。

 

 

これ、同じF値なんですが焦点距離がかなり違います。
そして撮影位置もかなり変えてます電球
実際撮影しているのを見ると、「え?!そんなとこから撮るの!?ここで?」と思う方が多いのですが、写真だけ見ると「フツー」なんですよね。

 

 

これはどんな写真撮影にも言えることなんですが「フツー」に見える写真を撮るには「フツー」にしてたら「つまらない」写真になってしまうということ。
「自然な写真が撮りたいんです」とよく質問されますが、「自然=何もしない」んじゃないんです。

 

それが人間でも風景相手でもいっしょ。空気のようにその場に居て撮影できるというのは緊張せずリラックスしてその場を先読みし、どんな状況でも余裕で対応できるというのが「自然な写真」が撮れるコツだと思います。
技術というのは「今これをやってます!!」というのが分からないくらい自然にこなすことだと思うんですよね。
(プロが「簡単に」いい写真を撮るのはこれを指してるのだと思います電球

 

 

もういっちょ。神社の灯篭とくまを一緒に撮ってみる。
なんか、散漫になってしまいました。灯篭の空間が気になる。。。

 

 

ぐっと密度を高めてみました。撮影位置は離れています。
灯篭の間と間がなくなりましたね〜電球

 

 

あと、おまけ。多重露光。カメラの中で2枚の写真を1枚に合成する機能です(あるカメラとないカメラがあります)

 

雰囲気を変えたいとき、ボケが欲しいときなど、特定の撮影で使えると思います!電球
PhotoCafe撮影会などで最近はやっていますので最近の撮影会photobackなど参照いただくと効果的な作品がたくさんありますよーわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 
ちなみに桐島よりアシスタントさくまのほうが多重露光を使いこなしてます。笑
桐島はどーも「やってみました」だけになってしまって作品昇華するまで考えてないんですね。

 

自分に合った技術、技術を生かす場所を見極めること。「やればいい」ってもんでもないんです。
カメラも同じ。技術も同じ。ただの道具と技術を「生かす」のは自分の思考次第。
まずは、自分自身の作品や癖、良いところと悪いところと向き合う時間を作るところから。
向き合ったら、答えのきっかけが見つかるはず。その答えを出すのは自分自身です。

 

 

ご参加ありがとうございました!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
またぜひ撮影会にもいらしてください〜〜わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

 

PhotoCafeプライベート教室は3か月以上先のスケジュール予約になることが多いです(土日祝日のみ開催)ご希望の方は開催希望内容を添えてお問い合わせください〜。(お申し込みはPhotoCafeページからどうぞ)

 

プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |