写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

【PhotoCafeAfter】紫陽花撮影会開催しました!

2018.06.17 Sunday 23:10

 

梅雨の合間の、曇りのち雨雨カメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

紫陽花紫陽花紫陽花撮影会としてはバッチリな天候ですカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
去年ハイライトの撮影場所までたどり着けなかった方が続出した(笑)魅力的すぎる穴場の紫陽花スポット!へ今年も行ってまいりました!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)

 

 

広大な園内、今回は午後はみんなでメイン撮影スポットまで移動!というコースに。笑
みんなで行けば絶対行けますからね紫陽花

 

 

お馴染みのこの教室。古い小学校を移築しているので雰囲気抜群わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
今日はNikonのカメラで撮影しているのですが、レンズを初めて使うものにしてみました!

 

 

周辺落ち効果はもちろんですが画質も全然違います。
HOLGAというトイカメラのNikonマウントレンズを使用していますカメラぴかぴか(新しい)
プラスティックレンズの比較検証をしたくて購入したのですが意外と面白くてハマリそう。
(でも実効F値が16固定くらいなので室内だとファインダーほとんど見えないですw)

 

 

何を撮ってもこんな感じになるので被写体は選びますが面白いかも。
マニュアル露出+マニュアルフォーカス+目が良いといいかなぁ。。。
ファインダーの中で撮影するとほとんどピントの山が見えなくて目測っぽくなるのですが、初期型のSX-70カメラのファインダーにちょっと似ている暗さで(笑)桐島はちょっと懐かしい感じがしました。

 

 

全て撮って出しなので色調整はカメラでしていますが、プラスティックレンズはガラスレンズに比べて輪郭が太くて色乗りがこってりな感じ。やっぱり似合うのはヴィヴィット。
イメージとしてはLOMOとかHOLGAにAGFAフィルム入れた感じで(分かる方は語り合いたいですw)!

 

「今」のフィルムのイメージじゃなくて昔のフィルムのイメージ。

 

 

そんなことを考えながらHOLGAレンズで撮影していたらhonpippiさんが通りがかり、被写体をお願いしたら快く応じてくださりました(ありがとうございます!)
やっぱり中央の解像度は結構良いし歪まないなぁ。懐かしい雰囲気にはこのレンズ、いいかも。

 

 

で、そのままヤマアジサイの撮影に行ったら…こ、こわいーーーー!!!!あせあせあせあせあせあせ

 

これはこのレンズじゃない!!

 

 

で、普通のレンズに変えましたが、一部赤に染まっていてちょっと怖いのは変わりませんでした。
スポット抽出で赤だけを出してみたけど。うーん。ホラー。

 

 

激写中のねずさまを見つつ…レンズを交換!
最近のねずさまの撮影会への本気っぷりがすごいです。一枚一枚に気合が入ってる!

 

 

ではでは、そろそろ紫陽花ばっかり載せていきますー紫陽花紫陽花紫陽花

 

この日の紫陽花は去年よりもこぶりでしたが青色が濃い子が多く雨のおかげもあってどの子も引き込まれそうに。
水滴と青を見ているだけですーっと意識が。。。

 

 

地面が水を吸って暗くなるので、黒に青が浮かんでいるようにも見えます。
その対比がとても美しくて。地球の青みたいだなぁ〜。といつも思うのです。

 

 

かと思えばこんな可愛いネモフィラみたいな紫陽花紫陽花も。
真ん中の花がまだ開花していないので和菓子っぽい…ぴかぴか(新しい)

 

 

古い貝細工を夜の引き出しからこっそり開けた、みたいな紫陽花。
くすんだ紫のドレスにも見えます。

 

 

心が散ってしまったかのような、白。
モノクロにするとハッとする時があって。その鮮明さに驚きます。

 

 

こちらは天の川。
流れるような星たち。

 

 

