写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

更新!2018年3月〜6月のPhotoCafe写真教室開催のお知らせ

2018.04.06 Friday 23:17
こんにちは!PhotoCafe写真教室講師の桐島です。18年度春の予定を更新させて頂きますぴかぴか(新しい)
スケジュール発表前に「先に教えて欲しい!」「先行予約したい!」とのメールをたくさん頂戴するのですが、ご予約はスケジュール発表がされてから先着順の「仮予約メールに返信したら予約確定」ですカメラ
桐島から返信させていただいているメールにお返事をよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

詳細は下記へどうぞ!お申し込みはPhotoCafe公式ホームページからお願い致しますカメラ

雑貨満載、猫もいます♪お部屋でのんびり、わいわい楽しく写真遊びしませんか?*
「初心者向け」とありますが、内容は本格的!「簡単に撮れる方法」ではなく、「思った通りに撮影できる喜び」を得ていただきたいと思っています♪ 
【PhotoCafeカメラ初心者向けアトリエ一眼レフ教室】
2018年3月17日(土)★満席御礼★
2018年4月22日(日)★満席御礼★
※5月開催はありません
13:00〜17:30頃(予定)
●初心者の方を対象とした一日カメラ教室
●千葉県柏市 豊四季駅から徒歩3分!(駅で待ち合わせです)
●参加費¥5000(テキスト代・お茶代込み)
●全くの初心者の方がカメラと写真の基礎から、撮影方法を一日でマスターできちゃうコースです!
電球せっかく買った一眼レフだけど、オートでしか撮った事がない方。もっとこうしたいのに!と思っている方。雑誌みたいな写真の撮り方が知りたい方マイカメラを持って、是非遊びにいらしてください♪
カメラはどのメーカーのカメラでも大丈夫です!ぴかぴか(新しい)(ミラーレスカメラでも勿論OK!)
※2018年5月よりアトリエ一眼レフ教室の男性参加は「ご紹介」もしくは「ご一緒参加」のみとさせて頂きます。
猫が邪魔する一眼レフ教室は従来通りです。

カメラ用語・写真用語が全く分からない方から、ちょっと知ってるけど完璧には理解出来ていないかも…な方まで。楽しくカメラで遊びましょう!わーい(嬉しい顔)
教室は「簡単に撮れる方法」ではなく「思った通りに撮れる方法」をお教えてします!
※猫が邪魔する一眼レフはアトリエ一眼レフとまったく同じ内容です。アトリエが満席の場合にご検討ください*
<アトリエ内は雑貨満載!好きに撮影出来ます♪>



<フィルムカメラを使用の方も大歓迎です!>

 
【PhotoCafe出張版カメラ猫が邪魔する一眼レフ教室】
2018年3月3日(土)★満席御礼★
2018年4月30日(祝)★満席御礼★
2018年5月26日(土)
開催時刻:13:00〜17:30頃(予定)
●初心者の方を対象とした一日カメラ教室
●東京都豊島区大塚 「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」にて開催!JR山手線大塚駅から徒歩5分!
●参加費¥5000(テキスト代込み)
※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。
 

東京キャットガーディアン大塚シェルターにて毎月開催している猫撮影会(通称ネコサツ!)の好評とご要望により、猫カフェスペース内でのPhotoCafe出張板『初心者向け一眼レフ教室』を開催致します!(ミラーレスカメラでも勿論OK!)
開催内容はアトリエの一眼レフ教室と全く同じ!半日で一眼レフをフルマニュアルぴかぴか(新しい)で使えるようになっちゃう魔法の教室です♪
違うのはたくさんの猫達が邪魔しに来ること!猫達がものすごく可愛いので、講義に集中出来なかったらごめんなさい!
●全くの初心者の方がカメラと写真の基礎から、撮影方法を一日でマスターできちゃうコースです! わーい(嬉しい顔)
●猫好き・写真好きな方、猫撮影を楽しみながらカメラを使いこなしてしまいましょう!
●参加費の一部を猫達を救う為のシェルター運営費として寄付させて頂きます。

※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください。

猫の撮影会ネコサツ!のレポはこちらから
ネコサツ!公式WEBはこちらから
NPO法人東京キャットガーディアン公式WEBはこちらから

 

 


 
【PhotoCafeカメラテーブルフォト教室】
2018年度開催調整中!

