写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

PhotoCafeテーブルフォト教室でした!

2013.07.21 Sunday 20:02
アトリエでのテーブルフォト教室を開催する時は当日の朝、ちょっとだけ気合いが必要です。。。あせあせ
なぜならば…テーブルフォト教室以外でアトリエに来た事がある人は判ると思うのですが…水槽を移動するからです。笑
(水槽魚の台に使っているローチェストを動かして撮影スペースにするのですよ。笑)



窓辺の明るい場所に作るいつものセット。
テーブルフォト教室は、桐島のお気に入りの雑貨やお花たちが日の目を見る日でもあります。笑



みなさんに可愛いくスタイリングしてもらって、素敵に撮ってもらって。
あー…テーブルフォト教室やってて良かったなぁ〜泣き顔と思う瞬間でもありますハート達(複数ハート)
今回は真夏の開催!ということで、ちょっとだけ植物をアジアンな感じにしてみましたよー。

さっそくそのアジアンな感じを取り入れてスタイリングして頂きました!半年前に桐島が作った苔玉をベースにスタイリング…。

イメージは「オアシスに集う動物たち」。




背景に使ったアイビーや動物達の目線がとっても柔らかで素敵ですね〜ぴかぴか(新しい)



苔玉の湿った感じからオアシスを連想して頂いたのが、とっても爽やかで素敵ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
背景にベランダのみどりさんを使って、自然な感じにしてみました!



今回は一眼レフの方、ミラーレスの方、デジカメの方、と。カメラの種類も豊富な参加者さまでしたが…テーブルフォト教室ではカメラの機種は問いません。
それぞれのカメラで、それぞれの撮影スタイルで。今、すぐに撮影に生かせるアドバイスをしてゆきますウインクぴかぴか(新しい)
 


まさに!アジアンな花材モカラちゃんを上手に使って頂きました!栞の蝶と金属の蝶が不思議な感じですぴかぴか(新しい)



ちょっとヴィヴィッドにしてみました。
モカラは蘭。やっぱりアジアンな感じがしますね〜。
紫はあまり取り入れない色彩なので新鮮。
植物の力を借りるとすんなり入ってくるのも不思議。



そして、前半戦終了し。ティータイム♪コーヒー揺れるハートコーヒー
PhotoCafeでお茶の時間を楽しみにしてくれる方もいらっしゃるそうなので、とっても嬉しいです♪
PhotoCafeはその名の通りカフェみたいに楽しくて可愛いくて、みんなでワイワイお話しているうちに写真について勉強しちゃったlかも?!って感じの写真教室で在りたいなぁ〜という思いからつけた名前なんです。
だから、みんなでシーンとしてメモを撮ったり同じ被写体に向って同じ写真を撮らなきゃいけない!って事はないですカメラ



普段なに撮るの〜?
え?カフェ写真?
どこのカフェが好き?
わんこ飼ってるんですか〜?
今度旅行行くんですよ〜♪

なんて、雑談大歓迎。笑 ウッシッシ

写真のお話って本来わいわい楽しいもの。
真面目くさって、難しいことを詰め込んでも楽しく無い。
覚えなきゃいけないことはそんなに多くなくて。
きっと、知らなきゃいけないことは「楽しみ方」だと思う。



マカロンは参加者さまのお土産です!!!
可愛いお土産を本当にありがとうございますっハート達(複数ハート)
みんなで美味しく可愛いく頂きました!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

なんでも「これ次に来たら絶対持って行こうって決めてて!ウッシッシ」ととっても嬉しいお声…!!泣き顔ハート達(複数ハート)
6月にもいらして頂いた妊婦さんです。おなか、おっきくなってて感動しましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
PhotoCafe中楽しかったみたいでよく動いてました(笑)って後日メール頂いた時は画面の前でにやけちゃいましたようれしい顔ぴかぴか(新しい)



桐島は曹達味のマカロンを頂きましたウッシッシ
美味しかった〜〜〜目がハートぴかぴか(新しい)


…で、楽しくお茶会をすると…なんだか満足してしまって(笑)
じゃぁ、お疲れさまでした〜〜わーい(嬉しい顔)って雰囲気になってしまうのですが(笑)

後半戦、スタートです!!ウッシッシ



こちら、とっても透明感のあるスタイリングをして頂きました!
このままサマーグリーティングカードになりそう〜!!



