写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

アトリエ一眼レフ教室でした!

2014.07.19 Saturday 22:30
1ヶ月に1日開催させて頂いている一眼レフ教室。
何回も通わないで1日でカメラの全てを教えられないかな…と思って作ってみた半日の授業ですわーい(嬉しい顔)
 


カメラの起源から歴史、構造や原理から始まって、使い方(勿論フルマニュアル!ウッシッシ)へ。
「マニュアルってプロが使うものでしょ?ふらふら」ってよく言われます。上級者もしくは相当するプロが使うもの。初心者はオートで、慣れてきたら絞り優先(A優先)オートでしょ?という声が多いです。
 


絞り優先オートって確かに背景をボカす事が出来るのですが…「どうして背景がボケるか?」知らないままで「ただ背景がふんわりする数字に合わせているだけ」になってしまうんですがく〜(落胆した顔)
マイナビさんの連載で「背景をボカしつつ動きの速いものを止めるのはどういう設定なんですか?」という質問があったのですけど。
それこそ、マニュアルを使って露出計算が自分で出来る人は、「まずその場の状況(光)と使用している機材を教えてください」と答えると思いますウインク
今、PhotoCafeに来てくれている生徒達もそう答えると思います電球
 


PhotoCafeは写真教室なので、カメラの使い方をお教えします。
もちろん「○○風に撮るには!?」とか「背景をボカしたい!!」という要望もすぐに叶えられます。
でも、一番伝えたいのは「どんな状況でも自分の思ったように撮影する設定が自分で考えられること」電球
 


綺麗な景色を見て、何を思ったのか。誰を想ったのか。
プラスの感情?マイナスの感情?

あなたが、あなたであるように。
何を想ったのか。写真で、残して欲しい。

そう、桐島は思います。
そのお手伝いが出来る手段が、PhotoCafeであり、カメラだと思います。
 


本日のお茶の時間はキィニョンのスコーン。
生クリームをたっぷり使っているのでとってもクリーミーで美味しいのです!桐島家の毎日の定番!(イチオシは玄米食パン!)

美味しい時間はとっても大切。ぎゅーっと使った頭を少しだけ緩めてあげて。
その間に蓄積した知識がゆっくり整列するから。
気持ちに余裕があったほうが、知識は記憶に刻まれるんですウインク
 


こんな風に撮れるなんて!!初めて!!が、目の前で聞けるのは本当に嬉しくてぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
あぁ、PhotoCafeをやっていて良かったなぁ!泣き顔と思う瞬間です泣き顔ハート達(複数ハート)

自分の世界を形に出来ること。
自分の思考を形に残すこと。
自分自身をしっかり見つめ、自分の長所と短所が目の前に提示されるから。いやでも、分かり易く並べられる。

美しいものを美しいと思うこと、その美しさを自分の手で感じたまま残す事が出来たら。
世の中は、もっと、もっと、美しく見えると思うし、その美しさが、自分を救うことになると思うのです。
 


ちょっと真面目に語ってしまいましたが、「なんで写真教室を始めたんですか?」と聞かれたので書いてみましたわーい(嬉しい顔)
最初は友人に「カメラの使い方を教えてー!」と言われて始めた写真教室。PhotoCafeになってからは今年で8年目です。

もっともっと、自分が感動したものを撮って欲しい。
そして、嫌悪を感じるものも、撮って欲しい。

感情が動くこと、思考に響くものが、自分自身の糧になるし、自分自身を救う事になると思います。
 


ひまわりを、もっと素敵に撮りたいんです…という質問。

桐島は光を入れたら素敵になるんじゃないかな、と思ったので、かなり下から撮影してみました。
 


さっそく実践!!人の目線と同じ目線になってみると、自分では見えなかった世界が見える事があります。

誰かの思考に触れること、誰かに世界に感動すること。
写真は、美術的知識がなくても自分の直感をそのまま表現出来る素晴らしい媒体だと思います。

是非あなたが感じる世界ぴかぴか(新しい)を切り取ってみてくださいね。
どうぞ素敵なPhotoLIFEをお過ごし下さいわーい(嬉しい顔)カメラぴかぴか(新しい)

ご参加頂きありがとうございました!

 
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2014.07.19 Saturday 00:30
ちょっと前の事になってしまいましたが記録です!

急に暑くなってきましたね晴れ
そろそろ梅雨明け宣言?と思いますが雨が好きな桐島はこの季節が一番好きなのでちょっと寂しかったり冷や汗
そして、超苦手な夏がやってきます。。。。ふぁいと!!!手(グー)
(でもアトリエのクーラーが新しくなり、なんだか快適な予感ウッシッシ

そして、すごく久しぶりな感じがする一眼レフ教室です!
 


関西出張から開催していなかったので…実は2ヶ月ぶり??
出張やプライベート教室とはまた違った雰囲気の一眼レフ教室。
初めまして!の人も、ちょっとぶり!の人もわーい(嬉しい顔)
みんなでカメラの使い方を学ぶ4時間半カメラぴかぴか(新しい)
 


一眼レフ教室ですが、二眼レフも触ってみますよ電球
どうしてレンズが2つあるのかな??から、驚きの仕掛けまで!ウッシッシ

カメラの仕組みが一通り分かってしまいます。
分からなくてもカメラは扱えるけど、相棒の事は知っておいた方が有利です。
だって、どんな生まれで、どんな性格で、どんな子なのか知っていた方が仲良くなれますよねウインクぴかぴか(新しい)
 


もちろんマニュアル撮影はこの4時間の間で出来るようになります。
こんな写真が。
 


こんな風になったりも、する。

全部自分でやるから、自由になれる。
全部理解しちゃうから、悩みがなくなる。

もちろん全てをパパパパッ!!と今すぐ出来るようになるわけではないです。
きちんと自分で露出計を見て、それぞれの意味を知って。

さて、わたしはどうしたいかな?わーい(嬉しい顔)