●テーブルフォト教室は、雑貨やお花をスタイリングしながら写真の構図や露出のお勉強が出来る教室です。カメラの使い方というより、写真の撮り方の一日教室です。
カメラ初心者の方や、オート撮影の方も大歓迎!ぴかぴか(新しい)その場で撮り方のアドバイスをします♪カメラ
(マニュアル撮影や露出の基本、カメラ操作一通りを学びたい方は一眼レフ教室を受講ください)
もちろん、普段からたくさん撮影されている方や、構図に悩んでいる方も大歓迎です!
雑貨のスタイリングのコツや色合わせ、ディスプレイのコツまで学べます♪
(講師の桐島は普段、スタイリスト指導のおしごともしております〜わーい(嬉しい顔)
●2016年より開催場所を東京都三鷹市にあるギャラリーカフェテラスさんに移し、毎回テーマを決めて開催しています!
★開催BLOGはこちらへ→テーブルフォト教室
 
<テーブルフォト教室は季節ごと毎回雑貨やお花を変えてます!>

 
【PhotoCafeカメラアトリエ上級講座】
2018年6月3日(日)
10:30〜18:30終了予定
午前中:テキスト講義
午後:実習&PhotoShopを使った作品製作・RAWデータの取り扱い方などPC関連
※当日はご自身のデジタル一眼レフカメラ、記録メディアを必ずご持参ください。
(バッテリー残量にはご注意!)
●千葉県柏市 豊四季駅から徒歩3分!(駅で待ち合わせです)
●参加費¥15000(テキスト代・お茶代込み)
【講義内容】
→知っていると楽しくて撮影の幅が増えることを中心に講義します。
 勿論、記載以外の雑談や教えて欲しい事などあったら何でもどうぞ!
1.色温度設定の方法理論
2.焦点距離によるボケ量の違い
3.レンズの特性を知る。
4.人物撮影に特化した撮影アドバイス
5.作品タイトルの付け方
6.実際に撮影に行く
7.RAW現像の意味

 

 

午後の撮影あとの講義ではRAW現像の方法と概念、『CGにならない画像加工』をお教えします。
PhotoShopでの作業がメインになります。PhotoShopの基本的な使い方、概念、写真を弄る上での基本的な事から応用まで、講義します。

 

 

【上級講座参加について】
初心者向け一眼レフ教室(猫が邪魔する一眼レフ教室)を受けた事がある、方を対象にしています。
また、撮影会やネコサツ!に参加した事が在る方でも露出概念を理解している方であればOKです!
※また、上級講座は一眼レフ教室と続けて予約する事は出来ません(参加して2か月以内の方はNGとさせて頂きます)
※PhotoCafeに全く参加した事が無い方は受講することが出来ません。
(お申し込みについて質問を多く頂く事が多くなって来たので2015年6月から参加概要を変更致しました)

上級講座のレポートはこちらから!



PhotoCafeは「楽しく、気軽に、ちゃんと、しっかり写真」をモットーに誰でも一日で写真の基礎とカメラの使い方や写真の気持ちを知る事が出来る教室です。
アトリエ定員は基本的に4〜6名さまくらいまでの少人数。
おひとりでもお友達と一緒でも、どうぞお気軽に*
 
 

カメラはどのメーカーのものでも、どんな機種でもOKですわーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい) 
一眼レフカメラ、一眼カメラ(ミラーレス)、フィルムカメラでもOK。
一眼レフを触ってみたい。買う前に試してみたい…という方の為にカメラの無料貸し出しも行っています!
教室参加事前の購入相談にも乗りますので、撮りたい写真を叶えるカメラが判らない人、ご相談ください星

★今までの一眼レフ教室はこんな感じです

★今までのテーブルフォト教室はこんな感じです

★今までの上級講座はこんな感じです

★プライベート教室はこんな感じです

★出張教室はこんな感じです

プライベート講座は好きな日程で一日好きな時間で知りたいことを知りたいだけ、一対一で聞ける講座です!わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい) 
基本的には初心者向け講座ですが、中級者、上級者、デジタル技術について知りたい方なども大歓迎!
 

