写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

テーブルフォト教室「東欧ロシアJourney!」(1/30)開催しました*

2016.02.07 Sunday 17:08
1年ぶり以上の開催となりました!あせあせぴかぴか(新しい) 
テーブルフォト教室です!たくさんのお声で復活しまして、まずはご要望をたくさん頂戴し本当にありがとうございます!ぴかぴか(新しい) テーブルフォト教室は「構図」と「スタイリング」というカメラの使い方ではなく「いい感じの作り方」に重きを置いた1日写真教室です。
なので、カメラはデジカメでもスマホでも一眼レフでもミラーレスでもなんでもOK!撮影方法については各自の自由にお任せしていますひらめき
 

まず、テキストは今回の回よりフルリニューアルしました!印刷所にお願いした製本版です♪ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 

なかは、写真多めで、写真用語は極力使わないようにした内容になっていますぴかぴか(新しい)
スマホで初参加の方にも楽しく読んでいただけるような作りにしてみました!
 

カメラ自体の使い方はワンポイントではお教え出来ますが、基本的なことが知りたい!という方は「一眼レフ教室」をご案内しています。このテーブルフォト教室はあくまで「撮影方法」のみの教室ですぴかぴか(新しい)

ではでは、第一回目、「東欧ロシアJourney!」をテーマにしたテーブルフォト教室のレポですundefinedぴかぴか(新しい)
 

今回から開催場所を桐島アトリエから東京三鷹のギャラリーテラスさんに移動して開催しております♪
テラスさんはジブリ美術館のお向かいさん。周りは井之頭公園や吉祥寺などオシャレスポットが満載なのでぜひお散歩も楽しんでいただけたら嬉しいですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 

テキスト講義で空間の作り方や雑貨のスタイリングの方法を学んだらまずは実践してみましょう!ということで。。。
ひとりひとりスタイリングをしていただきますぴかぴか(新しい)
 

そして、スタイリングが完成したら撮影タイム!カメラぴかぴか(新しい)
「構図」の作り方、さっき学んだのでみなさん悩まず楽しく撮影してゆきます♪
 

「わたし、センスがなくて…あせあせあせあせあせあせ」とおっしゃっていた方々。
サクサクっとスタイリングも撮影もこなしてゆくのです。笑
 

センスの引き出し方、お教えします。
すると、みなさん水を得たかのようにサラサラっとスタイリングされますぴかぴか(新しい)
 

それは特別なことじゃなくて、誰にでもできることなのだけど。
自分だけの個性が発揮できる方法でもあって。
勉強のような苦しみや暗記や○○法とかも使わなくて、遊びみたいな感じ。
 

PhotoCafeでは「答え」をお教えしません。
「こうすればいい写真が撮れる!」という回答は桐島が自分で納得する為に出した答えであって、あなたの写真を魅力的にする答えではないからです。
きっとその答えを知って同じ方法で撮影すれば「桐島と同じ写真」は撮れるとおもいます。
でも、それは「あなたの写真」ではないのです。
 

真似をするのはとても良いことで、自分以外の視点や考え方などを知ることができます。
でもそれは練習問題を解けたような感じ。なぞっているだけ。
だから、PhotoCafeでは「考え方」や「方法」をたくさんお教えします。
 

こういう方法もあるよ。
こんな視点もあるなぁ。
あ、もしかしたらこっちの方法がいいかも。
いやいや、こんなやり方もありますよー!

なんて。いろいろお話しします。
そしたら「あ、それはわたしに合うかもしんない」という方法が見つかるかもしれないひらめき
そしたら自分だけの答えを導ける方程式になるかもしれないひらめき
 

「雰囲気を出したいのですが、どうしたらいいですか?」という質問をよくいただきます。
手段をたくさん知っていても、自分が感じた「雰囲気」をどの設定に当てはめたらいいかわからない、ということなんじゃないかな?と桐島はおもいます。
 

そういう時はまず、「雰囲気」ってなんだろう?ともう一度自分に問いかけます。
この写真だったらどういう「雰囲気」に見えますか?

「あったかい?つめたい?」「やさしい?カッコイイ?」「ほっこり?クール?」

桐島は、「あったかい」「やさしい」「ほっこり」な「雰囲気」になるように撮ってみました♪
じゃぁ、その雰囲気を作っているものはなんだろう?と考えます。
「あったかい=色かなぁ??」
「やさしい=背景がぼけているからかなぁ?」
「ほっこり=色?構図?」

いろいろ考えられますよね。
 

じゃぁ、自分が感じたこと(=雰囲気)は何だっただろう?と、もう一度考えてみてください。
そして、その雰囲気をひとひとつ頭の中で言葉にしてみて、並べます。
並べた言葉を設定やスタイリングに落とし込むのです。
 

どうやって落とし込むか??は、あなたがどれだけの設定やスタイリングを知っているか?によりますひらめき
分からなかったらひとつひとつ設定を変えて撮ってみることですひらめき
 

そして、2番目のスタイリング!本当にみなさんあまり悩まずさらっと決めて「いい感じ」にしてゆきますぴかぴか(新しい)拍手ぴかぴか(新しい)
 

撮影タイムもバシバシ夢中で撮影!カメラぴかぴか(新しい)
場所を譲り合いつつ、いい角度を探してゆきます!
 