って、考える行為自体が、とても大切なこと。
もしかしたらシャッターを押す事よりも大事かも。
 


本日のおやつは瀬戸内レモンの夏ロール。
さっぱりした感じでとても好評でしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
冷やして用意してたのだけれど、冷たい感じがあんまり無かったなぁ…ちょっと冷凍庫にでも入れた方が良かったかな?ペンギン
 


マイカメラ。自分の相棒のできること、できないこと。
得意なことに、不得意なこと。いろいろあります電球

「何でも出来る魔法の相棒」は世の中にいませんカメラ
苦手な所があるから、得意な所がある。
それは、カメラも人間もいっしょ。

だからこそ、自分の相棒をよく知って、最大限の魅力を引き出してあげましょうウインク
 


あなたが表現したい世界は、どんな世界ですか?
あなたが見つけた世界は、どんな世界ですか?

それは、丁寧に、大切に、シャッターを押すべきもの。
たった1枚しか撮れない世界ですカメラ

是非、その世界を描く事があなた自身を素晴らしい場所へ導くものでありますように。
光を描く事が、写真を撮る事でありますようにぴかぴか(新しい)

ご参加ありがとうございました!わーい(嬉しい顔)
素敵な夏になりますように晴れぴかぴか(新しい)
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした*

2014.04.19 Saturday 13:41
ちょっと久しぶりな気がするアトリエ一眼レフ教室です!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
撮影会やプライベート出張があったからでしょうか。
やっぱりアトリエでPhotoCafeを開催することは自分にとっての基本なので大切にしてゆきたいと思いますほっとした顔
twitterでは記載しましたが、4月から各所で値上げをしていますがPhotoCafeは今までと変わらず、そのままの参加費でアトリエ教室も出張教室も撮影会も合同展も開催して行きます。
でも、内容や自身の技術向上は怠らないよう、日々勉強しますので、4月からのPhotoCafeもどうぞよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

今回は振替参加の方や急遽キャンセルされた方、キャンセル待ちで参加された方など。ばたばたとしましたがあせあせ初対面とは思えないほどにワイワイ賑やかに皆さんでお話しをされてましたウッシッシ
 


アトリエでの一眼レフ教室はもちろん「一眼レフの使い方」なのですが、までを、お話しと実物のカメラを見ながら学び、その場での撮影もしますカメラ

アシスタントのあきみちゃんに言われたのですが・・・「なんだかナオさんのお話しスキルが上がってきて画家と領主さまと銅版画家の親友に萌えた…目がハート」とか言われてしまったのですが・・・あせあせ

歴史とか構造って聞くと、「関係ないし難しそうだし…たらーっ(汗)つまんなそう…眠い(睡眠)」と思う方が多いと思うので、少しでも楽しんでいただけるようにお話ししていますウッシッシ。笑


マニュアル撮影の魔法の方法を途中まで教わったら、ちょっとチャレンジの時間。
アトリエの中でプチ撮影会です!

マニュアルモードにして、ISOとシャッタースピードを自分で決めて露出計を見ながら撮影します!ぴかぴか(新しい)
 


初めてのマニュアルモード。

「こんな画面見たこと無かった!!わーい(嬉しい顔)
「え?この数字ってこういう意味だったの!?あせあせ
「露出補正ボタンでしか、露出っていじってませんでした…あせあせもったいなかったです!」
「自分で全部出来るなんてびっくり!目がハート

と、驚きの声があちこちから。笑

とか、書くとなんかどっかのセミナーレポートみたいでうさんくさいですがあせあせ
今までオートか、絞り優先で露出補正でしか撮影してこなかった方にとって、フルマニュアルで全部自分でやる!出来る!!というのはとっても新鮮なんですぴかぴか(新しい)
 


「これは…どこに設定するのが正解なんですか?冷や汗」と聞かれたら「うん、どっちが好き?」とお答します。
「あ、好きか嫌いかで決めていいんですね!!わーい(嬉しい顔)」と、顔がぱぁっと明るくなる。

そうなんです。ぜーんぶ、自分の好きにしていいんですよほっとした顔ぴかぴか(新しい)
3時間前まで悩んでた事が嘘みたいに消えてしまう。

マニュアルって、難しくないんですぴかぴか(新しい)
 


明るくても暗くても、どっちでも自分の好きな写真が撮れる。

写真の正解は「好き!揺れるハート」という気持ち。

誰かがその写真を「間違ってるよもうやだ〜(悲しい顔)」とか「これはダメだねボケーっとした顔」なんて言う権利はないんです。
だって、好きなものを好きに撮っているんですから。

でも、その「好き!揺れるハート」を表現出来ているかどうか?というのは別問題。

あなたの「好き!揺れるハート」と「表現したい!ぴかぴか(新しい)」を、もっともっと、自分が考えている以上に写真に反映することが出来るはず。
そのために必要なのが知識なんです電球
 


写真を撮ること自体はとっても楽しいことだし、カメラを大切にすることもとても大事だけれども、一番の目的は「写真」ですよね。

今日頂いた質問にあった事なのですが「雨の日雨に写真を撮りたいけど…カメラが濡れるから我慢してます涙先生はどうしてますか?」と。

桐島は「どうもしてませんむふっ濡れたら拭いてます。普通に撮影に行きますよウッシッシ」とお答えしました。
 

 
雨の日に撮ることを目的としたカメラ選び(防塵防滴がしっかりしている等)や雨の日対策(雨除けカバーや傘など)も大切ですが、まずは撮りたい写真を撮ることが大事だと思います。
壊れたら、修理すれば良いと思うのです。

同じ理由で、「埃が入るからレンズ交換はしたくない」というのも、レンズ交換が出来るカメラをせっかく持っているのに勿体無い!!あせあせ(飛び散る汗)と、思ってしまいます。

