写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

【初心者歓迎・PhotoCafeAfter特別編】9月24日(日)午前の部:横浜洋館撮影会開催しました!

2017.10.01 Sunday 14:45

 

初心者歓迎・PhotoCafeAfter特別編として、3回目開催の初の二部構成!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)横浜洋館散策と夜の遊園地撮影会ですぴかぴか(新しい)

まずは午前の部!横浜山手地区の洋館めぐりです〜家ぴかぴか(新しい)
外人墓地の前を通り石の教会!!教会ぴかぴか(新しい)こちら、火事に遭ったんですよね。再び見れて嬉しい。

 

 

 

 

桐島、横須賀出身なので横浜は第二の地元というか、高校時代の週末おでかけスポットなのでした。

ほんとに懐かし〜。今日は限られた時間内で厳選3つの建築+αを巡ります!!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
この写真は石造り=ロンドンっぽい!ということでロンドンの森の中をイメージしてみましたウッシッシ

 

 

教会の目の前にある電話BOX。中にはちゃんと使える緑の公衆電話が入っているのですが…みなさん右側に偏っておりますあせあせ
…が!これには理由があり。。。

 

 

右側から撮影するときちんと昔の電話だけが見えて緑の公衆電話が見えなくなるんです〜!!ウッシッシカメラぴかぴか(新しい)
すごい!計算されているなぁ〜電球

 

 

続いてベーリックホール!こちら、大好きなお屋敷ですカメラぴかぴか(新しい)
真正面から見えるよう、お庭に遊歩道があるのですがいつも人が多くなかなかこういう写真は撮れないんです。
早い時間だからこその1枚ですねぴかぴか(新しい)
他のお客様は少ない時間帯でしたが、撮影をするのでお邪魔にならないようお屋敷内はグループごとに移動して撮影します。

 

 

建物の中に入ると何を撮っていいかわからなくなる事がある方へのいくつかのアドバイスをしてお部屋ごとに撮影ですわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
ここはサンルーム。お屋敷の外には大きな植物がたくさん生えております!

 

 

ここはダイニングルーム。暖炉が絵になるのとブラックが基調の和風コーディネートが秋らしい雰囲気なので…ちょっと硬派にピシっと撮ってみましたカメラぴかぴか(新しい)

 

 

暖炉の左右のこれ、名前わからないんですけどあせあせ
和風なのにアイアンワークなのでちょっと洋風に見えてマッチしていますね電球

 

 

窓辺の情景。ペールブルーに白薔薇+レース!!バラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
朝の光のイメージで撮影してみました。こんな景色が朝に見れたらうれしいなぁぴかぴか(新しい)

 

 

お屋敷内には絵になる被写体が多く、ついついシャッターを押しがちですが、「撮りたいもの」を「どうしたいのか?」設定を確認することがとにかく大切!電球
こちら、アンティークな雰囲気を壊さないよう、キーボードの縁の金色が映えるように露出アンダーめで。

 

 

こちらは質問されて撮影したもの。
ランプなど雰囲気が良いものを撮影するときは真下よりはお部屋の一部が入るようにすると情景になります電球
(シャンデリアは後でまた出てきます)

 

 

ここ。とっても好きなお部屋です。
壁の色合いがすごく好きなんですよねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

窓の形が本当にいいんですよ〜〜〜。笑
落ちた光も素敵だし、おもちゃ箱に反射した光もまた素敵ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
窓が真四角じゃなきゃいけない!って誰が決めたんだろう。と思うのです。

 

 

お部屋の住人。うさぎ氏。主に女王陛下からの伝言を伝えます。

 

 

お部屋の住人その2。フクロウ氏。主に夜の見張り番とおぼっちゃまの勉学を見守ります。
とか(笑)考えながら撮影するのはとっても楽しいですぴかぴか(新しい)

 

 

移動して…イギリス外交官のお屋敷。この階段からの窓の眺めがとても綺麗なのです。
ふわりとしたレースがいいですね。

 

 

こちらのお部屋もサンルームになっています。
丸窓の手前に鳥かごが置いてあり、ちょっと物語というか頭の中に情景が浮かんできたので絵にしてみました。
この部屋に住んでいる人のような感覚で、自分だったら何を思うかな。と。

 

 

シャンデリアの撮影のセオリーをいくつかお話して。これは正面から!ぴかぴか(新しい)

 

 

これはキラキラ感を意識。あと設定を変えました。
だいぶ雰囲気違いますよねぴかぴか(新しい)
なんでもそうですけど、初心者撮影会では基本を教えます。それはただの基本で、その通りにしたからって「いい写真」にはならないんです。
間違いが少ない写真にはなります。方向性というか、そういう最初の一歩になればいいな、と思って普通の撮影会ではお伝えしない「セオリー」的なことを多くお話しています。

 

 

シャンデリアを撮影するみなさまウッシッシカメラぴかぴか(新しい)

 

同じ場所で同じ設定で撮影できると、綺麗に撮れてとってもうれしいと思うんですぴかぴか(新しい)
最初はそれが肝心で、楽しくないと続けられないと思うんですよね。なので、初心者撮影会では全ての設定をお教えしています。
あまりいじったことのない場所だったり、普段はやらない極端な設定もありますぴかぴか(新しい)

 

 

最初から「気持ちを込める」というのはなかなか難しいと思うし、「雰囲気のある」写真と「きれいな写真」の違いはなんなんだろう?と思うかもしれません。両者はきちんと撮れてることには変わりませんがちょっと違います。
でも、どっちがいいのか何をしたいのか?決めるのは自分自身。そして、その前に「基礎」なんですよねぴかぴか(新しい)

 

 

最後のお屋敷。こじんまりしていて、午後からのコンサートのリハーサルがされておりましたぴかぴか(新しい)
木の質感がどっしりしていて、洋館らしい重みがあります。
シャンデリアの光で浮かび上がる橙色の光があったかいですねカメラぴかぴか(新しい)

 

 

「いい写真」を撮ろう!というよりも、場所を楽しむこと。狭い目、広い目、両方持つこと。
まずは真似をしてみるのもいいし、そこからひとつでも設定を変えたらどうなるか?実験してみること。
初心者撮影会の設定はデータで見ることができるので、ぜひこれからの設定の参考にしてみてくださいカメラぴかぴか(新しい)

 

 

と、いうわけで午前の部、洋館散策初心者撮影会、ご参加頂きありがとうございました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

どうぞこれからも素敵なPhotoLIFEをお過ごしくださいカメラぴかぴか(新しい)

 

午後の部に続きます!!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133889

トラックバック