写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

テーブルフォト教室「夏の天体観測」(7/16)開催しました*

2016.08.15 Monday 14:59

理科的な感じ。天体観測。鉱石と星空と青い本。貝殻とか、硝子のものとかも。

少し植物がいて、夜の雰囲気みたいな。そんな感じが、好き。

 

 

と、いう雰囲気のみ。の、テーブルフォト教室でした!あせあせあせあせ

これは参加者の人いるかな…と思ったらかなり早く満席をいただきありがとうございますあせあせあせあせ

天体観測スタイリング、とても好評でした!

 

 

通常のテーブルフォト教室の光の読み方やスタイリング法則などの講義も勿論しますが…スタイリング実践がかなり異なっておりますあせあせあせあせ

通常は立体的な感じでスタイリングしますが「天体」なので結構平面を使うことを想定してチョイスしましたカメラぴかぴか(新しい)

 

 

まず、背景が今回紺色と青です。ほぼ、黒。

なので、黒に映えるものを選んでいます。夏なので、ちょっと夏意識しつつ、基本は趣味に偏った感じで。

(個人的に宮沢賢治、稲垣足穂、初期長野まゆみなどの少年世界観。)

 

 

まずはウォーミングアップ。桐島の作った最初の全体スタイリングを撮影。

ざっくり設定と雰囲気の確認をしますカメラぴかぴか(新しい)

 

 

そしてここから参加者さまスタイリング!「星空」を俯瞰スタイリングする方と「イメージ」をスタイリングする方に分かれました。どのスタイリングをするかは個人におまかせ!

 

こちらは平面の俯瞰スタイリングカメラぴかぴか(新しい)

俯瞰、とは真上から見下ろして撮影するスタイルです。散らした硝子で天の川をイメージしていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

 

こちらはイメージスタイリング。「星が好きな文学少女」をイメージされていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

本や眼鏡のアイテムに、レースが少女らしさを感じますねぴかぴか(新しい)

 

 

 

ぐっと寄って眼鏡にピント。

眼鏡と言っても視力計測用の眼鏡なのですが。なんか理科っぽくてお気に入り。本物です。

 

 

もちろんパーツで切っても可愛いのです。

硝子パーツとレースと散った星がとっても可愛い!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

こちらは星座スタイリングしつつ、色々チャレンジしてみたスタイリング。

手前の明かりを気に入ってスタイリングされていたのですが本人も撮影に苦戦!笑

 

 

「目で見るいい感じ」と「撮ってみたいい感じ」はちょっと違うことがあります。

目で見る良さは主観でみていることが多く、自分がより良いと感じた部分だけが「イイ」ように見えていても、撮影した写真はそんな良い感じではないことがあります。視野というのは感情で狭くなったり、彩度が高くなったり、きらきらしています。

その世界をみているのは「脳」なので、脚色されていることが多いです。

 

でも、その脚色こそが重要で、どう脚色されているか?というのを自己分析して設定に反映することこそが、表現なのかな?と思いますひらめき

 

 

何がいいと思ったのか、まず自分でその景色や物をしっかり見つめ分析することが「写真」の一歩。

絵を描くときも同じ。まずは「視る」ことから。「見る」ではなく「視る」。

 

 

ピントを無くして、射手座の星座を表現してみました。

これはこれでアリわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

目の前にあるものをそのまま撮ることだけが、写真ではないのですひらめき

 

 

天の川に生きる利休草。

蔓の流れと星の動きが優雅ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

星座を鉱石だけじゃなくて瑠璃玉薊でも表現しているのが可愛いですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

金の紋章のハットピンにひっかかった植物標本。

ちょっと夢の続きみたいな不思議な空気感。いいですね。。。ぴかぴか(新しい)

 

 

瑠璃玉薊はルリタマザミと読みます。

ころんとしてて可愛い!生きている植物です。(蕾)

自分の手で影を入れてみました。

 

お茶の時間ももちろん撮影会カメラぴかぴか(新しい)

真ん中に即席でセットを組んで撮影会!

毎回みなさま、お茶が冷めてしまうまで撮ってしまうのです…。笑

 

ちょっと小休止をして撮影に戻ります!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

 

真夜中の星たちが部屋に降ってきたかのようなスタイリング。

青で星屑に見立てた硝子のバランスが素敵ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

 

この硝子、カット硝子なのですが痛くない硝子というか鋭角ではないんです。

フラワーデザイン用品なのですが強化ガラスなのかなぁ?謎です。でも綺麗なんですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

アンティークのシガレットカードとルーペがいい関係ぴかぴか(新しい)

 

 

硝子の中に鉱石がいくつか散っててそれだけでも絵になってしまう。

クローズアップすると闇の中に浮かんでいるようですね。(このときの背景布は紺のヴェルヴェット)

 

 

眼鏡、人気で嬉しいですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

ルーペだけをいくつか持ってたので眼鏡本体をいつか欲しいと思ってて。

蚤の市で偶然発見したのでしたぴかぴか(新しい)

アンティークやこういうコレクションていうのはちまちま揃えていったり、発見や出会いがいいですね。

 

 

スタイリング、撮影風景。

今回は白背景ではなく、しかも俯瞰さつえいなので、こんな感じでした。

 

テーマがかなり独特なのですが、みなさんそれぞれの天体観測解釈で個性的なスタイリングが光りますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

こちら、さそり座の夢。

天の川に横たわる赤いスコーピオン。発見するととっても嬉しい星座ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

ちゃんとアンタレスが大きなビジューなんですよ〜ぴかぴか(新しい)

 

 

さそり座といえば一等星アンタレス。それが見つかると、次々に星の並びが見つかって、ただぼんやりと見ていた点々の星がぶわーっとサソリの形になって浮かび上がるのは結構感動でしたぴかぴか(新しい)

そんな小学生の思い出を思い出しながら撮影カメラぴかぴか(新しい)

 

 

流れがとても綺麗だったので浜辺みたいだなぁ〜と思いながら撮影ぴかぴか(新しい)

星屑と一緒に貝殻が流れ着いたイメージですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

背景を玉ボケにして波打ち際の波のイメージに。

 

 

こちらのスタイリングは封筒から魔法があふれ出たよう...!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

夜の魔法のようにちょっとアンダーにしてみました。

星屑のきらめきを足すためにちょっとレフ板で反射させています!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

魔法にかけられた手、を入れてみました。片手で撮影しているので、もう片方の自分の手です。笑

ちょっと邪悪な感じに見えるのですけど…あせあせこういうのが好きなんですあせあせあせあせ

 

今回はかなり趣味に偏ったテーマスタイリングとなりましたが、好評で良かったです!

第2回開催希望!のお声をありがたくも頂戴していますので「冬の天体観測」も開催しますね!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

10月まではPhotoCafe合同展準備、展示のためテーブルフォト教室はお休みします。

10月以降にまた色々企画していきますので決定しましたらこちらと各種SNSでお知らせします!

 

ご参加いただきました皆様ありがとうございました!かなり偏ったセレクトですが楽しんで頂けていましたら幸いですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

 

PhotoCafe合同展 9月に開催!

 

テーブルフォト教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133855

トラックバック