せっかく軽自動車から憧れのジープを買ったのに、山に行くと汚れるから晴れた日の街中でしか走りたくない考えてる顔というのと同じだと、思います。
 


大切にすることと、目的を間違えてしまうことが気づきにくくなってしまう事があります。

カメラコレクターの方がカメラを大切にすることと、写真を撮るために手にしたカメラを使わないことは全く違いますよね。

その日、その時、今の自分にしか撮れない写真がありますぴかぴか(新しい)
その写真を撮らないこと、撮れないことは、とても勿体ないことだと思うのです。
 

さてさて。
「この時間を楽しみにしてましたー!!!」と言って下さる方がいて、とっても嬉しかったですほっとした顔ぴかぴか(新しい)

ティータイムコーヒーで〜すわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 
 
まずはみんなで撮影!!!ウッシッシ

どこにピントを合わせるといいのか…
縦構図と横構図どっちにしようか…

覚えたてのマニュアルのはずなのに、もうステップアップしているみなさんぴかぴか(新しい)
 


インド政府御用達の紅茶鑑定士「サンジャイ・ カプール氏」が手掛ける最高クラスの紅茶サンチャのもの。ホームページを見ましたが、まだ掲載されていないので新しいアイテムなのかもしれませんねわーい(嬉しい顔)
パッケージデザインもとても素敵なのですが、お味もとーーーっても美味しいですわーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)
桐島は近所のHOUSE OF ROSESで購入しましたが「サンチャ ローズ&スパイスティー」で検索すると出てくるみたいです〜。お出ししたのはアッサム&ユーカリのミルクティーでしたぴかぴか(新しい)
(お探しの方がいたので記載してみました!わーい(嬉しい顔)

お茶の時間はカメラの事や写真の事はもちろんですが、美味しいものを食べて、飲んで、少し休憩して、息抜きしましょ。の、時間。

双子のお子さんを持つ(見えない!!!)素敵な方が参加されていたのですが「本当に、ほっこりします。これ目当てで来たくらいあせあせ久しぶりに癒されました…」と、リラックスされてたのがとっても嬉しかったですうれしい顔ぴかぴか(新しい)

みなさん。日々、忙しいですよね。
でも、自分自身に余裕がないと、人にやさしく出来なくなってしまいます。
ほんの少しでも、くつろいでいただけたら嬉しいですうれしい顔ぴかぴか(新しい)
 


お茶の時間が終わったら、もう少しだけきゅっと集中して…最後の「絞り」と総合的な露出のまとめ。それにホワイトバランスの講義を。

そしたら、もう終わり!さっきと同じく、でももう少しだけ魔法の使い方が深まって…プチ撮影会第2弾!!ウッシッシ
こちらの生徒さんはカメラ貸出なので、今日生まれて初めて一眼レフを手にしたのですが・・・うーん。サマになってますね〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
マニュアル撮影をすごく楽しんで頂けました!!
 
 
お友達が以前PhotoCafe一眼レフ教室に参加して下さり、「急にマニュアルで撮りだしたので何があったのかと思って!!聞いたら…PhotoCafeを教えてくれてウッシッシ」というふわっと広がるような笑顔の素敵な方。
植物がお好きなのかな?と思ったらやっぱりそうでしたぴかぴか(新しい)
向き合い方を見ていると、心の動きがよくわかります。

そして、この時撮影されていたお写真を「見てくださいわーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)」と送ってくださいました!
 

photo by maki

明るくふんわりと、我が家のアネモネさんを描いて頂きました目がハート
お人柄が出てますよね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
アネモネ氏も、とっても嬉しそう目がハート

お部屋の雑貨や花たち、撮ってもらうとみんな誇らしげというか、嬉しそうですほっとした顔
 
 
雑貨のお話しも、写真のお話しも、日々のお話しも。
みんな、とっても大切なこと。

大切なものを、大切に撮る。

撮影、というのはそういう1枚1枚の積み重ねのミルフィユだと思いますほっとした顔ぴかぴか(新しい)


参加してくださった皆さまありがとうございました!ぴかぴか(新しい)
どうぞ良いPhotoLIFEをお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


PhotoCafeは一度でも参加して頂いた方はずっと生徒だと思っています。
いつでも、何でも。聞いてくださいね!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2014.03.15 Saturday 23:02
日に日に春の気配が色濃くなって来て…最近ではすっかり春らしい陽気になり…主に花粉症がつらい桐島ナオです泣き顔

本日はアトリエ一眼レフ教室でした!わーい(嬉しい顔)
おうちの都合で1名キャンセルとなってしまいましたが…お忙しい中丁寧に連絡を本当にありがとうございましたあせあせ(飛び散る汗)
4月の、スケジュールが合うといいなぁ…と願っております!
 


今日の表紙は桜の型押し用紙を使ってみました!綴じ紐もカラフルなポンポンでぴかぴか(新しい)
とっても好評で嬉しいですわーい(嬉しい顔)毎回手作りしている甲斐があります!笑
 


そして、しばらくチューリップと気付かれなかったチューリップさま。なんか豪奢な子で素敵なんですぴかぴか(新しい)
最近は色んな種類の子がいて本当に面白いですねわーい(嬉しい顔)
 


一眼レフ教室は「どうして写真が写るのか?」から「カメラの仕組みや歴史」もさら〜っとお話ししています。
初めて見て、初めて触る二眼レフにどきどきウッシッシ
 


「こっちを塞ぐと〜…うんうん…こっちは…あれ?」

と、いう声が聞こえてきます。笑

一眼レフはどうして一眼レフって名前なのか。
ミラーレスはどうして「ミラーレス」なのか。
 


知らなくても写真は撮れるけど、知っているともっとカメラと仲良くなれる。
そんなマメ知識をお話ししています。
仲良くなるには、まずはお互いの事を知らなくてはいけませんからね電球
パートナーがどうやって写真を撮っているかウインク
自分はパートナーの為に何をしなくてはいけないか?考えてる顔

