写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

京都Vesna!さん出張PhotoCafeテーブルフォト教室でした!前編

2013.12.08 Sunday 10:56
長くなってしまったので、2編にわけます!あせあせ

待ちに待った京都Vesna!さんへのクリスマス特別出張テーブルフォト教室を開催させていただきました〜クリスマスぴかぴか(新しい)
参加されたみなさま、心よりありがとうございます!
当日のわくわく感とИКРА(イクラ)食堂さんから直接手渡しで頂いたクッキーのかわいいらしさに感動しつつ…!!スタートですわーい(嬉しい顔)
 

出張のテーブルフォト教室は2面のセットで進行します!電球
なので雑貨の量も2倍なのですウッシッシぴかぴか(新しい)

今回は桐島家から持参したアトリエ雑貨と、Vesna!さん秘蔵の未販売マトリョーシカや参考アイテムなどなど!
普段めったにお目にかかれない秘蔵っ子を撮影させていただける機会なのでした目がハート
 
 
 
書籍はセレクト古本屋「suiran」さんのライカ本。とってもマニアックな内容で英語なのですが内容はカメラの基本や計算式などなど。。。うーん面白い!!
実は熱心に読ませていただいてしまいました。。。あせあせ
 

全体的に、赤系、青系、ぬいぐるみ、に加えて冬っぽい感じ!をテーマに(笑)ざっくりとセットしてみましたよ〜。

さて。みなさんが揃ったらまずは、テキストでの講義です。
今回はリピーターの方が多く一眼レフ教室やテーブルフォト教室を受けられた方いらっしゃったのですが、みなさん熱心に聞いてくださいますウインク

そして、食べ物を美味しく撮るコツ…をお話した途端、「せんせぇ〜〜!それ、さっきのランチの前に聞きたかった〜〜!!」と、叫ばれて皆さん爆笑。笑

それでなくともPhotoCafeは笑い声が絶えないことが多く…あせあせお客さんから「今日は何の集まりですか?」と覗かれる事も多々。。。あせあせ

楽しくみんなでカフェに集まって、わいわい写真のお話しをするような、写真教室にしたい!というのがPhotoCafeの名前の由来なので。
そんな風に楽しんでいただけることは本当に嬉しいのです!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


そして、テキストでのお話、光の読み方やレフ板の使い方、構図の作り方などがわかったら実践です!
テーブルフォト教室は実践がメイン!ウッシッシカメラぴかぴか(新しい)

まずは、みんなでそのままの雑貨たちを撮影します。ウォーミングアップ!電球
 


どこを撮るか、何を切り取るか、どうしたいか?

さっき聞いたはずなのにー!実際撮るとわかんなくなるー!でも可愛い〜!笑

なんて笑い声を聞きながら撮影開始!
 


チーキーテディのホルンとトロンも久しぶりにVesna!さんにやって来ました!
実はこのふたりはVesna!さんが年に2回開催している「蚤の市」で連れて帰ったふたりなのです!
ふたりは違う年の蚤の市なのですが、たぶん、どちらも同じ作家さんが出品されたもの!うれしい顔Vesna!さんは我が家みたいな場所なのです〜ほっとした顔ぴかぴか(新しい)

そんな嬉しそうなふたりを激写しつつ…そろそろスタイリングにいきます!
今回はアシスタントさくまがいないので、スタイリング指導中の写真が無くすみません〜あせあせ
最近ようやく説明をしながら手を動かしつつ写真を撮る、ということができるようになったのですが、、、手をスタイリングに使うとさすがに写真が撮れず…。笑
もう一本くらい生えてこないかなぁ。。。と思っております手(パー)
 


さて。最初のスタイリングは気持ちよい森のような雰囲気!
フレッシュなブーケはRuby flowerさんに作っていただいたものですぴかぴか(新しい)
テーブルフォトは小さな雑貨が多いので、ブーケも森になりますわーい(嬉しい顔)
 


目線を下げて、鹿さんの後ろから。。。
鹿さんはリアルな造形のドイツ、シュライヒ社のもの。
もう随分前からうちにいるのと、あっちこっちに連れて行っているので年季が…あせあせ
 