<プライベート教室はランチをつけることも出来ます>

テーブルフォト教室、上級講座、プライベート講座開催はお問い合わせください。
<プライベート教室ご希望の場合は2ヶ月〜3ヶ月以上先のご案内です>

 

 
2か月に1回くらいの不定期で撮影会も行っています♪撮影旅行や関西での撮影会も開催してますよーわーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)
撮影会はアトリエ教室に来た事が無くても参加出来ます★おひとりさま女子初参加大歓迎♪毎回いますぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 

★撮影会の様子はこちらからどうぞ!

みなさまにお会い出来る事を、心より楽しみにしています!
 
お申し込みはホームページのメールフォームからどうぞ!

■主催■
skyclover 桐島ナオ  http:// skyclov er.hacc a.jp/
皆さんのPhotoLIFEが素敵なものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 

※全てのお申し込みに返信をしています。返事が無いよ!という方はご一報ください(3日以内の返信を心掛けています)
※au携帯(スマホ)メールアドレスの方、ほぼ全て届かず迷惑メールになってしまいます。お手数ですがパソコンのメールアドレスを記載ください。
スマホや携帯電話のメールアドレスの方、迷惑メール設定の確認をお願いいたします(確認メールが届いていない場合があります)
※スマホからご返信の場合「件名」がないと迷惑メールになってしまう場合があります。件名を消さずにご返信ください。また、返信時にご案内本文が消える設定の場合、どなたからのご返信か分からなくなってしまうため、差出人名を本文に明記ください
※写真を趣味で学び表現の楽しさのお手伝いを主旨とした教室です。指導に注力する為、2015年夏より、写真をお仕事にしたい方や販売物やお教室のためのの商品撮影技術取得を目的とする方の参加をご遠慮頂いております。
予定とお知らせ | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

【初心者歓迎・PhotoCafeAfter特別編】5月13日(日)とっておきのバラ園撮影会Special!

2018.04.02 Monday 21:48

 

★満席御礼★
ただいまキャンセル待ちです。

こんにちは!PhotoCafe講師の桐島ナオです!
撮影会開催の御要望の中で「一眼レフ教室の次の教室」になるような撮影会をやってほしい!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) といただく事が多くなってきました。
通常のPhotoCafeAfter撮影会は自由撮影形式で常連さんもはじめまして!の方も自由に撮影してレビューすることが基本になっています。
大好評をいただいた「初心者歓迎・PhotoCafeAfter特別編」は一眼レフ教室で習った事の実践編!として、復習を兼ねた撮影会ですわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

PhotoCafeでも大人気のとっておきの薔薇園撮影会開催地の京成バラ園、今回の初心者教室は午前はバラカラフルなバラを鮮やかに繊細に撮影するテクニックバラ、午後からはバラモノクロームならではドラマティックな設定と被写体選びのコツバラをお教え致します!
 

 

自由撮影の時間は設けず、みんなで一緒に設定の確認から撮影方法のいくつかの提案を中心に、「こういうのが撮りたい…」や「習った事を確認したい」という時間の撮影会です。

基本は桐島と一緒に撮影し、「こんな角度で撮ってみよう!電球」や「背景をきれいにぼかしてみよう!電球」や、その場での質問を受け付ける会になりますぴかぴか(新しい) 

 

 

午前中はカラーでの薔薇の撮影のコツ、花の撮影のおさらいから、構図まで!花畑ををみんなで巡りながら講義します!電球

設定もその場でお教えしますので、「玉ボケ」についても詳しく丁寧に説明しますので「綺麗な玉ボケ」を撮りたい人にもおすすめ!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 
勿論、前ボケ、後ボケしっかりお教えします!
京成バラ園はバラ1,600品種バラ10,000株を超える薔薇が育てられていますので薔薇好き、お花を撮ることが好きな方にもおすすめですわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

 

 

まるで迷路のように高く茂る薔薇たち。撮影場所や設定で表情がぐんと変わるんです!カメラぴかぴか(新しい)
楽しみながら素敵な写真を撮影しましょう!バラ 

 

そして、午後からはバラモノクロ薔薇撮影会バラです!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

 

 

カラーの写真を「モノクロ(白黒)にしただけじゃないの?」と思ってしまいがちなモノクロ撮影。
実はコツがたくさんあるんです。
モノクロ写真を撮影するコツ、特に薔薇でモノクロ写真を撮るとすーーっごく素敵なんです!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 
まるでアンティークのような海外のような、素敵な写真を一緒に撮影しましょう!バラ
もちろん一緒に設定を合わせるから必ず写真が撮れますグー
花以外にも応用できるモノクロ撮影のコツ、お教えします電球

 

 

花の撮影にはいくつかのポントがあります!「ただキレイなだけじゃないお花の写真」の撮り方、教えます!わーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 
(撮影会参加前にレンズの相談にのる事が出来ますのでお気軽に相談ください星

 

 

初心者向け内容になりますので、レビューなどは設けていません。

一眼レフ教室の復習をしたい方、これから写真撮影を本格的に初めてみたい方、どうぞお気軽にご参加ください!