「こうすればいい感じになります」というひとつの答えを教えて、コピーしたらそりゃぁ教える方もラクだし、教わる方もてっとり早い感じがして「お得」感があるかもしれません。
でも、それって雑誌の「今年の流行りはこれ!マストコーデ!」みたいな感じ。
で、街には同じような格好のひとが溢れてしまうという、アレに似てます。

そういうのを求めている人は多いのかもしれないけど、桐島はなんか面白くないなぁ、と思ってしまうあせあせ
 

ちょっとの違いを見つけること、その見つける時間や楽しさは「真似をする安心感」とは真逆の「わくわく」です。
宝探しみたいな感じぴかぴか(新しい)
その感覚こそが「写真の楽しさ」なんじゃないかなぁ、とおもいます。
 

真上からみてみると全然違うものが見える発見。
自分自身の目線を、自分が決めないこと。
そうじゃないと自分が自由になれなくて、面白くないでしょ。
 

向かい合って、こんにちはーわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) な、モノとクロ。
 

わたくし、モノともうします。桐島家に居ついてもう8年になりまする。
 

わたくしはクロと申します。桐島家に居ついてもう8年になりまする。
 

 
お花を前ぼけにして主役をモノにしてみましたぴかぴか(新しい)
絵本の中の1ページみたいな感じ。
 

さてさて!途中休憩!!ぴかぴか(新しい)
ギャラリーテラスさんのカフェタイムです!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) モノクロ、群がるの巻。笑
桐島家でよくみる光景です。。。
 

カフェタイムは珈琲か紅茶、ケーキを数種類から選ぶことができます♪わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
ケーキは全てテラスシスターズ自家製!やさしい美味しさなんですぴかぴか(新しい)
 
 

みんなでワイワイ甘いモノチャージをした後は後半戦!わーい(嬉しい顔)
今回のテーマが「東欧ロシアJourney!」なので、そんな感じの雑貨たちを連れてきましたが(東欧ロシアっぽい子たちはほぼ全て京都Vesna!さんのものです)
 

トイカメラモードにしてみましたぴかぴか(新しい)
今回使ったカメラはCanonEOSM(ミラーレス一眼)です。レンズは22mmパンケーキ♪
 

これは油彩モード。こってりした感じがこの子たちに似合うかな〜とわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
 

トイカメラモードでも設定で雰囲気がずいぶん変わります。これはクールカラーのトイカメラモード。
 

 
あったかい感じのトイカメラモードはこんな感じ。ビスケットはフェルトなのですが、本物みたいな感じになるかな?とわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
 

別コーデはソフトフォーカスフィルターでぴかぴか(新しい)
やさしい〜感じになりましたぴかぴか(新しい)
 
 

全体じゃなくて、一部を切り取ってもまた雰囲気が変わります。
構図の見つけ方、みなさんいろいろ試しているので見ていても楽しいのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
 

最後のコーデ!
スタイリングは最初の1つを置かれて、そこから自分で足してゆく方式ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
手前のスタイリングは桐島がつくったもの。
参加者さんに最初の1つを選んでもらいましたわーい(嬉しい顔)
 

台の上に乗っている猫が最初の1つ。
この子、台湾で買ってきた子なのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
 

おなかにTAIWANの文字。九份で見つけて連れてきたオカリナ猫ぴかぴか(新しい)(ちゃんと音がします)
 

あと上からも。チューリップ。
高低差で猫がふんわりぼけてなんだかいい感じわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
これはチューリップの目線かな?
 

猫がクール系だったのでこちらはほっこり系にしてみました!
羊とマトリョーシカの女の子わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
 

素朴な表情がとっても可愛いこの子はVesna!さんのオリジナルマトリョーシカ!
ベラルーシという国の作家さんの手作りなのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 
 

こんなのの、アップも可愛いかも。
羊の腹巻のハリスツイードマーク。あったかイングランド製ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 

どこをどんな風に切り取ってもいいのが写真の面白いところ。
でも、それにはいくつか「魔法」があるのです。
その魔法をどう扱うかは、みなさま次第わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 

たくさんのご参加、ありがとうございました!これからも良きPhotoLIFEをお過ごしくださいぴかぴか(新しい)

 
<今回の参加者さまから作品をお預かりしましたのでご紹介させて頂きます>


<polynesiaさん>


<ゆっきーさん>


<chisakoさん>


<蒼さん>


作品紹介ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) 次回は2/27(満席御礼)です!
3月はお休みさせていただき…4月開催予定です〜。決定しましたらまたお知らせします♪



 
テーブルフォト教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133835

トラックバック