正面から向かうと前ボケがまたいい感じに!
森っぽい感じを出すためにWB(ホワイトバランス)を電球(タングステン)にしています電球
 


鹿さんを抜いてもいいですねウインク
白樺で作られたロシア民芸のベレスタがころんとしててとっても可愛い!
赤がアクセントになっていて、クリスマスっぽいですクリスマス
 


それぞれみんな撮影しております〜。
自分のスタイリングを違う人が撮影して、また違う世界になる。
と、いうのもまた面白いんですウッシッシ

あと、誰かが撮影している様子を見ることも勉強になりますよぴかぴか(新しい)
「あ、そこから撮るのか〜!」なんて。
ただ、自分の写真を撮ることだけに夢中になって周りが見えないのも勿体ないです。
 


こちらは横からのショット!

ミラーレスでも一眼レフのライブビューでも。
構図の確認に液晶を使えるのは良いですね。
テーブルフォトはピントがシビアなことが多いので視力が弱い方はファインダーよりも液晶画面の方がピント合わせが容易なことが多いですよ。
 


さて。お隣はこんな感じのスタイリング!
ミミズクのマトリョーシカ!かわいい!!と、桐島が一目ぼれした子です。笑
綺麗な色のツリーキャンドルと合わせて北欧の森みたいな雰囲気!
同じ「森」っぽいスタイリングでもこちらは絵本みたい本ぴかぴか(新しい)
 


3つセットのマトリョーシカなので一番小さな子はこどもみたいで可愛い〜ほっとした顔ぴかぴか(新しい)
うしろにご一行さま。
 


こちらは別スタイリング!
これまた秘蔵のマトリョーシカです!まーるいおなかを開けるとオーナメントがぎっしり!!これまた可愛い!ので、毛糸と一緒にスタイリング!
 


お顔が見えるようにうまく調整して丁寧にスタイリングされてましたわーい(嬉しい顔)
毛糸から妖精が「生えた」みたいでちょっと面白いですね!笑
 


一部だけを切り取ったこんな構図もアリです!
これはEOSMちゃんの設定で画面比率を1:1にしてトイカメラフィルタの「暖色系」をかけてますウインクぴかぴか(新しい)
 


ロシアのご婦人なマトリョーシカのひとつをピックアップしたスタイリング。
全体の雰囲気でスタイリングされていましが、スタイリング&撮影を進めてゆくうちに「なんか、ご婦人のキャラが掴めてきた!」とのこと。笑
 


そうなんですよね。笑
どんな被写体でも、「対話」することで持ち味が掴めてきます。
それはあなたの個性(=センス)でもある。
どうやって引き出そう。何を対話して、どう生み出そう!?

そんなわくわく感が生まれると、スタイリングも、写真も、何倍も楽しくなりますよ〜ウッシッシ
このスタイリングのあと「ご婦人スタイリング閃いた!!」と、もうひとつスタイリングされておりました。笑
 


楽しい事でも頭を使うと疲れるものですウッシッシ
みなさんおまちかねのお茶のお時間〜〜!!!目がハートハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)

Vesna!さん出張の恒例となりましたこの赤いカップ&ソーサーはベラルーシの国営工場で作られた国民的な柄のレア品!!今はもう手に入らないそうです!
 


ひとりづつ丁寧にこうしてセットしていただいております!ナプキンもウクライナのもの!レアもの続きですが…何といってもみんなの目をくぎ付け!目にしたのは…
 


ИКРА食堂さんのカメラクッキーなのではないでしょうかっ!!!目がハートぴかぴか(新しい)
ちゃんと「カメラ オブスキュラ」って書いてあるんですよ〜!!
こういうマニアックなところまで拘られているのがさすがИКРА食堂!!ウッシッシ
 


可愛いしお茶はいいにおいだしクッキーは食べたいし撮りたいし!で、みなさんイキイキとしておりました。笑
ИКРА食堂さんのお菓子やパンは本当に美味しいのです。さらに可愛い!
お忙しい中素敵なクッキーを焼いてくださり、本当にありがとうございました目がハート


お茶のお時間が終わったら後半戦です〜!


後編へつづきます!わーい(嬉しい顔)

  


にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


JUGEMテーマ:写真
出張教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133722

トラックバック