写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

PhotoCafe合同展「élan vital」無事に閉幕しました!

2018.12.01 Saturday 20:20

講師桐島ナオを含めた11人の写真展「élan vital」11月25日を以って、無事に閉幕いたしました!

ご来場くださった皆さま、お声かけくださった皆さま、心より感謝申し上げます。

 

 

今回は一般公募なしで以前参加した方のみと、桐島から声をかけさせて頂いた方が参加者でした。いつもはアシスタントのさくまはアルバムのみの参加ですが、一緒に写真展示をしていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

いろいろイレギュラーの合同展でしたが、ひとまず今回を最後とさせていただく形で全力投球したかったのですカメラ

 

 

4月のスタートからの毎月のミーティング。課題への取り組み方。その成果がわかりやすく出た展示だな、と思います。

(全体課題はHP「élan vital」に記載していますのでご興味あったらどうぞ〜カメラ

合同展はうまい、へた、ではなく。その人自身が展示にでます。
だから、写真作品としては「もっといい写真」は全員あるんです。笑

 

 

でも、「どーだ!上手く撮れてるだろう!」という写真を展示するのが合同展ではないので。
テーマに沿った自己表現ができているか?というのが合同展であると思っています。(それに技術と知識が付随して昇華されていることは前提として今回は指導しました電球

 

 

自分自身と向き合って、その答えにも向き合い、作品として作り出すこと。
それが「美術」かな、と思ってこの半年、参加されたみなさんと向き合ってきました。
なので、楽しかった〜!というよりも苦しかった〜!の方が多いかもしれませんが(笑)逃げだなさなかった答えは確実に自分のものになっていると思います。

 

 

展示写真はネット上には掲載いたしませんので、会場に来て頂いたみなさまの胸のうちと目録でご堪能ください。
今回はタイトルも熟考し、何度も修正が入っています。なのでパっと見た感じでは「タイトルが難しい…」と言われることが多かったですが、内容をそのまま言葉にしているものがタイトルなのではなく、内容を深く読み解くための導きになるようなものにしたくてタイトルをつけていますので、しっかり読んで作品に見入っていただける方がとても多かったのが嬉しかったですね。

 

 

アクセサリー作りはさくま担当で、今回もレベルアップしております電球
写真の一部から作り出したアクセサリーやキーホルダーはその撮影者のイメージや作品の印象にして制作しましたカメラ

 

 

それを上手く撮れなくて苦戦するさとみちゃん。笑
このあとアドバイスにより角度を変えたりハレ切りをしたりしておりました!電球カメラ

 

 

写真展なので写真はもちろんメインなのですが…こういったグッズもお楽しみで自分たちで制作しています。
3回前から参加者の皆さんにもお手伝いしてもらって各種能力者たちに発揮いただいているのですが…今回はすごいです!YasukoShimadaさんによる布もの制作!!圧巻!

 

 

我が家のレオンがミニバックになっております!かわいい〜〜〜!!ぴかぴか(新しい)
裏地つきの完全パッチワーク!すごいクオリティです。(桐島は外出時の交換レンズ入れカメラにしようと思ってます!電球

 

 

久しぶりのグラフちゃんも登場。ちゃんと我が家にいますよわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
お花やたくさんのお菓子!みなさま本当にありがとうございます!(お菓子はみんなで分け合って現在ホックホクですぴかぴか(新しい)

 

 

今回はほとんどの日程でお天気が良く、日差しも気持ち良い開催となりました。
昼間はコートが要らないくらい。今年はあったかいって言ってましたねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

ちいさいお客様もたくさん来てくれました。ありがとうございますぴかぴか(新しい)

 

 

樹里ちゃん一家やちゃりー、ハカセも来てくれてなんだか同窓会みたいな感じだなぁって。本当にそんな感じで。

 

 

写真を通じて和やかな空気で一緒に過ごせるのって嬉しいですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

 

今回は初参加の方も多く、「展示をする」ということが自分にとってどういうことなのかというのがなんとなく落ちてきたのではないかなと思います。もちろん、展示すること自体は誰でもすぐにできることだけど。
半年間、ほとんど毎日写真のことを考えて毎週撮影に行くことなんかなかなか無いと思いますので。笑
この半年間は、桐島は毎日参加者のみなさんの事を考えておりました。笑

 

 

参加者しかいなくなった瞬間が夜にあって、床に座って撮影したブーツ。
このブーツはたぶん、全部の合同展を見てるはず。
君とも長い付き合いになったね。

 

 

さてさて。終わりが近づいてきて。
合同展もきちんと片付ける事が出来ました。

 

PhotoCafe写真教室は今年で12年を迎えます。来年は13年目です。
長く続けてきたなぁ〜としんみりしました。
合同展は今回で区切りをつけ、撮影会の開催なども検討します。
通常の「アトリエ一眼レフ教室」や「猫が邪魔する一眼レフ教室」、月イチ猫撮影会「ネコサツ!」は変わらず開催します。特にアトリエ一眼レフなどは合同展開催のため夏からお休みして今年は開催なしにしまっているので…(申し訳ありません…)
2年前からスタートしている「桐島写真表現研究室」は暖かくなってきたら活動しようかな、と漠然と考えています。

 

 

アルバムに過去のPhotoCafeや合同展のことをまとめながらいろいろ思い出してとっても楽しかったんだなぁ〜と、思いましたぴかぴか(新しい)
人生には良い事ばかりを記憶する幸せな脳です。幸せな写真も撮っていきたいなぁカメラ

 

 

élan vital」、あなたに光がありますように。

 

 

 

 

ご高覧いただき、誠にありがとうございました。

 

 

参加者11人中10人がBLOGを持っているので記事が上がり次第リンクを貼りますね。
よしだひろこ 「シアワセノカケラ

 

 


■主催■
skyclover 桐島ナオ  http:// skyclov er.hacc a.jp/
皆さんのPhotoLIFEが素敵なものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
PhotoCafe合同展のこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/trackback/1133919

トラックバック