写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

【PhotoCafeEX2016】13 écriture横浜MTG #2

2016.04.06 Wednesday 00:12
3月末の気持ち良い陽射しが降り注ぐ港町。天気予報は曇り雨だったのに、なんだかいい感じの天気にちょっとウキウキしながらMTG会場へ向かいましたカメラぴかぴか(新しい)
 

偶然見つけて電話予約したホテルのレストラン。光たっぷりなミーティングルームぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
もちろんランチつきなのです。
 
桐島はキッシュプレートを頼みました。これ、見た目よりかなりなボリュームです!(完食出来ず…あせあせ
 

そして真面目にミーティング。ロクロを回しているのが桐島です。みんな真面目にメモをとっていますね〜ひらめき
(この写真はさくまくんが撮ってくれたのを使わせてもらってます)
全員の写真を見て、ひとりづつレビューをしていきます。
人の話もきちんとメモ。真剣な表情で、こちらも身が引き締まります。
 

 
ホテル自体がとってもおしゃれで、こんな感じのインダストリアルな雰囲気!
植物のディスプレイがとてもカッコイイのです。
 

窓際の多肉植物やドーム型展示がなんだかニヤニヤでした。
科学者の植物園ぽいの、、、いいですねぴかぴか(新しい)

 

入り口の光が綺麗だったので撮ってみました。インダストリアルな雰囲気にのまれていたので(笑)ちょっと緑を強くしてトイカメラっぽい効果を狙ってますぴかぴか(新しい)
そして、この後みんなで山手の洋館散歩へ行ってきました。
 

火曜サスペンス的な何かが起こりそうな雰囲気満載で。。。笑
丘の上にぽっかりある洋館。神戸と似た雰囲気!とか思うのですが、長崎にも弘前にも函館にも似ていると思うのです。
 

この時代の建物ってなんて可愛いのだろう…と思ってしまうのです。
日本て地震や火事が多くて空襲もあったし、こういう建物がことごとく残ってないのが切ない。
 

ヨーロッパとかで100年前の家に住んでます、とか普通ですというけど。カッコイイなぁ、と思う。
新しい家も気持ち良いけどね。でも、やっぱり古いものに惹かれますぴかぴか(新しい)
日本で100年前の茅葺き屋根の家とか見ても、やっぱりカッコイイなぁ、と思います
猫へんたいこと、コウちゃんにモデルをお願いしました。
長崎離島、教会の旅、羨ましいなぁ〜!
 

洋館に桜。山桜なので、もうちょっと。
青い窓に白い桜が綺麗。
 

ぐっと寄ってみると桜の枝の繊細さがわかるのだけど、ちょっとこの枝は形が面白すぎるなぁ。笑
 

かといって、ここまで寄ってしまうと面白くないし。
 

今日撮った桜はこれが一番お気に入り。
全体を見て「まだ咲いてない」感がいいかな、と。電灯が、ガス灯みたいでおしゃれぴかぴか(新しい)
 

隣を見ればみんなが同じ方向へ祈りを捧げてます撮影しています。

一生懸命撮影しているのは…
 

地面に可憐に咲くハナニラでした!ぴかぴか(新しい)
独特のにおいでこの子はすぐわかりますね。笑
いっぱい生えてるのも可愛いし、いっぴきぽつんとしているのも可愛いひらめき
 

木々のシルエットとmanyさん。人間も植物も、同じイキモノ。
 

どこまでが「きれい」でどこからが「きたない」のかはそれこそ価値観だけど。
桐島は枯れかけたというか、朽ちる寸前の花がとても好きです。
水分を含んで柔らかくなって、透明になって、それは昆虫のようでもあり水のようでもあり、鉱石のようでもあり、とても美しいなぁと。

一生懸命枯れた木蓮を撮ってみました。
 

気持ち良い午後の丘の上。
窓の雲が季節の移り変わりを感じさせます。

次回のMTGでは春よりも初夏のにおいがしそうですね。

 
 

 
PhotoCafe合同展のこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133839

トラックバック