※基本はフルマニュアルでの講義になりますので、カメラの使い方自体を学びたい方は一眼レフ教室を受講ください(実践の教室です)

※PhotoCafeアトリエ一眼レフ教室または、猫が邪魔する一眼レフ教室、プライベート教室を過去に受講したことがある方のみの撮影会です

 

 

 

■5月13日(日)初心者歓迎・PhotoCafeAfter特別編】とっておきのバラ園撮影会Special!

バラ午前:カラフル薔薇撮影会バラ ★満席御礼★

場所:京成バラ園

http://www.keiseirose.co.jp/garden/index.html
参加費:¥4,000(入場料込/交通費は各自支払いです)
時刻:10:00 集合 京成バラ園入場口前

   12:30 現地解散

※小雨でも開催しますが、警報が出るような場合は中止します

作品レビューはありません

※講義と実践中心になりますので、途中参加・途中離脱はできません

 

バラ午後:モノクロ薔薇撮影会バラ ★満席御礼★

場所:京成バラ園

http://www.keiseirose.co.jp/garden/index.html
参加費:¥4,000(入場料込/交通費は各自支払いです)
時刻:15:00 集合 京成バラ園入場口前

   17:30 現地解散

※雨の場合中止します

作品レビューはありません

※講義と実践中心になりますので、途中参加・途中離脱はできません

 

バラ午前・午後バラ:両方参加の方 ★満席御礼★

参加費:¥6,000(入場料込/交通費は各自支払いです)
時刻:10:00 集合 京成バラ園入場口前

   12:30 現地解散

時刻:15:00 再集合 集合 京成バラ園入場口付近(入ったところ)

   17:30 現地解散

 

12:30解散後15時集合までは自由時間になります。

※今回は入場料¥1200を含んだ料金です。入場チケットが不要な方は事前に申告ください
(¥1000円を引いた金額が参加費になります)

過去にPhotoCafe一眼レフ教室もしくは、猫が邪魔する一眼レフ教室を受講したことがある方対象の撮影会です。

 

参加したPhotoCafeの日時を記載ください。(ちょっと曖昧でも大丈夫です)

もしくは最近参加した撮影会を明記ください。

PhotoCafeに参加したことがない方で撮影会に興味がある方は通常のPhotoCafeAfter撮影会を検討ください。

 

 

 

通常の過去撮影会の様子はこちら!「PhotoCafeAfter撮影会

初心者撮影会はほぼ全員がおひとりさま参加、女子ばかりです薔薇

今までの撮影会BOOK本こちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

ご質問などは桐島までどうぞ!


みなさまにお会い出来る事を心より楽しみにしておりますわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい) 

 

 ★満席御礼★
ただいまキャンセル待ちです。

■主催■
skyclover 桐島ナオ  http:// skyclov er.hacc a.jp/
皆さんのPhotoLIFEが素敵なものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 

 

予定とお知らせ | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

【PhotoCafeAfter*】井の頭自然文化園撮影会でした!

2018.02.09 Friday 18:48

 

家(千葉県)を出た時よりもこっち(東京)のが寒いっ!!と、朝から雪雪がちらついてあせあせ(飛び散る汗)

一同凍えそうになりましたが、すぐに晴れ間が差してきて冬らしい晴れの撮影会となりましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
1月に開催した撮影会は初心者撮影会なので、レビューがあるPhotoCafeAfterは今年初開催!電球
常連さんも初参加の方もなごやかな雰囲気でスタート!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

通常のPhotoCafe撮影会は開催中半自由行動なのでそれぞれ撮りたいものがあったら自由に動けます電球
反対に、どうしていいかわからない、撮影について色々聞いて実践したい!カメラぴかぴか(新しい) という方は桐島と一緒に行動しても勿論OK!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
今回は動物園と彫刻なので、半分くらいの人でそれぞれがなんとなくいい距離感を持ちつつ巡っていく感じになりました(それでもお昼まで全然姿を見かけない人もいたりして…あせあせ(飛び散る汗)