ひとつづつ丁寧に考えてゆく事が、カメラと向き合う事だと思いますウインクぴかぴか(新しい)
 


今日はマイカメラ持参の方が3名と、初めて一眼を触ります!という方が1名!わーい(嬉しい顔)
桐島のミラーレス、EOSMちゃんをお貸し出し。
講義を聞いてさっそくマニュアル撮影中!ウッシッシぴかぴか(新しい)
 


今日初めて一眼カメラを持ったのに、もうマニュアル撮影を楽しんでいますよ〜わーい(嬉しい顔)
マニュアル撮影は難しい撮影方法じゃないんです。
理屈を「覚える」んじゃなくて、「理解」すること。

細かな数字を意識するのではなく、まずはざっくり感覚で捉えて、その意味を「理解」することから始めてみますウインク
 


撮りたい写真、撮りたい世界があるはず。
それを写す魔法は、ここにあるんです。

その魔法の使い方は自分で組み合わせれば無限大になりますぴかぴか(新しい)
マニュアル撮影は自分で考えて、自分で表現出来るんです。
 


本日のお茶のお時間は「鯛プチ」でした!わーい(嬉しい顔)
ち〜っちゃいタイヤキくん。
一口で食べれるので楽だし、何より美味しくて可愛いのですウッシッシ

糖分もしっかり補給しつつ写真の雑談をしながらみんなでお茶会コーヒー

PhotoCafeは色んな理由でカメラを持つ人がいます。
そんなお話しをお伺いするのもとても楽しいし、写真に対するお話しもとても楽しいぴかぴか(新しい)
自分に無い世界を持っている人は、本当に面白いですぴかぴか(新しい)
 


マニュアル露出が出来るようになると、色んなシチュエーションで撮影したくなりますよね…という事で夕方冷え込んで来たベランダのミモザさんをみなさんが撮影してくれましたウッシッシ
寒い中ありがとうございますぴかぴか(新しい)
まだ満開ではないですが、だいぶぽわぽわしてきました!
 


今日はPENTAXQちゃんも居ましたよー。
EOSKissが大きくて…という事でしたが、Qちゃん可愛いですよね…ウッシッシぴかぴか(新しい)
一眼レフのように大きくボカしを入れた写真は撮れませんが、スナップカメラとしては本当に可愛いらしい!ぴかぴか(新しい)
お洒落なネイルと撮らせて頂きましたウッシッシ

カメラを選ぶ理由、ひとそれぞれで良いと思います電球
自分が気に入った子の特徴や個性をしっかり見極めて、それを最大限生かしてあげる撮影方法があるはずウインク

どんなカメラでも、「愛」が必要なんですほっとした顔
それは、カメラと被写体と両方へ同じくらい必要で。
きっと、自分自身へも、必要なこと。
たぶん、「きちんと時間をとって向き合う」という意味と似ています。

みなさんの大切な時間を使ってのご参加、本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
どうぞ素敵なPhotoLIFEになりますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会 
↑次回は4月20日!↑
 
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2014.02.16 Sunday 01:05
大雪の影響と安全を考慮し、2月15日のアトリエテーブルフォト教室は休講とさせて頂きました。参加者の皆様にはご迷惑をおかけ致しましたあせあせ(飛び散る汗)
皆様にお怪我等なくて本当に何よりですがまん顔
振替開催を致しますのでご一報くださいませ。あせあせ(飛び散る汗)
桐島邸は20cmほどしか積雪しませんでしたので特に影響なく通常運転をしております!

そして、翌16日の一眼レフ教室は開講致しました!…が、交通機関の影響によりキャンセルの方もいらっしゃったり…ご近所さまがキャンセル待ちで参加出来たり…と、バタバタな日曜日でしたが…
 


本日は「一眼レフをこれから買うかも!」という方が2名参加でした!わーい(嬉しい顔)
当然、一眼レフもミラーレスも使った事が無いですウッシッシ
PhotoCafeではカメラの貸し出しもしておりますので、当日はNikonD300(一眼レフ)に35mmF2と、CanonEOSM(ミラーレス)に22mmF2をお貸し出し致しました!わーい(嬉しい顔)
 


生まれて初めて触る一眼レフ。ミラーレス。
使い方は勿論、マニュアル露出の方法も初めてづくし。

PhotoCafeでは超初心者の方にもフルマニュアルをお教え致します。それ以外の絞り優先オートやシャッター優先オートなどは教えていません。
必要であれば使う事をお勧め致しますが、最終的にはフルマニュアルが一番てっとり早いと思うからです電球
 


デジカメしか使った事が無い、という方。
デジカメがCanonIXYという事なので、そのままミラーレスのCanonEOSMをお貸し出ししました。
講義途中のフリー撮影時間。
既にマニュアルで露出計を見ながら設定出来ていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


こちらの方も生まれて初めての一眼レフ!
なんか、ファインダーを覗くのってカッコイイ!!ぴかぴか(新しい)と、興奮気味にフルマニュアル操作中。笑
 


そうなんですよね。出来ちゃうんです。
マニュアルって、各操作の結果を露出計で見ながら自分で決定する操作方法なのですけど。
「理解」してしまうと、意外に簡単。
それを「覚えよう」とするとかな〜り、難しい泣き顔
 


カメラ雑誌には「このシチュエーションにはこの設定!」と書いてあるけれど、それを覚えなきゃいけない。
もしくは、同じシチュエーションしか、撮れないんです。
手数の分だけ暗記しなきゃいけないとしたら、限界はあるし限られてきます。
 


そうじゃなくて、「理解」して相互関係を考えながら、自分で全ての露出を決定する。
最初はちょっと戸惑うかもしれないけれど、一旦掴んでしまうととてもラクです。
だって、どんな状況でも自分で全てを決められるんですウインク
 


