写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

【CatTravel!】PhotoCafe×TCG 台湾猫村ツアー!(その弐と写真展のお知らせ!)

2016.04.30 Saturday 11:49
なが〜い二日目、早起きした者には徳がありますが落とし穴もありました(桐島だけですがあせあせ
すみません…台湾でiPhoneを紛失しまして…帰国した現在復活していますが各所ご心配おかけしました(平伏)

お願いしていたチャーターバスと、日本語ガイドさんが無事にホテルのロビーに到着!ぴかぴか(新しい)
一路、猫村へ!!ねこぴかぴか(新しい)

道中、ガイドの鐘(しょう)さんが台湾の逸話をお話ししてくれたのですが「お墓の上を猫がジャンプすると、死んだ人はキョンシーになっちゃう」というものがあって…キョンシー!!懐かしい!!!(笑)と。
そういえばキョンシー、流行りましたね。(未成年の方知らないと思いますが…あせあせ

猫村と九份に行くコースだったのですが、「猫村を重視しているから猫村散策を3時間にして、九份は時間があまったらでいいから2時間くらいでもいい」と伝えたらびっくりしてましたあせあせ
「ニホンからネコ見にきたのぉ〜〜??!!」と。。。

そうなんですよ…日本から飛行機でわざわざネコを見に来たのですウッシッシぴかぴか(新しい)
 

前回は鉄道で来たので、バスが非常に快適でした!ぴかぴか(新しい)
バス停からのこのトロッコ道も素敵!!だし、鉄道の駅のホームからの猫洗礼もたまりません!ウッシッシぴかぴか(新しい)
どちらからのアクセスもおすすめです〜電球(が…鉄道はローカル線乗り換えがあるので心細い方はチャーターバスか郊外タクシーがおすすめ)
 

ここまでゆる〜く歩いて15分くらい。景色が良く、あっちこっちに猫がいて浮気するので、なかなかたどり着きませんでしたあせあせ
猴硐(ホウトン)駅前〜〜!さくま、お手製のツアーフラッグ!
 

はーい。みなさん集合〜!ウッシッシぴかぴか(新しい)

今回ツアー参加者です!(すみませんツアー参加者ではない方は画処理で消しましたw)
猫にご縁がある方ばかりで勿論初対面の方が多いですがとっても和やかな雰囲気でした*
 

そんなわけで、みなさん猫に会いたくてウズウズ…、ひとまず自由行動です!ウッシッシぴかぴか(新しい)
ツアーなのですが、そこはPhotoCafe形式で一緒に行動したい人はしていいし、一人が好きな人はひとりでもOK!
お互いにストレスがなく、楽しめる形式にしています♪

駅の前には食べ物屋さんがたくさんあり、おこぼれを狙っている猫も…。笑
 

食べ物屋さんの看板がいちいち可愛いのですぴかぴか(新しい)
劇写中のれいんちゃま(の後頭部)
 

足元には寝こける猫。。。
かなりな人が囲んで撮影していますが、全く起きません。。。。笑
 

駅まわりはデコってあってフォトスポットになっています電球
なかなかのクオリティのものと、そこそこのクオリティの同居がなんともゆるくて可愛いのです。笑
 

さくまと桐島。いえーい。
実はこっそり(?)お揃いTシャツなのです。目印になるようにね電球、って、さくまが上着着てたら見えないじゃないか!
 

桐島とれいんちゃま、いえーい。
首謀者…主催者2名です。
GW最中のベビーラッシュ(仔猫)の中海外逃亡を計って…いえいえ!海外視察ですよ!!

なんの?って。。。
 

これですよ。これ。
駅の構内に「猫トイレ」。
え?って思うけれど、なかなか画期的電球
猫の被害を受けないじゃないですか。ね。
「あたし、台湾に何しに行ったって、猫トイレ見にきたのよねぇ〜」と、真面目な顔でiPhone6に収めるれいんちゃま(しかも動画)
 

駅の南北自由通路。巨大なキャットウォーク。
途中に給餌場。「これいい!!」と、すかさず記録。
ちょっと視察っぽいですね(あれ?)
 

駅を出たら猫があちこちに!!ねこわーー!!可愛い!!ねこねこぴかぴか(新しい)
…で、したを見るとなんか変な生き物が溝にはさまっている…。。。笑
 

しばらくしたら動き出しました。…猫ですねぇ…。。笑
 

体勢を変えてまたはさまり出す猫。
台湾のお嬢さんが大笑いしながら撮影してますカメラ
 

その様子を後ろから撮影。笑

ちゃんとカメラ目線!できる子!!ねこぴかぴか(新しい)
 

塀の上は猫専用通り道のようにいろんな子が歩いています。
後ろに見えるのは線路。
なんか、絵になりますねぇねこぴかぴか(新しい)
 