 

 

 

まず最初に目に入ってきたのはヤマアラシ夫妻。
最初は仲睦まじくしていたのに急に針が!!!電球電球
その瞬間をねずさまと一緒に激写!ですカメラぴかぴか(新しい) 

 

 

そしてヤギ山のヤギたちの無の境地の表情…地蔵

 


どうやって表現するか角度を考えたり設定を変えたり…

 


その隣ではおじーちゃんみたいな白ヤギ。(入れ歯が合わないんですかね〜)

 

 

動物撮影は動いている子が多いので(そりゃそうですが)自分の手が止まってしまうと止まってる子しか撮れません。
檻越しに撮影する場合はMFでピントを合わせて…動いているなら自分自身も動いて…すると、あ!露出が!!あせあせ(飛び散る汗)ということも。。。
決定的瞬間を逃さないように、カメラを向ける前に設定はおおよそ決めておきたいですね!電球

 

 

で、こちらは暖かなライトの下から微動たりともしなかったカピバラさんカピバラ
雪があちこちに残っているくらいのさむーーーい日だったのでそりゃそうなのですが…あせあせ(飛び散る汗)
せめて写真だけでもあったかほっこりな感じにしてあげたくて、前ボケを作って春らしい設定にしてみましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

ヤマネコ氏は確かにいたのですけど、檻の目が細かすぎて&寒くて丸まっていて良いショットが撮れずネコ
代わりに、ツシマさんを撮ってきました。

 

 


猫は寒いのだめですもんね…ネコ

しかし普通の猫みたい。。。

 

 

あと、サハラ砂漠にいるというフェネック!!キツネ
キツネみたいだけど犬の仲間らしい。かわいい〜〜〜〜!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
星の王子さまに出てくる砂漠のキツネキツネ、ですね。

みんなで固まって寝てました

 


で、ここはリスリスが有名?なのですが…ちょうどご飯の時間だったようで、飼育員さんがクルミとカット野菜などを配ってました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
リスってクルミを地面の中に隠したりするのですが、ここのリスたちは来園者のコートの中やカバンの中、フードの中に隠そうとすると聞いて!リスそ、それはぜひ撮りたい!と…!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 


人懐っこい子が多くて桐島の身体にもたびたび登られまして(たぶん、じっとしてると樹だと思われている)コートやカメラレンズにも足跡が…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
それはそれで可愛いのですが触れ合ってると自分は撮れないのですあせあせ(飛び散る汗)(でも心は満足リス

 

 

 

ひとさまのフードに埋め埋めするリスリスを撮らせて頂きましたよ〜。ほんと可愛い…ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ちゃんと「ぎゅぎゅ!」って埋めた後に、両手で土をかぶせるようにするんですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

リスを堪能したので、そのあとは彫刻や木々などを撮影していました。
日が出てきていて雪解け水のきらめきや、刻まれた文字など、心にひっかかるものが多々あり。

これは撮影しているときはモノクロで撮っていたのですが、カラー版をこっちには載せてみます。
(photobackはモノクロ版ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

撮影会っていつも色々考えるのですが、何を撮るか?何が個性か?っていつも話題になります。
個性的な写真を撮りたいです、っていう方は多いのですが、じゃぁそれは「雰囲気を統一することなのか」というと、そうではないと桐島は思います。
パっと見てその人っぽい写真にすること(いわゆる好きな設定を決めてそれにすること)は結構簡単です。

でも、それだけだと何を撮っても「その設定で撮った写真」になってしまう。

 


いつも同じブランドの服で固めていたらその人らしいんだろうけど、人って日によって感情があって波がありますよね。

その場面で引き出される感覚とか、記憶とか、思い出とか、ひらめきとか。
そういう自分自身の「声」を聴いてあげて、それを被写体にも反映させることも「個性」の一つだと思います。

 

 


と、いうわけでランチタイムランチはいつもお世話になっておりますギャラリーテラスさんへ行ってまいりました。
テラスシスターズも変わらぬ笑顔で、美味しいパンも相変わらず!パンぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