初めて一眼レフやミラーレスを持った方の「すごい!わたしこんな写真が撮れてる!!」という喜びの声ぴかぴか(新しい)
そうなんですよね。思い描いていた世界が撮れるって、嬉しいですよねほっとした顔ぴかぴか(新しい)
 


逆光でも室内でもちょっと暗くても、早いものも遅いものも、何でも撮れます。
カメラの操作方法は覚えるんじゃなくて、理解すること。
状況判断が出来れば操作を導けます。

自分でやりたいように、撮れる喜び。
それって、自由。に等しい表現の喜びじゃないでしょうか。
 

本日のお茶会のお菓子は青森のおみやげ。
「りんごっくる」と「ごんぼっくる」ですウッシッシ
とっても美味しかったですよ〜ぴかぴか(新しい)
 


帰る頃には「どんなカメラを買ったらいいか!?」という談義に花が咲きましたチューリップ
一眼レフカメラが得意な事。出来る事。出来ない事。
ミラーレスカメラが得意な事。出来る事。出来ない事。

カメラの仕組みから歴史や、各メーカーの特徴などもお教えしますので、じっくり自分のカメラを選ぶ事が出来ますねぴかぴか(新しい)
 


さいごはじっくりとPhotoCafeAfter撮影会のphotobackさんBOOKをみんなで見ました。
みんな個性的なので見応えばっちり。印刷もとっても綺麗なんです。
PhotoCafeではphotobackさんの割引クーボンチケットを配布しております(ご好意で頂いております!いつも本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)
桐島も2007年から愛用しているphotobackさん。サポート頂く前から普通に大ファンでしたウッシッシ

撮った写真も、プリントしたりBOOKにしたりするとまた愛着が湧きますよね。
そうして写真を見返す事もとっても勉強になりますほっとした顔ぴかぴか(新しい)

これからカメラを買う方も。
買ったけど、よく判んないでオートのままです…という方も。
カメラはずっと使ってるけど完璧には判ってなくてちょっと誤摩化しつつ絞り優先で撮ってます…という方も。
全員、みんなが笑顔で帰れるPhotoCafeですほっとした顔

PhotoCafeはとても小さな写真教室ですが、こうして誰かの記憶や大切なものを残すお手伝いが出来る事を心から光栄に思いますぴかぴか(新しい)

どうぞあなたのPhotoLIFEが素晴らしいものでありますようにクローバー
判らない事があったらすぐに聞いてください。
雑談でも世間話しでも、こんなの撮れたよ!!でも、何でも大歓迎。笑

一度PhotoCafeにいらして頂いた方は全員、生徒さんだと思っていますほっとした顔
是非、頼ってください。笑
全力でお応え致しますウッシッシぴかぴか(新しい)

PhotoCafeがあなたの表現の場であり、お手伝いの場でありますように。

ご参加ありがとうございました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会 
 

 
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2014.01.25 Saturday 23:38
インフルエンザが猛威を奮っております。。。本日も2名お休み、明日のテーブルフォト教室も2名お休みですふらふら
みなさん手洗いうがい、ビタミン摂取しっかり睡眠で乗り切りましょう〜わーい(嬉しい顔)(因に桐島は非ワクチン推奨派です!)
 


今日は一眼レフ教室なのでアトリエレイアウトはそのままで…テキストを少しだけ春仕様にしてみましたよ〜わーい(嬉しい顔)
毎回気分でちょこっとだけ変えているテキストです電球
 


お一人少し遅れていたのでその間に今までの撮影会や作ったphotobackを見て頂いておりました!
PhotoCafeではphotobackさんから割引チケットを頂いているのでアトリエ教室と撮影会でお渡ししています♪是非是非ご利用して頂きたいのですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ほんとにほんとに、桐島はphotobackさんのただのFanなんです。笑
今日も撮影会のBOOKを見た方が「え!?こんなに画質がいいなんて思わなかったです…」と真顔でびっくり。
撮影会BOOKは6色印刷で仕上げています。チケットを頂く前からほんとに個人的に大好きな製作会社さんなんですよ。
超、おすすめします。桐島も個人的な記録やお仕事でもバンバン使わせて頂いてます〜ウインクぴかぴか(新しい)
 


無事に生徒さんが到着し、一眼レフ教室スタート!
本日はミラーレス1名、一眼レフ1名、デジカメ1名と、バラバラの機種。
デジカメの方は見た目が一眼レフタイプの高級機種なので、今日まで一眼レフだと思っていたそうですあせあせ
そして、みなさん判り難いのが「ミラーレスと一眼レフの違い」。
これ、結構重要なんです電球

そんなことも含みつつ、カメラの歴史からどうして写真が写るのか?という根本的なお話もして、マニュアル露出の撮影方法へ!ぴかぴか(新しい)
 


PhotoCafeでは超初心者の方にもフルマニュアルを教えます。
撮影方法ごと(夜景の場合、スポーツを撮る場合、スイーツを撮る場合などなど)に「この設定で撮るといいよ」という風には教えません。
そういう教えた方だと覚えなくてはいけないことが多すぎるし、習っていないシチュエーションに遭遇した時に撮影する事が出来ないからです冷や汗
 


フルマニュアルはカメラの機能と基本を全部自分で操作する方法です。そして、自分が表現したい事をカメラを駆使して表現します。
でも、初めて一眼レフを触った人が3時間後にはフルマニュアルで写真をバンバン撮影している…なんてこと、普通なんです。

ほんとはそんなに難しい事じゃないし、もったいぶる内容でもないんです。半日でさくっと覚えて、明日から好きなものを好きに撮る事が出来るのが一番素敵じゃないですか?ぴかぴか(新しい)
 


今日は12月に開催したイルミネーション撮影会に参加して下さった方も来て下さいました!一ヶ月ぶりにお会い出来て本当に嬉しかったですうれしい顔
撮影会でPhotoCafe一眼レフ教室を受けた方が全員フルマニュアルで撮影していた事がとても印象的だった、との事です。
そうなんですよね。マニュアル撮影って便利なのに、なんで皆さん絞り優先とか露出補正とか使うのでしょうか??
 