HOLGAレンズで撮影中のsatomiちゃんを撮ってみたり。
雨は降っていましたが空が明るくて撮影にはとても良い感じでしたね雨
雨天の撮影時には透明傘が便利です(手元が暗くならないので)

 

 

一番最初に掲載していた多重露光の元写真1枚電球
こんな感じの写真でした。紫陽花に囲まれたお屋敷だなぁ〜と思って。
じゃぁもっともっと紫陽花屋敷にしてみよう!と思ってやってみたのがアレ紫陽花紫陽花紫陽花

 

 

HOLGA以外のレンズは1本だけで、それはフィルム時代のややオールドレンズ(笑)
もう20年以上前のレンズはややオールドレンズを読んでも良いのではないかと。

 

 

カリカリ、ではないし、逆光に弱いけれど。
こういう柔らかな透明感とマクロも使える機能がとてもお気に入りで。
デジタルになってからもなんだか使ってしまうのですカメラぴかぴか(新しい)

 

 

青い紫陽花もとっても綺麗。
ゆるい透明感。溶けてゆくような透明水彩。
(でも、ホルベインじゃなくてW&Nの輪郭のある鮮やかさが好きです電球

 

 

これはちょっとクサカベの水彩絵の具みたいなイメージ電球
(脳内でこんな感じで遊びをしてますあせあせ

 

きれーーーーな真ん丸の水滴と一緒に紫陽花の青い花が咲いていて!
ほんとに小さくてピントが大変だったのですがあせあせなんとか綺麗にあいました。
これは親指姫みたいだなぁ〜と思って。可愛いくしてみたり。

 

 

これは森の色が写り込んでいてとっても綺麗だったので映り込みまで色になるように。
紫陽花はこんな感じで一部枯れている子が多かったです。
やはり今年はかなり早いですね紫陽花

 

 

紫陽花の小道はずらっとこんな感じで左右に紫陽花が咲いている小道で。

 

 

傘越しに撮影するとこんな感じ。
アンニュイな雰囲気。印象派の絵画にも見えるような紫陽花

 

 

で、やっぱり地球に見えて惑星みたいに撮影したくなっちゃうカメラぴかぴか(新しい)
水の惑星。水の器。

 

 

こういう八重の子も好きです。真ん丸の紫陽花も好きですけど山紫陽花もいいですねカメラぴかぴか(新しい)
背景を黒に落とすと緑が浮き上がってふわっと見える。

 

 

そして、たくさん紫陽花を見たので小休止。良いタイミングでお茶室にお伺いしたら貸し切り!
お抹茶をいただきながらお庭をゆっくり拝見しましたわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)

 

 

この季節は限定で紫陽花のお菓子をいただけるそうですが、もう売り切れとのことで。
だから空いていたそうですが、逆に贅沢な時間をいただきましたぴかぴか(新しい)

 

 

最後に。
軒下から落ちる雨があまりに美しくて。しばらく呆然と撮影に勤しんでおりましたぴかぴか(新しい)

 

satomiちゃんから「撮影前からこういう風に見えるのですか?」と質問をされたのですが。想像ではこういう風に見えてます。設定をこうしたら、こう見えるんじゃないかな、って。
それで、撮影したらこうなったんですよ、という感じです。
でもそれは経験値と好きなものを撮っているからなので。きっと誰にでも違うもので備わる機能ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
だからたくさん好きなものを、考えて撮影して欲しいな、と思うのです。

 

 

最後に。今日自分が撮った紫陽花で一番お気に入り写真を。
多重で撮影した1枚ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

それをRAW現像したら、さらにお気に入りの一枚になりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

植物だけど生き物みたいな透明感。
蝶の翅みたいにも、花にも見える不思議な陰影。

 

やっぱり写真は面白いなぁ!と思った紫陽花紫陽花撮影会紫陽花でしたわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

 

紫陽花参加者さまBLOGはこちらから紫陽花

 

参加者の方のphotobackが完成しました!どうぞご覧ください紫陽花ぴかぴか(新しい)
今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133914

トラックバック