ランチの際にもカメラ話は尽きず…「フルサイズに興味がある…」とお声が。
最近結構聞くし、実際にフルサイズに買い替えている人は多いので決めるのは本人なのですが。
相談を受けたとしてお返しするのは「カメラを買い替えたら画質は上がるけど、中身は本人次第」しかないのです。

 

 


いいカメラを買えば「きれいな写真」を撮ることはできても、「いい写真」は撮れない。
画質がいいカメラの、綺麗なボケの写真、は撮れると思うのです。

もちろん、明確な理由があればフルサイズはおすすめします!
そうでない限り、現在持っているミラーレス一眼やAPSCの一眼レフは、今でも良いカメラだと思いますよ。
スランプになってカメラやレンズを買う人がいますが、それは何も解決しないのでおすすめしません。
(カメラメーカー的にはおすすめなのかもしれないけど…げっそりあせあせ(飛び散る汗)

 


というお話しもしつつ…午後は別館の鳥と水生生き物園へ。

鳥の檻が遠い上に猫以上に目が細かくげっそりあせあせ(飛び散る汗)うーん。

 


これは200个任和静畭任舛任なかったなぁ、と。400个△譴侘匹ったかも。

その中でとても気になった子がいました。


緑色の綺麗な鳩で、野生だったのだけど、怪我をして失明し保護していると。
もう野生では暮らせないです、と看板が涙
具合は宜しくなさそう、で、少し心が痛むけれど。


動物園の本来の存在意義ってこういう風であって欲しいと思うんです。

希少な動物や怪我をした動物の保護や救済であって欲しいな、って。
人が自然に出来ることは限られていて、エゴかもしれないけど。
目の前の生き物に手を差し伸べられることが出来るのも人間しかいないな、と思うのです。

 

 

なので、この場所の温かさや気持ちをフレアの多重露光で鳩にふんわりかけてみました。
どうぞゆっくり休めますように。

 


少し時間があったので、弁天様へお伺いしたら色彩が目に飛び込んできたのでそのまま写真にしてみましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

芸術の神様でもある弁天様。なんか華やかだなぁって。

おじぞうさまも可愛いらしくて、大事にされている感が伝わってきましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

写真は、その人のものだけど、被写体の力を借りて表現しているものでもあると思います。
丁寧に、被写体に感謝の気持ちを忘れずに。
1枚1枚のシャッターにいい意味で重みを込めて撮影していくことは、大事だな、と改めて思いました。


レビューは初参加の方もいて、緊張されてたと思うのですが
写真の個性って他人がいて、初めて引き立つものもあります。
引き立てあって、自分自身が分かることもある。
だから、優劣ではなくお互いの個性を羨ましがって、認めあって、高めていけたらいいな、と思います。

参加くださった皆さま、改めてありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

参加者の皆さんのBLOGもどうぞお楽しみください〜ぴかぴか(新しい)
ねずさま→「個性を、いきる
樹里ちゃん→「動物好きじゃないよね

 

 

 

参加者の方のphotobackはこちらから!!!カメラぴかぴか(新しい)
今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

【初心者歓迎・PhotoCafeAfter特別編】ポートレート撮影会開催しました!

2018.01.23 Tuesday 22:23

 

真冬のさむ〜〜い日雪こんな寒いと凍えてしまう…!!と、ならば暖かな場所へ行きましょう!電球と、熱帯植物園にてポートレート撮影会を開催いたしました!わーい(嬉しい顔)カメラ ぴかぴか(新しい)

 

 

ポートレート撮影会は初心者向けなので、とにかく最初にまず設定の講義を各カメラごとにしっかり電球

今回はCanonチーム、 Nikonチーム、ミラーレスチームに分かれました!

 

 

そして講義が終わって桐島が参加者の皆さまを実際に撮影させていただき、「こうやって撮るのかぁ〜電球」というのを見て、「こういう気分になるのね!あせあせ」と感じていただきましたよ〜。

皆さんに見られつつ撮影するのはちょっと緊張!な桐島&モデルさんあせあせ

でもそこで「緊張してます!」感を出してはいけないのが撮影者!和やかに、和やかに…わーい(嬉しい顔)カメラ ぴかぴか(新しい) 

 

 

この季節ならではの冬な感じの写真もいいのですが、初めてだと和む前に寒くて凍えてしまうそうなのであせあせ
さっそく「第2弾をお願いします!!」とご意見頂いているのですが暖かくなってきてから公園とかで出来たらいいですね〜カメラ ぴかぴか(新しい) 

 

 

そんなこんなで桐島が撮っているときの写真はさくまくんが撮ってくれたのですが。
桐島が撮影させて頂いた参加者の皆さまのお写真のうち、掲載許可を頂いた方の写真をちょっとご紹介いたします!カメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

Canonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
笑顔が自然と出る方だったので満面の笑みで!

 

 

ミラーレスチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
一瞬の瞳の動きと光の表情!

 

 

Nikonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
植物学者のような知的な雰囲気で。

 

 

Canonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
光溢れるいつも笑顔の彼女のイメージ。

 

 

Nikonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
自然よりも都会が似合うデキる上司。

 

 

ミラーレスチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
こぼれる笑顔。光を引き出してみました!

 

 

ミラーレスチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
森の声を聞いているような神秘的なイメージで。

 

 

Canonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
光に向かってまっすぐ進む決意みたいな。

 

 

ミラーレスチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
こんな笑顔、嬉しくなってしまいます!

 

 

Nikonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

光の中の宝ものに手を伸ばすような。

 

 

ミラーレスチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
アンニュイ少女をイメージ。彼女の持つ雰囲気のままに。

 

 

Canonチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
降り注ぐ光の森の中で祈りを捧げるような。

 

 

ミラーレスチームカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
小学生の帰り道みたいな。嬉しそうでちょっと寂しく、でもワクワクした瞳!

 

お互いに撮り合う時間がNikonチームだけ取れず、申し訳ありませんでした。。。げっそり
撮りあった感想はみなさん「難しい…」「しゃべれない」「緊張する」と、なんだか落ち込むような…。

 

ポートレートは被写体と撮影者が一緒に作り上げる共同制作です電球
遠くから被写体が意識せず望遠レンズで撮影するスナップ写真とは違い、コミュニケーションを撮ることが何よりも大切。
最初から正面の笑顔でなくてもいいんですよ。って全員にもう一度伝えます。
笑顔が素敵な人もいれば、笑顔が苦手な人もいるし、横顔が素敵な人も、世界観を作ってくれる人もいます。
相手の個性を引き出してその人らしい、その人じゃなきゃ撮れなかった写真が撮れると嬉しいですよね電球

 

ぜひ、何回も一緒に作品作りをして世界観を深めていってください!わーい(嬉しい顔)カメラ ぴかぴか(新しい) いい写真を撮らなくては…!ではなく、一緒に楽しんでわーい(嬉しい顔)寒い季節はカフェで向き合っておしゃべりしながらとかもいいですねコーヒー

 

ご参加頂いたみなさまありがとうございましたぴかぴか(新しい)
どうぞこれからも素敵なPhotoLIFEをお過ごしくださいカメラぴかぴか(新しい)
PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

【PhotoCafeAfter*】よみうりランドイルミネーション撮影会でした!

2017.12.29 Friday 21:17

 

もっともっとさむーーくなるような気がしていたのですが、思ったよりは寒くなくてちょっとホッとしたPhotoCafeAfter*X'masじゃないイルミネーション撮影会!カメラぴかぴか(新しい) 

風もなく、雲もなく、綺麗なブルーモメントでのスタートです!

 

 

今回はよみうりランドでの撮影会。クリスマスじゃないのですが、ちょっとツリーはありますねクリスマスぴかぴか(新しい)
三脚必須の撮影会なので、まずは全員で三脚の使い方の復習〜。とにかく暗くなる前に安全な使い方を再確認します。
三脚は持って歩く際はもちろん使用中も周りへの配慮はお忘れなく〜〜〜!電球
撮影に夢中になって倒してしまったり、倒されてしまっては自分も相手も悲しいですからね。

 

 

さくまくんが撮ってくれたのですが一人困っている人が…。笑
(YURIさん、三脚回しすぎて抜けてしまったんです…)

 

他の皆さんは復習もばっちりでそれぞれ持ち場へ向かいます(帰宅して直したら大丈夫だったそう。。。あせあせ
今回は時間制限2時間半で園内を撮影しますカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

今イルミネーションといえばLEDなので撮影方法としては「電球」ではなくて「蛍光灯」なんです(WBの話じゃないですよ〜)
これは周波数のことでシャッタースピードが早すぎると光が「映らない」んですよね電球

 

 