全てが可愛い雑貨を見ると全体を入れた写真や、どこまで「切って」いいか分からなくなってしまう…という声をよく聞くのですが…そんな時はお気に入りの角度をいくつも発見して、何枚も撮ればいいと思いますよウッシッシ



これもお気に入り。モノクロにしたら羽根の黒が引き立ってカッコ良くなりました!あと、硝子の玉のフチが平面的で線画みたい。



最後のスタイリングは…ちょっと暗くなってきたお部屋をさらに暗くして…キャンドル点灯!ぴかぴか(新しい)



「撮影する時露出をマイナスにすることってあるんですか??」と言う質問からのスタイリング。
キャンドルや夕焼け、鮮やかな自然を鮮やかに撮影する時などなど!マイナスにして撮影することはとっても多いです!

雑貨やカフェやお花や人物を撮影する方はどうしても露出を「プラス」にしがちな方が多いのですが。。。
なんでもかんでもプラスにしたらいいってわけじゃないですよ〜。
どうしてその露出を選んだか。
一枚一枚きちんと露出計を見て、考えましょう!!(F値も同じです)



かな〜りマイナスにして撮影しています!
(露出計は-2以下になっていますよ)
これ、適正露出だと明るすぎて、地面に写ったキャンドルの灯りが写らないんです。あと、ホワイトバランスをいじって、暖色系の色になるように調整しています。

「撮ったあとに弄ればいいじゃん」という方もいますが、その場の光をきちんと「読む」ことと、露出計をみて数字を自分で選択することが出来るということが「出来るか出来ないか」というのは、仕上がりにとても大きな差が出ます。

PhotoCafe写真教室はマニュアル撮影を絶対ルールとしていません。
自分のスタイルで撮影することも大歓迎ですが、マニュアル撮影(露出の基本)が理解出来ているか否か、というのは上達のスピードがほんとに違いますよ。
理解した上での露出補正を使って気軽に撮ったり、絞り優先やシャッタースピード優先を使うのは、とても効率的だと思います電球

それでは!本日の参加者さまの作品です!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


photo by yumi

軽やかな雰囲気と硝子の夏らしさが素敵なスタイリングをして頂きました!
構図がとっても見つけやすい素敵なスタイリングですねウインクぴかぴか(新しい)


photo by ミルクママ

これはみんなびっくり!プレートの硝子玉にB!!!
わ!すっごい〜!と感嘆。モノクロにしたのも効果的ですねぴかぴか(新しい)
BLOGに本日の記事を書いていただきました!→「テーブルフォト講座に行ってきました♪」





photo by miz

どーーーーしても選べない!!とのことで2枚掲載です。笑
全く違う雰囲気の2枚。同じ被写体同じカメラです。
楽しんで撮影し構図を発見することが出来ていますね〜わーい(嬉しい顔)


photo by TAKAKO

コンデジ参加のTAKAKOさん。
一眼レフやミラーレスとは違って隙間に入り込めたり簡単に接写出来て良いですよねウッシッシ
露出補正も上手に使ってアンダーで撮影して頂きました!

お久しぶりです!の方から一か月ぶり!の方、初めまして!の方まで。
あっという間で楽しかったです!と言って頂けるのがとても嬉しいテーブルフォト教室。

構図の考え方、光の読み方、特別な事は何もありません。
難しい事なんて必要なくて、ほんとうは誰でも出来る事をもう一度丁寧に見直す事が一番大切なのかもしれません。

カメラはあなたの個性を劇的に変化させる道具ではありません。
写真は見たことのない場所へ連れて行ってくれる魔法ではありません。

自分の中にある、忘れたくない大切なものや、大事にしていること、大好きなこと、悲しいこと、つらいこと、心の動きを、繋ぎ止めて焼き付ける道具だと思っています。
だから、いい写真を撮るには写真の勉強もカメラの使い方も大事ですけど。
一番の上達の近道は、自分自身を鑑みる事だと思いますよウインク


みなさんのPhotoLIFEが楽しく素敵なものでありますようにカメラぴかぴか(新しい)
ご参加いただき、ありがとうございました!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

テーブルフォト教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133702

トラックバック