猴硐(ホウトン)の猫はみんな「飼い猫」だそうです。
昔は野良だったのですが、台湾の方々の努力で「地域猫化」し現在に至るそうですが。

前回来てれいんちゃまをここに連れて行きたかった一番の理由が「人と猫のゆるい共存」の空気感なんです。
観光地化しているけれど、金目当てにネコを使っているんじゃなくて、ちゃんと一緒に「暮らしている」感があるんです。

 

だから、普通のおうちの敷地内だったり、道端に普通に猫がいる。
しかもみんな大事にされているんです。
首輪をつけている子が多いのがその証電球
 

上の写真、さくまくんが撮ってくれているのですが、この写真を撮っているところでしたわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
この子、とっても美人さんでみんなメロメロになってました。
 

なんかこの距離感がいいんですよね。

今回50mmオールドレンズ1本なのでピントが難しかったのですが、結果として雰囲気がとても良くなりました。
この猫村のゆる〜い感じに合うかな、と。
 

村はそんなに大きくないので1時間ちょっともすれば周りきれてしまうよ、と言われたのですが、撮影をしながらだと3時間でも全然足りないくらい。笑
雷雨予報だったのですが、時々雨曇晴になりました(全部の天気予報…)
 

GW期間中だったのですが、人が多すぎるということもなく、日本人もいましたが台湾人の方が多かった気がします。
村のあちこちにはこういっった看板があります。
これはホウトンの村の名前の由来です。猫に関する注意書きもほんとにあっちこっちにありますねこぴかぴか(新しい)
 

でも、ここのネコたちは人を全く恐れないし、人も猫の嫌がるようなことをする人がいないように感じました。
猫カフェで良く見る「どうしてもネコを抱っこしたい人」「どうしてもネコを撫でたい人」を見ませんでした。
猫が自由にしているのをみんなで見て、愛でる場所。というのが暗黙のルールとしてきちんと守られているのが印象的。
 

もちろん犬ものんびり暮らしています。
こっちの犬は基本的にリードをつけていません。首輪は犬によるかな?

台湾に来るまでは「犬にリードをつけないなんて…!」と思っていたのですが。
好きな場所に行って好きなことをして、満足して穏やかに眠っている犬を見ると、つながれて吠えまくっている犬よりも幸せなんじゃないかなぁ、とか思ってしまいました。
もちろん国が違えば場所も違うから一概には言えないんですけどね。
この国で喧嘩したり、吠えたりする犬を見なかったのが印象的なんです。みんな穏やかな顔をしてます。
 

猫も室内飼いは少なくて半外飼が多いそう。
猫カフェの猫も外に出て行くのでいないことがあるそう。

何が猫にとっての幸せか、何をもって幸せとするか。考えさせられます。
(もちろん、東京や都会においての飼育は完全室内飼いを厳守したい桐島です)
 

そんなことを真面目に考えたり話しながら視察を続ける桐島とれいんちゃま。
(どう見ても遊んでますが、あくまで視察です)
 

途中パラパラと雨が降ってきたりしましたが、ちょと傘をさせばなんとかなる感じ。
これはありがたい限り。大雨予報だったんですもんね。笑
 

猫にとって幸せなこと、人間にとって幸せなこと、いろんな形がありますが、ここではひとつの「答え」を出せていると思いました。
そのままコピーすることは出来ないけれど、日本人が出来ていないことがここでは出来ています。
 

小さな男の子の前に座って一緒に雨宿りをするハチワレくんねこぴかぴか(新しい)

子供の近くに猫がよくいます。
子供は猫を追い回したりしつこかったりするので、嫌われることが多いと思うのですが…こっちではそうでもないみたい。
 

ことらも雨宿り中。桐島です。
新緑が雨で深い色になってゆく、いいにおいがしました。
 

さーて。集合時間ですよー。
ガイドの鐘さんとさくま。

夕暮れの九份に行きます!!

(猫村みんなのBLOG→ねずさまゆりさんさくま


そして…BLOGをここまで読んでくださった皆さまへお知らせです!!

 
ねこ台湾猫村写真展in東京キャットガーディアンねこ
2016年6月4日(土)〜25日(土)
東京キャットガーディアン大塚シェルター猫カフェスペースにて、今回の旅の写真展&テキスト展示をします!
桐島のBLOG非公開写真はもちろん、参加者さまによる写真展示や代表のれいんちゃまのテキストまでもりだくさんねこぴかぴか(新しい)
そして、開催期間中のネコサツ!がある6月11日(土)の18時からはれいんちゃまこと山本葉子代表と桐島による猫村トークイベント開催!ぴかぴか(新しい)
猫村に興味がある方、台湾のお話しをしたい方、地域猫の良いお話しを聞きたい方、ぜひぜひお気軽にどうぞ!
参加の予約は不要です。入場の際は東京キャットガーディアンのルールに準じてください。
(参加費など不要ですが、ネコサツ!参加費1000円とは別途でご寄付頂けるととっても嬉しいです!(猫が))

どうぞみなさまのお越しをお待ちしております〜!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
 


 
PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133846

トラックバック