でも今回は三脚もしっかり使っているしその心配はなさそう。
ただ、みなさん被写体さがしに苦戦しておりました月

 

 

漠然としたイルミネーションの海(しかもLED)は目的と主題を決めて取り掛からないと、「何を撮りたいんだろう??」と写真が曖昧になってしまいます。
クリスマスモチーフだったり分かりやすい主題があれば構図を作りやすいのですが、よみうりランドのジェルミネーションは視界いっぱいに広がる小さなLEDが主役で「どこで切るか?」「何を目的にするか?」が結構難しい。

 

 

色温度変えてみました!雰囲気を変えるために露出もちょっと変えてます電球

 

初めて来た場所で時間制限があってパっと見て感じたことを撮ってみる。って難しいのですが。
旅行先とかだとそういう状況って多いと思うんです。
「なんかとにかく撮らなきゃって思ったけど、何を撮りたいかわからないまま終わってしまったげっそりあせあせ(飛び散る汗)」という方がいつもよりも結構多かった今回。

 

 

みたまんま撮る!って撮影では大事なのか、そうではないかのかは、その人次第カメラぴかぴか(新しい) 
みたまま撮る事は結構難しい時もあるし、簡単な時もあって。難しい時は達成感もあるけど、出来るひとは「だから何がしたいんだろう??」って自問してしまうことがあります。
その自問はとても大事だし、じゃぁ何がしたかったんだろう?って写真を見返すのはとても大事。
失敗写真、気に入らなかった写真は消さないで、時間が経ったらみてみると良いですよ電球

 

 

この写真はお気に入り。違う色Verも撮りました。
イルミなんだけど、繊細で、点描画みたいだなぁ。ってわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
たくさんの色があるのにきちんと絵になっているのが印刷みたいでもあって、面白い…。。。

 

 

そしてこれは光のトンネルぴかぴか(新しい)明るいVerですカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

 

光のトンネル、暗いVer。点滅具合で同じ設定でも違う風に撮れるのですが…
うーん。暗いほうが好きなんだけど、これだけだとなんか寂しい。
WBを変えてしまってもいいけどせっかく色が多いので…

 

 

普通に撮影した引いた写真と暗いVerのピントをぼかしたのを多重にしてみましたカメラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
星が登っていくみたいだなぁ〜って思って合わせてみました電球

 

 

奥のほうにあったこの天使の写り込み。スモークが出てきてすっごいいい雰囲気だった時には集合時間で行けなくてはいけなくて…げっそりあせあせ(飛び散る汗)ちゃんと三脚立てて撮れなかったが残念!!!

 

 

ここにあったフォトスポットではちゃんと三脚立ててさくまくんを記念撮影してみましたカメラぴかぴか(新しい) 
夜でもここまでは綺麗に撮影することができますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

 

奥の噴水ショーは一応撮影してみました。
これ、新年明けると花火とコラボするみたいです花火
長秒間露光にすると水の形が映らないし、高速SSにするとLEDが映らないという写真的難易度が高い撮影!げっそりあせあせ(飛び散る汗)

 

 

あまりに広大すぎる園内で若干の行方不明者を出しつつ(合流できて良かった〜!笑)集合!
バスは混雑していたそうなので帰りはみんなでゴンドラに乗ります!!

 

 

ゴンドラからの夜景が一番綺麗かも〜〜!!と、急いで設定し、撮影してみました!カメラぴかぴか(新しい) 
しかし広いですよね〜〜〜!!ぴかぴか(新しい)

 

 

同じく激写中のhonpippiさんカメラぴかぴか(新しい) 
高いところ苦手な方は向かって後ろ向きに乗ると怖さが半減すると思います電球

 

そして新宿に戻って魔法の国のアリスでのレビューでしたトランプ
撮影時間も少なかったので今回は10枚以上の提出でしたが、みなさんかなり苦戦した模様…あせあせ(飛び散る汗)
その中でも自分の構図や視点を見つけて撮影されている作品はとても参考になりましたね!

 

参加くださった皆さま、改めてありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 

参加者の皆さんのBLOGもどうぞお楽しみください〜ぴかぴか(新しい)

 

 

 

参加者の方のphotobackが完成しました!どうぞご覧くださいカメラぴかぴか(新しい)
今までの撮影会BOOKはこちらからどうぞ!(桐島のphotobackページです)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
PhotoCafeAfter撮影会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |