写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

出張PhotoCafeテーブルフォト教室でした!

2013.06.08 Saturday 20:04
前回の一眼レフ教室に続き、今回はテーブルフォトコーヒー教室の開催をしました!
場所は横浜にあるプリザのお教室、アトリエフレーズさんぴかぴか(新しい)



前回も参加してくださった方と初めまして!ぴかぴか(新しい)の方。
ミラーレス一眼と、コンパクトデジタルカメラ。

一眼カメラに比べてコンデジカメラでは出来る事は限られます。
それでも、知っているのと知らないのでは全然仕上がりが違うんです。



まずは光の読み方やレフ版の使い方、構図の考え方をテキストの写真を見ながらお話しします。
と、いっても感覚的に理解して自分で「何をしたらいいのか?」を見つけるお手伝いができるようなお話しを心がけています。



毎回聞いて、寂しいなぁ〜。と思うのが「わたし、センスないんですよぉ〜」という言葉。
ここでも何回か書いていますが、センスというのは個性なんですよね。個性はみんな持っているんです。
だから、その導き方というか。自分の、どの部分を、どういう風に、どこに出すか。なんだと思うのです。



上のスタイリングのメインとなっているアンティークの箱。
こちらはかなりポップな感じのスタイリングるんるん

個性なんて、画一されてなくていい。
人間は多方面形。色んな顔があっていい。

それが、桐島の考え方です。
写真展をしたり、自分の写真の方向性を決めなくてはいけないような事でなければ、基本的に表現のふり幅は自由で良いと思いますよウインク
個性は表現方法の幅を狭くする事ではなく、自分の中に芯を持つことであると思うからです。



本日は、参加者の方がご自身のプリザ作品を持参されたので、その作品を中心にスタイリングをしました!ぴかぴか(新しい)
こういった事が出来るのが出張プライベート教室の魅力です。
通常のPhotoCafeではお話し出来ない、被写体の特性に合わせた撮影方法を中心に進めてゆきます。



楽しむ、ということにおいてもっと自由に遊んだらいいのになぁ。と、思う事があります。
フランス料理のシェフはお仕事ではフレンチしか作らないと思うけれど、普段の生活でそれしか食べないってことは無いし色んな世界を知るからこそ自分の得意分野がさらに輝くと思うのです。
だから、色んなものを、色んな方法で撮影してみる。
そうして、色んな世界を自分なりに解釈してみる。

それが出来た時に、自分の大好きな、大切な世界はもっと深くもっと広がると思うのです。


さきほどのかごのアレンジを別スタイリングで電球
今度は実ものをいれてコロコロした可愛いらしい雰囲気に。

趣味でも、お仕事でも、何でもそうですが。
「自分が好きな事しかしたくない」のと、「自分が好きな事しか出来ない」のは似ていますが全く違います。
嫌いな事に割く時間はないけど、好きな事の別の側面を楽しむ気持ちがあれば、もっと自由に動けるんじゃないかなぁ、と思うのです。



モノクロにするとまた雰囲気が変わりますね!ぴかぴか(新しい)
シックな雰囲気と質感がよく判ります。
色情報が無くなる事で、目線がまた変わります電球

テーブルフォトは自分の好きなもので組み合わせるのが楽しいけど、誰かの出した「お題」で悩むのも、また楽しいんですよ。笑
で。案外上手くいって「あっれ?わたし、才能あるじゃん?」って楽しめちゃうのもいいところ。笑
才能って自分の引き出しを自分で開ける事が出来る人の事だと思いますウッシッシ



本日もつげ先生に美味しい珈琲コーヒーとスイーツショートケーキを頂きました!ぴかぴか(新しい)ありがとうございますっ!!!ハート達(複数ハート)
やっぱりティータイムは楽しいですね!コーヒーぴかぴか(新しい)



さてさて。撮影にはレフ板を使います。
桐島が持ったり、撮影される方自身で持ったりしますが、こうしてたてかけても大丈夫です!
ざわざわ買わなくてもおうちにあるもので作ってもOK電球



