写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

アトリエテーブルフォト教室でした!

2014.03.16 Sunday 13:47
昨日に引き続き…本日もアトリエPhotoCafe開催ですわーい(嬉しい顔)
 


今日はテーブルフォト教室!…なのですが1名体調不良で急遽お休みげっそり久しぶりにお会い出来る事をとっても楽しみにしていましたので残念です泣き顔季節の変わり目、お身体ご自愛くださいクローバー
また、もうお一人は連絡が取れず…何か事故ではないと良いのですが…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
何事も無い事を祈ります泣き顔(留守電入れさせて頂いてます!)

そして。「プチプライベート教室みたいでちょっとお得になっちゃいましたね…!あせあせ」と申し訳ないけど嬉しそうなお二人。
そうなんです。思いがけず、超少人数のテーブルフォト教室!あせあせ
しかしテーブルフォト教室は自分以外のスタイリングや目線もとっても勉強になるので…今日は久しぶりにアシスタントさくまあきみちゃんにも参加して貰う事になりました〜ウッシッシ
 


まずはテキストBOOKを見ながら光の読み方やレフ板の使い方、構図の捉え方をお話しします。

「どこにピントを合わせたら「イイ感じ」になりますか?」
と、質問すると、なかなか答えられない人が殆どです。

でも、

「この中で一番好きなのはなんですか?」
と、質問すると、皆さん即座に嬉しそうに答えます。
 


好きなものを撮るために始めた写真。
好きなものを撮る事をいつでも忘れずにウインク
 


そして、「被写体への敬意」も忘れずにぴかぴか(新しい)
どんな小さな花でも、命が無い雑貨でも。
自分自身の気持ちを乗せさせてもらっています。
自分の表現のお手伝いをして貰っているんです。
 


そんな事もお話しさせて頂きましたウインク
きっと、自分が自分の写真を一番好きじゃないと、おかしいと思うんです。
だって、好きなものを撮っているはず。
だって、納得してシャッターを押したはず。

その写真が「好きハート達(複数ハート)」じゃなかったら。
きっと、原因は自分自身の中にあるんじゃないかと。
その理由が判らなかったら、きっと何枚撮っても「好きハート達(複数ハート)」にはなれないと思うんですほっとした顔
 


本日の雑貨たち大集合!ウッシッシ
この中からスタイリングをしてゆきますよ。
今日は少し花が咲き始めてにぎやかになってきたベランダからいくつか連れ込みましたウッシッシ
 


最初はSAZAEさん。びっくりするくらいパパッ!と選びます。
並べて…ハイ!完成!!わーい(嬉しい顔)

は、、、はやい。。。
 


実は、一番最初にスナップ撮影をしていた時に「このロバを絶対に使いたい!」と思っていたそうでほっとした顔
だからなんですね〜!と、みんな納得。
 


フラワーサークルの二匹。
なんだかとっても柔らかな空気が流れていそうですぴかぴか(新しい)
 


少しだけ色温度を下げてブルーを入れて、爽やかな春のブルーにしてみました。
ピンクが入っているのが可愛いですね〜ハート達(複数ハート)
 


さて、お次のスタイリングはさくまあきみちゃん。
最初の1個はおうちだったのですが、「あの薔薇、使っていい?」と机の上にある大輪の薔薇をご指名。

え!?これ?結構大きくてバランス難しいんじゃない?!との声にも、「この色が撮りたいの。色で見てるから」と。
 


なるほどね。色として被写体を見るのも面白い選択です電球
さくまワールドは不思議です。
さくま撮影の写真は、この桐島写真とは全くの別物。確かに、「色」に注目した世界でした。
 


塔の高さと薔薇の高さの目線が不思議で。
薔薇が塔を覗き込んでいるようにも見えて…
ちょっとアップにしてみました。
自分以外の人が自分のスタイリングを撮影するのって、何だかどきどきしますよねウッシッシ
 


ゆるくカーブを描くバック紙は被写体が浮いているように見えます。本日お二人に好評のこのブラワーベースも背景なしです。
壁と床の境界線が無い事で、被写体がとっても自由に見えますねウインク
 


本日のお茶会はさくま珈琲といちごワッフルでした!
ワッフル、撮ってなかった…げっそりパリパリしたやつですあせあせ
お茶会も写真のお話しで盛り上がりますウインク
やっぱり自分が納得出来る写真や、撮っていて楽しい写真を撮りたいと思いますもんね。
まずは自分自身が楽しめる事。それが一番だと思います。
 


さいごは我妻さん。我が家のアネモネさんを仲良くスタイリングして頂きました目がハート
やっぱり、うちで育てた子が「可愛い〜!」って言われると嬉しいんです。笑
 


こんな感じに、シンプルにすっきりと。
気持良いスタイリングをして頂きました!わーい(嬉しい顔)
こっちは5Dです。
 


EOSMちゃんで撮るとこんな感じ電球
どっちも違った雰囲気になりますぴかぴか(新しい)
 


この、赤い八重のアネモネさんが結構珍しい子なので、注目してくれて嬉しかったのです。中がグリーンなんですよ〜わーい(嬉しい顔)
 


じっくり見て、きちんとピントを合わせる。
当たり前の事すぎて、ちょっと忘れてしまうこともある。
でも、基本の基本は「自分の好きなものを撮る事」です。

やっぱり、写真て、「残したい」から撮りますよねぴかぴか(新しい)
残したい、って大事なものを愛おしいと思う気持ちです。
 


被写体にまっすぐ向き合って、一緒に作品を作り上げたら、ありがとう。って感謝の気持ちを忘れずに。
それが、植物でも、動物でも、雑貨でも、人でもおんなじ。
写真を撮る事が一つの指針になりますように。
ゆっくり楽しんで頂けて本当に良かったですわーい(嬉しい顔)
それでは本日参加された方の作品披露です〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 

photo by SAZAE
とにかくこのロバさんを気に入ってくれているのが一目で判りますウッシッシ
「ここはね、市場なんですよ〜。逃げて来たんです…。悲しい目をしてるでしょ〜?ふふふ」とストーリーまでバッチリ。笑
手前のお花や背景が市場感を出してます!!

SAZAEさんのBLOGはこちら
 
photo by 我妻
シンメトリーな配置を整理して美しく撮って頂きました!
すっと伸びたアネモネさんの凛とした雰囲気がとてもよく出ていますねうれしい顔アネモネさんも喜んでおりますぴかぴか(新しい)

我妻さんのBLOGはこちら
 
photo by さくまあきみ
悩んだんだけど…こっちにした!という写真。ローズマリーの枝から咲いた小さな花をふんわりと捉えています。
マクロならではの世界観と、溶けそうでとけない色玉がいいですね!(欲を言えば花がとても繊細なので背景の色彩から離した方が良かったかも)

アシスタントさくまあきみのBLOGはこちら

それぞれの世界観で、それぞれの世界を楽しく撮って頂きました!わーい(嬉しい顔)
どうぞこれからも楽しく撮影して頂ければと思います!ぴかぴか(新しい)
ご参加ありがとうございました!
良きPhotoLifeをお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会 
↑次回は4月20日!↑
 
テーブルフォト教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133744

トラックバック