表現したいこと、写したい世界。
それがあれば、撮れます。思った通りの世界を撮る事は難しい事ではないです。
ただ、その先の世界もあるんですよ。
カメラを思い通りに使いこなす、その先。
カメラと一緒に見た事も、想像もした事が無かった世界。
そんな、奇跡みたいな世界に、ふと。行ける事があるんです。
 


それには、相棒をきちんと理解することがとても大事電球
自分のカメラはどういう性格で、何が得意で、何が苦手なのか。
きちんと理解していますか?生かせていますか?
 


カメラはあなた自身でもあります。
あなたが感じた事、表現したい事、「記憶」や「感情」までも写真の中に投影する事が出来ます。

写真というものを表現するにはまず「カメラ」を理解するととてもラクになるんですウインク
使いこなすんじゃないですよ。理解、するんです。
 


今日のお茶会のお菓子はカナダのメープルクッキーでしたウインク
すごく気に入って頂けて嬉しいですわーい(嬉しい顔)
もう、これ。止まらなくなって困るんです。笑
 


説明的な写真や記録としての写真、もしくは商品を正しく伝える為の写真も、もちろん大事です。
でも、せっかくのカメラ。それだけでは、勿体ない!わーい(嬉しい顔)

あなた自身のこと、あなたの夢や、あなたの記憶。想い出。無くしたくないもの。大事なこと。悲しいこと。一生懸命なこと。
全部、全部、写真に出来ます。
そうすると、自分の欠片が結晶になったみたいに見えて。
とても不思議な感覚になるんです。
 


冬は陽が落ちるのが早いので帰る頃には部屋の中は少しだけ夜の気配がします。
アトリエは蛍光灯が無いので、夜はあったかい電球の橙色。
 


今日も素敵な時間をありがとうございました。
みなさんの撮りたいものが一人一人違うように、表現する世界もそれぞれ全く違うものになります。
だからこそ、自分自身をもう一度ゆっくり見てみてください。
きっと、自分にしか表現出来ない大切なものがありますよ。

ご参加頂きありがとうございました!
皆さんのPhotoLIFEが素敵なものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会   「白銀の魔法の森へ!PhotoCafeTravel!2014winter! in志賀高原石の湯ロッジ」
 
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2013.12.14 Saturday 12:47
本日はほぼ全員がミラーレス一眼というメンバー!
数年前にテーブルフォト教室へ参加してくださった方が久しぶりに来てくださって、本当にうれしかったですほっとした顔
最近は、一眼レフ教室→テーブルフォト教室という流れが多いのですけれど、撮影会→一眼レフ教室とか。笑 テーブルフォトが一番最初の人も多いです。

どこから始めても、きっとあなたのPhotoLIFEの光になると思います。
写真教室PhotoCafe、アトリエでの一眼レフ教室開催しましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


アトリエ一眼レフ教室は「一眼レフ」教室だけど「ミラーレス」でも勿論参加できます。
PhotoCafeを始めた頃(6年前?)はミラーレスなんて存在しなかったのであせあせ今でもそのままの名前になっています。

そもそもミラーレスってどういう仕組み?一眼レフとは違うの??何が??
という、素朴だけど重要な疑問にも答えてゆきますよー。

学ぶのは、「マニュアル撮影」。「露出」を、自分で決める撮影方法です。

もちろん参加者さんはカメラ初心者さん。

シャッタースピード??あせあせ露出計??がく〜(落胆した顔)あぱちゃー??げっそり

頭に??がたくさんありながら最初のお話を聞いているのに、2時間後にはマニュアル撮影で露出調整をしながら撮影することが出来る…って言葉だけだとなんかうさんくさい感じがしますね。笑
 


何!?こんなボタンあったんだー!!!あせあせとか。笑

うわー!写真が明るくなったー!!目がハートとか。笑

背景ボケないのは私が悪いんじゃなかったんだー!!あせあせとか、とか。笑

いろいろと心の叫びを口に出して叫びつつ、みんなで楽しくカメラと遊んでいるうちに、マニュアルなんて怖くなくなってきます。

もちろん最初からスマートにウッシッシちょちょい〜っと、なんて無理ですよ。
まずは、今日は「なるほど〜!」って思うこと。

なるほど〜!って思えたことは、自分が納得している事だから忘れにくいのです。ただ、頭に詰め込んだ数字や言葉は納得してないから応用が出来ないし、忘れてしまうことが多い。
 


「背景をぼかしたい!」でもいいし、「BLOG写真をもっときれいにしたい!」でも、カメラを持つきっかけは人それぞれです。

そのきっかけから、疑問が生まれて、わからないことが出てきて、色々やってみるのだけど、どうにもうまく行かない。ふらふら

もしかしたら、うまく行かないのは近道していると見せかけて、遠回りしているのかもしれません。

「●●を覚えてればOK!電球」とか、「●●にはこの設定!指でOK」とか。
それだけ覚えれば露出の基本なんて難しいから必要なし!オートやフィルターで十分!と、書いてある事も多いです。

そして、マニュアル撮影の基本と露出を学ぶにはどこの写真教室も何回も通わなくてはいけなかったり、高額であることが多く…。。。冷や汗
 


そうじゃなくて、もっとスマートに。半日で出来ないのかな?
今までの暗記法じゃなくて、納得できるお話しで理解してもらって、次の日から好きにマニュアルで撮れる場所はなぜ、ないのだろう??