レフ板は光を起こしたり回したりしますが(写真用語でこういう風に言うんですよ〜。楽しそうですよね。笑)、日差しが強い場合は光を遮ったりもします。
「光」を読んで、コントロールすること自体を「写真を撮る」というのだと思いますカメラ



もう一つのアレンジはお花材はさっきと色違いの同じもの。器を変えただけでこんなにイメージが違うのか〜!という作品。
思いっきり大人ガーリィな感じでスタイリングして頂きました!
アンティークレースの繊細な感じと金属の繊細なヒールがいい雰囲気を出してますねぴかぴか(新しい)



さらに、カメラを変えてみるとまた雰囲気も変わります。
ちょっと蒼を足してみました。
(色や明るさの調整はカメラでしているのでBLOGの写真は全て撮ったままです)



ちなみにこのヒールの小物はつげ先生のアトリエの小物です!
桐島宅にはこういうエレガント系の雑貨が皆無!!!げっそり
テーブルフォト教室用に少し用意しなきゃなぁ…と思いました。笑



そして、同じアレンジでスタイリングを変えてもらいました!
今度はリゾート風です!これまた素敵な雰囲気!
どこまでも爽やかな風が吹いて行きそうです。
ピンクと紫の薔薇がこんなに爽やか!



寄ってみました。羽根のふんわりと硝子の硬質感とプリザの薔薇の繊細な感じがまたいいですねぴかぴか(新しい)
きらきらのサンキャッチャーも素敵です。



最後に。つげ先生から「淡い色彩なんかだとお色を出すのが難しいんですよね」とウェディングアレンジをお借りしました。
本当に可愛いらしい色彩なので、アレンジそのままの雰囲気で柔らかに愛らしいスタイリングを桐島がさせて頂きました。



今日は薔薇のプリザのお花材にも色んな種類があるのだと知り、目から鱗。剣先ロゼッタの薔薇しか見た事なかったのでカップ咲きの薔薇のプリザに感動。本当に可愛いかったです〜ぴかぴか(新しい)



「好きなものを作れる体験教室もやっていますのでいつでもいらしてくださいね!」と天使のようなつげ先生の微笑み。
素敵なアトリエで製作するとイメージも捗りそうですねぴかぴか(新しい)



また秋にお呼ばれ頂いておりますので、この素敵なアトリエにお邪魔することが出来るのが今から楽しみです!ぴかぴか(新しい)
参加されたみなさま、つげ先生、本当にありがとうございました!
楽しんで頂けて本当に嬉しかったです!
何か判らない事があったら(なくても。笑)いつでも連絡くださいね〜わーい(嬉しい顔)



今日はグラフちゃんも一緒でした!
大きなグラフちゃんの写真を撮り忘れたのが残念…(だってベレー帽被ってなかったんだもん)

参加された方にBLOG記事にして頂きました!ぴかぴか(新しい)
ありがとうございます〜!!
HANAーElysée 〜花・エリゼ〜』さん
Floral Journey』さん
アランチョ』さん

楽しんで頂けて本当に良かったですぴかぴか(新しい)



みなさま素敵なPhotoLIFEをお過ごしください〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

※お話させて頂いた最後の画像の「Thank you」のお花文字カードのお店はこちら→「Mesda Nu Kyad」さんですわーい(嬉しい顔)とーっても可愛いので是非〜!



 


 

6月に写真展開催決定!




にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真
出張教室 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

こちらこそ、素敵なアトリエにお邪魔させて頂きいつもありがとうございます♪
また秋にお伺い出来る事を楽しみにしております〜!
| 桐島ナオ | 2013/06/21 12:24 AM |
こんばんは
さっそく記事をご紹介していただきましてありがとうございます。
生徒さまたちにも大好評で喜んでいただきました。
また企画しますのでぜひともお願いいたします(*^^)
| フレーズ つげ | 2013/06/13 9:13 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133696

トラックバック