写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

出張テーブルフォト特別講座でした!

2014.01.19 Sunday 22:15
以前、PhotoCafeアトリエ教室に来て頂いたプリザのお教室「花あとりえシェリー」の片岡先生から「うちのアトリエでお花の撮り方について専門的に講義して頂けませんか?」とお話を頂いていて。
茨城県までお邪魔してまいりました!わーい(嬉しい顔)
 


会場は素敵な建築家さんの運営しているギャラリー+カフェ!
太陽の光が心地よい素敵な空間!(そして床暖房に感動。笑)
我が家からいつもの子たちをどっさり連れて来てセッティングをしましたわーい(嬉しい顔)
 


違う場所で見るとちょっと緊張して見えます。笑

今日はテーブルフォト教室を基本としたお花を撮るための専門的な撮影方法とポイント、それに自身のプリザ作品を主役にしたスタイリングや商品撮影方法などです!わーい(嬉しい顔)
通常のテーブルフォト教室では桐島の用意した雑貨やお花を撮影しますが、特別教室なのでエクストラ講義ぴかぴか(新しい)

まずは、じっくりとテキストを使って光の読み方や撮影の前に気をつけなくてはいけないこと…構図の作り方などを学びます。
みなさん少し緊張していたような。。。ウッシッシ
 


そして、お昼になったので一旦講義は中止し、併設のカフェへランチに!わーい(嬉しい顔)

とっても素敵な雰囲気の甘味cafe空(くう) さん。
お料理到着まで、さっき学んだ事を実践!!と、みんなでプチ撮影会ウッシッシ
 


構図の作り方は「◎○法」じゃなくて、顔をみつけること!
みなさんそれぞれ自分自身の構図を探します。
あと、人の構図を見て「わたしもやってみよう!!」と思う事もとっても大事ですウインク
「人の真似なんかしたくない!ちっ(怒った顔)」と自分自身の眼を養う事も大切ですが、学ぶという上では自分ではない目線を知る事もとっても大切。決めつけないでやってみる!という柔らかさが大切ですウインク
 
photo by さくまあきみ

さくまくんがアシスタントに入ってくれていたので桐島が写っている写真が珍しくあります。笑
 

photo by さくまあきみ

真面目に先生してますよー。笑
 


椅子も色んなデザインのものがあったり、ディスプレイも手作りの作品があったり、あちこちを撮ってみています電球
モノクロにすると革張り椅子のデザインがカッコイイウッシッシ
 


撮影していると時間があっというまであせあせランチが到着!…ですが、さっそくお料理の撮影会がスタート!!笑
 


桐島が頼んだのはそぼろごはんのセット!とっても美味しかったですよ〜〜目がハート
酢飯なんですけど、その酢がとても上品なお味で…!!ハート達(複数ハート)
 


甘味もセットでついてくるのです!!ハート達(複数ハート)ぜんざいを頂いたのですが…小豆が美味しくてびっくり!
粒あんが苦手だったのですがホクホクで、ぺろりぴかぴか(新しい)でした。笑
ほんとに美味しいつぶあんって、皮が残らないんですよね〜ウッシッシ
 


お隣さんのデザートも気になって撮らせて頂きました!ウッシッシ
きなこが美味しそう〜〜〜目がハート
 


食器も作家さんの手作りでひとつひとつ違うのです!
あ!くう、くう、って何か可愛い!!わーい(嬉しい顔)と、並べて撮影〜。
 


かわいいかわいい目がハートと、みんなで順番に撮影〜…なのですが、カメラのこの持ち方はちょっと危険なのでご注意くださいねげっそり
いわゆる「スマホ持ち」は両手が上がって脇があまくなってしまうので、落とし易く写真がブレやすいです。
(手が上がってしまい脇が空いてます)
 


安心な構え方がこれ。左手はレンズの下からカメラを支えるようにしっかりホールドすることウインク
デジカメやスマホに慣れてしまうとなかなか癖になってしまいますが、このカメラの持ち方は自然に脇もしまりますし、カメラが安定するのですウインク(ストラップを首にかけるか、手首に2回巻くと更にGOOD指でOKですね!)

今回はミラーレスの方が2名で、あとの方は全員コンパクトデジカメでの参加でしたわーい(嬉しい顔)
テーブルフォト教室は何のカメラでも参加出来ますので自分が持っているカメラでのその場での使い方を学ぶ事が出来ます。
 


さくま、みんなが撮影に熱中している間…空腹と戦っておりました。笑

は〜い。今からたべま〜〜す。笑
 


そして。デザートまで美味しく頂いてアトリエホールに戻ります!
今度は実際に雑貨や作品を使っての実践撮影!カメラ

まずは、その場にある雑貨達を撮影しながらカメラの使い方の復習や設定の確認をしますウインク
 


「かわいい〜〜!」の連発ですウッシッシ
そうなんですよ〜。桐島家の子たち、かわいいでしょー。笑
 


なんて親ばかみたいな事言ってましたが(笑)Vesna!さんちのマトリョーシカは本当に可愛いのです。
やっぱり木の小物入れに見えるベレスタや、日本では売っていないチェブラーシカが人気!
 


平面的に捉えてグラフィカルにしてみたり…
 


光を捉えてイメージっぽい仕上がりにしてみたり。
 
photo by さくまあきみ

みんなでわいわい色々撮ってみてます。
ひとによって、何を、どう撮るか全く違うのがいいですね!ウッシッシ
 


そして、ここからは特別講義!
みなさんがお持ち頂いたプリザ作品を絡めてスタイリング撮影をします!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

まずはそのまま「商品写真」の撮影のコツをお伝えして撮影します。正しい色と、どういうものなのか伝わる構図。
商品写真はとってもとっても大事です。
それが撮れたら、今度はスタイリング!
 


商品としてのimageは1つですが、そのimageはいくらでも増やす事が出来るのです。
その手助けをしてくれるのが「スタイリング」と「イメージ写真」。
 


その場で作品に+αの雑貨達をスタイリングしてゆき、イメージを次々に変えて皆さんにプレゼンすると…「可愛い〜!欲しい〜〜!」の連発。笑
素敵な作品がもっともっと素敵に見えますよねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


ただ、置いただけじゃない。
手に取る人が、もっともっとイマジネーションを膨らませる事が出来る写真。それがイメージ写真です。
日常生活ではカタログや商品写真以外の写真は全てイメージ写真に近いものだと思います。
人間で言うなら「証明写真」ですね。
 


でも、「証明写真」だけでその人の魅力を伝えられるでしょうか。
どんな雰囲気なのか、仲良くなれそうか、無表情の真正面顔からは想像することが出来ませんよね。
 


もちろん「商品」を正しく伝える事はとーっても大事ぴかぴか(新しい)
+αの、イメージも提案すると、もっともっと受け取り手は想像力を豊かにすることが出来ますよ〜ウインクという特別講座。
 


桐島家のアイドル、ホルンくんも連れてゆきました〜ウッシッシ

「はーい♪素敵な幸せの青いお花、お届けで〜すハート達(複数ハート)
 


ちょっと目線を変えると手を挙げている感じがもっと伝わります。
(手の角度はいじってないですウインク
 


そして、困っている方が多いとお伺いする「フォトフレーム」の撮影!光がガラスに写り込んでしまって撮れない…!!げっそりというお悩みもサクッと解決!
 


ガラス越しとは思えない透明感じゃないですか??ウッシッシ

ちなみに使用している機材はカメラのみです!
テーブルフォト教室ではカメラ以外の光はレフ板のみわーい(嬉しい顔)
特別な機材もストロボも道具もありません。
普通のおうちで実践出来る、そのまま撮るだけで綺麗な写真、になるんですウッシッシ
 


アクリルBOXに入った商品を綺麗に撮る技も伝授!ウッシッシ

基本的に、質問にはぜーーーーんぶお答えします。笑
あまりに秘密や技の伝授が多すぎて「お、覚えきれない!!」とメモをとりながら笑いが出るくらいです。笑
 


みなさんの熱心な質問や撮影に、とっても刺激を受けました!
プリザ作品もたくさん拝見出来てとても楽しかったですほっとした顔ぴかぴか(新しい)
やっぱり個性は作品に出るし、目線やスタイリングにも出て、本当に面白いなぁ…ウッシッシと思った桐島でしたぴかぴか(新しい)

片岡先生、参加された皆様、長時間の講義お疲れさまでした!
どうぞ素敵なお花とPhotoLIFEになりますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

判らない事、もう一度聞きたいこと、カメラや撮影の相談等いつでも何でも聞いてくださいわーい(嬉しい顔)

ご参加ありがとうございました!!ハート達(複数ハート)



 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会   「白銀の魔法の森へ!PhotoCafeTravel!2014winter! in志賀高原石の湯ロッジ」
 
にほんブログ村 写真ブログへ
出張教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133731

トラックバック