そんな思いからスタートしたPhotoCafe。
一番最初は友人の「桐島さん、カメラの使い方教えてわーい(嬉しい顔)カメラ」でした。

一眼レフ、せっかく買ったのだからもっと使いこなしたい!
誰でも、そう思うはず。誰だって、うまくなりたいはず。
 


撮りたいもの、自分が撮っている被写体のことなどウインクお茶の時間にもいろんなお話をしました。

どんなカメラでも、あなたが望めばあなたの世界を描いてくれます。
それには魔法の言葉が必要です。

光という魔法を使って、あなたは何を描きますか?カメラぴかぴか(新しい)

PhotoCafe一眼レフ教室、ご参加いただきありがとうございました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
あなたのPhotoLIFEが素晴らしいものでありますようにぴかぴか(新しい)

またお会いできることを心より楽しみにしております!わーい(嬉しい顔)


  


にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


JUGEMテーマ:写真
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2013.11.10 Sunday 23:23
初めまして!の方ばかりの一眼レフ教室でしたわーい(嬉しい顔)
といっても、参加者さん同士すぐに打ち解けてしまってみんなでワイワイ楽しくいつものPhotoCafeの雰囲気に。笑
PhotoCafe写真教室はしーんとしている時間が非常に短い写真教室ですウッシッシ
大きな笑い声が響くので、ワークショップで出張なんかすると「なんか楽しそうですけど…何の集まりですか?」って聞かれるくらい。笑

一眼レフ教室はその名の通り「一眼レフカメラの使い方」の教室。もちろんミラーレス一眼でも、マニュアル撮影が出来るコンデジでもOKですウインクぴかぴか(新しい)
今日は、一眼レフ、ミラーレス、コンデジと、勢揃いでしたカメラ
 

「普段、オートしか使ったこと、無いんです…」とおっしゃる参加者さんがほとんど、ですが。
開始2時間程でさっそくマニュアル撮影をしてみます!ぴかぴか(新しい)

露出の基本、シャッタースピード、ISO、絞りを。
『暗記』ではなく、『理解』して実践してゆきます!
 

いつもと違う雰囲気の写真が撮れた瞬間の喜び。
露出計の見方が判って思い通りに出来る嬉しさ。
今までぼんやりとしか判らなかった事がくっきりと判る快感。

もやもや〜っとしてたものが一気に晴れるぴかぴか(新しい)気持よさってあります。
それって、暗記じゃ得られないんですよね。
 

今月はPhotoCafe月間なので常にテーブルフォトのセッティングがアトリエにありますウッシッシ
なので、試し撮りにも大活躍!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

「良い写真exclamation & question」「撮りたい写真電球」って何だろう?というお話や、
「どうやったら人を上手く撮れるか?もうやだ〜(悲しい顔)」というお話まで。

写真の技術は勉強すれば誰でも身につけることが出来ます。
でも、写真を撮る為の気持や心は勉強するものではないと思います。

自然に身についた目線や、気持ちの動き揺れるハート
そういった「何気ない心」をもっともっと深く掘り下げて、見つめて、大事にしてゆくことでしか、「良い写真」を撮る事は出来ないと思います。

なので、「人を上手く撮るコツ」は、「その人を好きになること」しか無いと思っています。
家族でもない、恋人でもない、友人でもない人を撮影する時、その被写体の魅力に気付いていますか?その魅力を表現するようにしているでしょうか。
そういった自分への気付きこそが、上手くなる近道だと思いますウインク
 

本日のお茶の時間はマリアージュフレールのマルコポーロと、モンサンミッシェルで売られている塩キャラメルのガレット!
ちょっとコクのあるガレットがとっても美味しいのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

お茶の時間を挟んでみんなで色んなお話をしました。
普段撮影しているもののお話しやレンズ相談、被写体との向き合い方まで。
写真には「正解」も「間違い」もありません。
最終的に「良い」写真を決めるのは自分自身です。
だからこそ、何が「良い」のかを明確に自分で確立することがとっても大事です。
 

お話しが盛り上がって少し遅くなってしましまいましたあせあせ
PhotoCafeで色んな方とお会い出来ること、お話しが出来ることというのは自分自身にとって、とても感謝すべきことだといつも思います。

自分ではない人の大切な時間を残す、大切なことに関わらせて頂いていること。
その責任と感謝を、いつも考えます。

みなさま、ご参加ありがとうございました。
あなたのPhotoLIFEが素晴らしきものでありますようにぴかぴか(新しい)

何かあっても無くても、いつでもご連絡くださいね。笑
お待ちしておりますウッシッシぴかぴか(新しい)




にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました
 
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした*

2013.10.19 Saturday 23:56
急に涼しくなって来てすっかり冬の足音が聞こえて来ました。
アトリエも冬支度を始めてますわーい(嬉しい顔)
毎回気まぐれで製本するPhotoCafeテキストですが(そういえばこれもリトルプレスですね。笑)今回はほっこり毛糸玉がついたver.にしてみました。
ちょっと秋冬っぽい感じですウッシッシ
今回は年齢層がとっても豊かで!ぴかぴか(新しい)
みなさん初対面なのですが、自分が普段持っている疑問や知識などなど。話せば話すほど面白い!
特に「二眼レフ」をお見せした時に「懐かしいわ〜!!」と言って頂けたのは初めてです。笑
しかもお持ちの知識量にみんなびっくり!!よくご存知で!!と、感嘆しておりました!
 
デジタルカメラ、フィルムカメラ、一眼レフに、二眼レフ、デジカメにミラーレス一眼、iPhoneカメラまでまで…。。。
世の中には本当に色んなカメラがあります。
本当に手軽に写真を撮れる時代になりました。
だからこそ、自分が「何を撮りたいか」という事がとても重要になってきたと思います。
だから、桐島は超初心者の方にもしっかりと露出の基本とマニュアル撮影の方法をお教えします。
「○○モードで撮るといいよ!」とか、「○○風にするにはこの設定!」とかは、確かに簡単で変化がすぐ判るんです。
でも、自分の考えた表現方法ではないんです。

F値の設定や、シャッタースピードの設定。
自分自身で被写体に向き合って、自分で「いい!」と思った設定を選んで決めること。
それは、最初は難しいかもしれないけれど、その過程に意味があると思います。
実は!ハロウィンの可愛い包装のお菓子に…カナダのお土産まで頂いてしまいました…!!!!目がハートあせあせ(飛び散る汗)
本当にすみません…!ありがとうございます!!
みなさん手ぶらでもほんとにいいですからね〜!!あせあせ(飛び散る汗)
頂くのはほんとに嬉しいですけどあせあせ(飛び散る汗)
寒くなってきたので温かい紅茶が美味しい季節になってまいりました。本日もお馴染みとなりましたマリアージュフレールの紅茶でございますコーヒー
美味しい!と言って頂けてホントに良かったですハート達(複数ハート)
頂いたお菓子もホントに美味しく頂きましたハート達(複数ハート)
 
どんなものを撮っても、自分にしか見えない世界がある。
だから、写真を撮る意味があると思います。

誰かの真似をする事も、すごーーく勉強になります。
でも、それは勉強でしかない。
真似をするために撮るのではなく、表現する為にシャッターを押して欲しい。



「いい写真」というのは「誰かが褒めてくれる写真」でも「誰かに認められた写真」でもありません。
「自分自身でいい!と思う写真」が「いい写真」です。
PhotoCafe写真教室では、そう考えています。

誰の為でもなく、自分自身の為に、表現の為に。
自分の中から生み出す喜びを、表現にすることを、感じて頂けたらとっても嬉しいです。

ご参加頂き、ありがとうございました!
みなさんのPhotoLIFEが素晴らしきものでありますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました
 
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエ一眼レフ教室でした!

2013.09.21 Saturday 22:33
前週のテーブルフォト教室が台風の為延期になったので、実は久しぶりのアトリエ教室開催でした!あせあせ
テーブルフォト教室は参加者の安全の為、振替開催とさせて頂いたのですが…台風…本当にすごい雨風でしたね…!あせあせ(飛び散る汗)
色んな場所で皆様に被害が出ているようで、未だに通行止めの場所もあり、一日も早く復旧するよう祈っておりますがまん顔



アトリエは一気に涼しくなった気候と、ハロウィンを少しだけ意識して…少し秋らしい雰囲気にしました。
とは言っても本格的に模様替えはしていないので一部だけ。



一眼レフ教室ではカメラの使い方を学びます。
ミラーレスカメラの方も最近は多く、自分のカメラで使い方を学べるので覚えるのも楽ですねウインク
PhotoCafeはどのメーカーの、どのカメラでも使い方を教える事が出来ますのでご心配なく〜ぴかぴか(新しい)



それぞれのマイカメラの特徴や、得意なこと、苦手な事をお話してゆきます。
良い所だけじゃなくて、ダメな所もしっかり知ってあげることで、出来る所でカバーしてあげることも増えます指でOK

全部知るのは大変そう…とか、超初心者すぎて無理だと思う…という方がほとんどで(笑)あんまり難しく考えなくても、感覚的にサラっと聞いてくれて、少しだけ創造力を働かせてくれれば…なーんだ!と、納得して頂けるはずですウッシッシ



デジタル一眼レフでも、ミラーレスでも、フィルム一眼レフでも、マニュアルが使えるデジカメでも。
自分が選んであげた子を、もっと使いこなしてあげたい!という気持が皆さんあって。
でも、なんだか、本を読んでも判らないし、違う写真教室に通ってもやっぱり判らなかった…という方も多いです。
あと。昨日届いて、今日初めて動かします〜ウッシッシという方もいらっしゃいます。笑



経験値とか、知識とかは、全然必要ないんです。
そんなのは、いくらでも後から身につける事が出来て。
何より大切なのは「写真が撮りたいんです」って気持ちぴかぴか(新しい)
出来るなら「こういう写真が撮りたい!」って具体的な気持ち。



最初は誰かの真似っこでも、雑誌の1ページに憧れても、ぜんぜん良くて。
それがきっかけで、写真を始める事がほとんどだと思います。
それで、自分が満足出来る写真が撮れるようになるなら、本当にすばらしいことですもんねぴかぴか(新しい)
その為に、かける時間は出来るだけ少ない方がいい!!と、桐島は自分なら思います。
だって、明日からでも自分の写真が撮りたいのに、何回も通ったり何日もかけたりしたら勿体ないんです。
その為に必要なマニュアル撮影の知識、露出の法則はしっかり知る事が出来ます。



全員初めまして!で、おひとりさま参加。
でも、なんだかワイワイ楽しく話して写真トークになると、あれ?初対面だっけ?って感じでお話が出来てしまう。

好きなものが同じだから、同じ目標があるから、結構構えないでお話できちゃうんですよねカメラぴかぴか(新しい)



そして、恒例のお茶の時間。
少し涼しくなってきたので紅茶の香りも心地よく。
マリアージュフレールでございました〜コーヒーぴかぴか(新しい)
お菓子は資生堂パーラーの花椿焼き菓子でございますぴかぴか(新しい)



どこにピントを合わせるか。
どんな色調にするか。
何が「良い」と思ったからシャッターを押すのか。

デジタルカメラは簡単に撮影出来るからこそ、もう一度よく考えてみるのも良いと思いますウインク
特に静物写真は相手が逃げないので(笑)じっくりお気に入りの一枚を撮影出来ますねぴかぴか(新しい)



撮りたいものも、好きなものも、全く違う目線を持っていること。
それは、「個性」という名前であり「センス」というスキルでもあります。
自分が好きなもの、自分自身が持っているものを大切に。

写真に、作品に生かしていけたらいいですねわーい(嬉しい顔)



本日はダブルEOSMちゃんでした!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

参加されたみなさまありがとうございました!ぴかぴか(新しい)
素敵なPhotoLIFEになりますように〜カメラぴかぴか(新しい)






にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)
一眼レフ教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |