写真教室 PhotoCafe 公式BLOG

写真家桐島ナオが講師を務めるPhotoCafe公式BLOGです!
初心者向け一眼レフ教室、テーブルフォト教室など、ちいさなアトリエで開催しています。出張やプライベート教室なども開催中!

アトリエプライベート教室でした*

2014.08.11 Monday 23:10
以前、一眼レフ教室もテーブルフォト教室も受けて頂いた「Le Petit Prince PaRu」のparuMaさん。
ワンコグッズの製作販売を個人でされていてその商品撮影や写真での悩み相談、という形でのプライベート教室でしたウインク
 


まずお悩みだったのが「カメラの背面液晶で見た色とパソコン画面の色が違う涙」という件。
これは開催前の相談メールで判明している事だったのですが…「もしかしてWindowsのノートPCをお使いではないですか?あせあせ」という桐島のメールに「そうです!泣き顔」というお返事。

そうなんですよね…。WindowsのノートPCで写真を見ると実際の写真よりも「青く、暗く」見える事が多いです。
全てのWinPCに同じ程度で当てはまるものではありませんが、Windowsは基本として「文字を読む業務用PC」として全体的に作られているので、文字が読み易いとされる「やや青めの暗めの画面」になっていますパソコン
 

paruMaさんに普段お使いのPCをアトリエに持ち込んで頂いて、桐島のMacとWinで「同じ写真」「同じホームページ」を表示した所、明るさと色が全く違っていたので吃驚されていました…というか桐島も吃驚しました!あせあせ

これは実際に見た人しか分からないのですが…あまりこの状況を見る人も居ないと思うのでイメージとして…こんな感じです。
 


左が今回お持ち込み頂いたWindowsのノートPC(画像処理してイメージに近づけてます)
右が桐島のMac(なので写真はそのまま)

これだけ見るとWindowsが悪いげっそりように見えてしまうのですが…paruMaさんのPCはノートPCの中でもスペックが良いもので、通常の使用には全く問題が無く、ストレスも無いものです。
ただ、今回のように「写真の正しい色彩を見たい」という要求には答え難いPCである事は確か。

何度も書きますが、Windowsが悪い!というのではないですよ涙
桐島が働いているスタジオで使っているPCは全てWindowsです。ただ、使っているモニターはキャリブレーションされた液晶なので「Windowsの色」ではないです。

写真を深く突き詰めると「作業環境」と「キャリブレーション」という問題が発生してきます。
それはアマチュアでもプロでも一緒で、印刷業界やWEB販売業界の問題でもあるので全員解決は出来ないのです涙

要するに、「使っているパソコンによって写真の色や明るさが違うので、自分と同じ画像を相手が見ているとは限らないげっそり」のです。

これを知ってparuMaさん、しばし絶句してました。
そうなんですよね…よく通販で書いてある「モニターによって商品の色が異なる場合がございます」というのはコレです。
実際に比較するとこんなに違うのか…と絶句げっそり
 


…と、まぁ解決の出来ない話ばかりで落ち込んでも仕方無いですあせあせとりあえずランチにしましょう!!電球と、今回はランチつきのプライベート教室でした!レストラン
本日のパスタは「天然腸詰めソーセージのペペロンチーニ」ですハート達(複数ハート)
以前プライベート教室で出したメニューのリクエストなのでしたぴかぴか(新しい)
 

ヤマト豚という品種を使ったもので、すんごく美味しいのです…目がハートオリーブオイルも2種類使って香り良く仕上げてみましたわーい(嬉しい顔)
 

とりあえず撮影は欠かせません!!ウッシッシ
食べたらなくなっちゃいますもんね!あせあせ
とても喜んで頂けて良かったです〜〜わーい(嬉しい顔)

そして、paruMaさんのPCは環境設定から少し調整をしました。
明るさと色調と。
でも、購入者の方がほぼWindows画面で見ていると思う…との事だったのであまり変えすぎないように。
この辺りは難しいですよねぇ…冷や汗

そして午後は本格的な色合わせ作業とPhotoShop講座へ!
 
※paruMaさんの撮影画像を引用させて頂いてます

よく撮影される、という「白・黒・ピンク」という3つの色彩の組み合わせ。
商品撮影じゃなくてもよくある白&黒問題。
露出を白に合わせると黒が沈むし、黒に合わせると白が飛ぶ!というアレです冷や汗
今回は色合わせというレタッチ作業の講座なのでRAW現像に加えて色調の合わせ方やレイヤー合成の方法などなど。

この画像は色調のみを合わせました。青みがかってたのをとり、本来の色に近づけています電球
 


そして、さっきのwinとmacの比較画像も、色合わせです!
元画像(左)から修正画像(右)を見るとだいぶ違いますねウインク
普段の撮影はJPEGでしたのでJPEG画像をいじっていたのですが、RAW画像からだと劣化もなく色合わせが出来るのでお勧めです電球

paruMaさんは普段からマニュアル撮影をされていたのですが、その時の色の設定やWB補正の大切さ、何より撮影環境や光を整える事の大切さなどを改めてお話させて頂きました晴れ

写真はレタッチ(修正)する技術を得て誤摩化す事が出来るもの、ではなく。
良い写真をより良いものやイメージに近づけるもの、がレタッチであると桐島は思います。

シャッターを押す前に決まる事の方が多いものが写真。
シャッターを押した後に想像出来るものがCG。

そんな風に考えて、PhotoShopのお話しをしましたカメラ
 


paruMaさんは Illustratorの勉強もされているので色々連携して出来る事や、「商品写真とイメージ写真の違い」などもお話しましたよウインク
この写真はイメージ写真です。
上の写真をレタッチして、実際の商品よりも鮮やかに明るくしています電球
 


そして、背景をちょっと装飾するとこんな感じ!
急に可愛い感じになりますよねわーい(嬉しい顔)

これは商品の説明ではなく、商品のイメージなんです。
だから、実際の色ではなくてもOK。
購入者には「※購入の際には商品写真画像をご参照ください」と一文が必要ですが、雑誌などでも普通に使われている手段です。

伝えたいのはイメージなのか、ありのままの事なのか。

これは商品写真でなくとも写真全てにおけることですね。
何をしたいのか、何を撮りたいのか?改めて考えましたカメラ
 


そしてパスで一部を切り抜き、複製してみた画像はこんな感じ。
ちょっとしたテクニックでこんな事が出来ます。
パスは勉強してます〜とのことだったのでやってみました!わーい(嬉しい顔)
桐島もパスは得意ではないですが最近ようやく仕事で使えるようになりましたあせあせ
どーーーーもイラレ系は苦手意識が先行してしまうんですよね…げっそり
 


そして、paruMaさんから頂いたお土産と紅茶でお茶の時間です目がハートゴディバのチョコクッキー!!ハート達(複数ハート)
 


マカロンみたいで可愛い…!!目がハート
ごちそうさまです!とっても美味しかったです〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

お茶をしながら、ペット販売問題やペット介護問題、そして個人の意識問題など。。。結構色々お話しさせて頂いて勉強になりました。
paruMaさん自身が一緒に暮らしているポメラニアン2匹の子のホワイトの子の身体がとても小さく、やはり身体が弱いそうです。
 


この笑顔!!!か、、、かわいい。。。目がハート
掲載許可ありがとうございます…!!!!黒ポメちゃん可愛い!!初めて見ました!!!目がハート

…でも遠近法ではなく、明らかにホワイトの子の顔が小さいのですがく〜(落胆した顔)
「周りの人には小さくて良いじゃない!可愛い!と言われるのですが…適正体重ではないので身体が弱くて…通院しなかった月が無いし、体重が足りなくて手術も出来ないし投薬も難しいんです」と。
ペットブームで交配に無理が祟る子も多い今、本当に問題提起をしていかなくては。とお話ししました。
本当に、生き物と一緒に暮らす。というのは深い事なんだと思います。命を預かるわけですから。


撮影環境からPhotoShop講座まで、長い時間おつかれさまでした!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
やってみて、分からない事や疑問などはいつでもご連絡くださいね!
どうぞ良いPhotoLIFEになりますようにぴかぴか(新しい)
ご参加、ありがとうございました!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした*

2014.05.10 Saturday 21:48
京都奈良から帰ってきて一番のアトリエ開催は数ヶ月前からご予約頂いていたアトリエプライベート教室でしたわーい(嬉しい顔)
現在プライベート教室のご予約に3ヶ月以上お待ち頂く事があります。今年は特にスケジュールのご相談が多いので大変申し訳ありません!!!ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
 


本日の生徒さんは、3月に一眼レフ教室とテーブルフォト教室を連続で受けて下さり(アトリエ近く似に宿泊してまで!!!うれしい顔)参加してくださったsazaeさん!!
BLOGを拝見していたのでお馴染みのサザエさんも一緒に参加してくれて何だか「おお!!画面の中の人が目の前に!!ウッシッシ」という心境です。笑
 


今日の講義内容はちょっと特殊な撮影です。マニュアル撮影とテーブルフォトの基本はもうOKなので一般的な室内撮影は出来るsazaeさん。
でも、彼女のBLOGを見て分かる通り「コスメ」を撮影されているんですよね。(今は休止中なのが残念!泣き顔
今日は普段撮影しているコスメを持参して頂き、「綺麗なコスメの撮影方法」を伝授致します!!ウッシッシぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

午前中は「どういう写真にしたいか」「伝えたい事柄は明確か?」「何のために、どういう層へ向けているのか?」などをお話し、撮影方針を明確にしてゆきます。
sazaeさん自身とてもしっかり考えてBLOGを続けて来られたのでその辺りはすんなり。
お昼を回ったので、ランチタイムになりました!とりあえず、ごはんにしましょうかウッシッシレストラン
 


本日はオイル系パスタのリクエストを頂いたので丸ごとBIOトマトの腸詰めソーセージパスタで〜すわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
にんにく多め、少しピリリのペペロンチーニアレンジ!
 


このソーセージがほんっとに美味しくて!!昔ながらの製法で作られたソーセージなのです。ぷりっぷり!
ズッキーニがそろそろ出て来たのと、京都産の大きな丹波しめじもざっくり切ってぎゅっと味をしみ込ませてます目がハート
 


桐島が減量中なのであせあせ片方が激少なく見えますがsazaeさんの方は普通の一人前ですウッシッシ
とっても喜んで頂けて光栄です〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)野菜たっぷりパスタは元気が出ますよね〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
美味しいものを食べると元気が出ます。
食べ物はその人自身の肉体を作るものだから。
その人の事を考えて食材をきちんと選んだり、調理することが美味しくなるコツなんじゃないかなと思います。料理も、日々精進しなくては!ウッシッシ

そして、本題の撮影スタートです!!!
 


コスメを紹介したいのですが、パッケージやラベル、キャップが光ってしまって…
あと、変なものが写り込んでしまったりして困っています。
でも、特殊な機材なんかは無いので普通のお部屋で撮れる方法はないですか??というご質問。

はい。正面から撮っただけ、フツーーーの写真。
露出はきちんと合わせていますが、写真に立体感と質感がないですね。
 


撮りたいのはこれ!!
中身がスクリューで分離していて、プッシュすると出てくるというもの。

言葉じゃなくて、写真で伝えたい!!電球

今回はテーブルフォト教室というよりも、スタジオで商品写真を撮るステップとほぼ同じ内容で授業を進めてゆきます!ウッシッシぴかぴか(新しい)

 


ライティングとかレフ板の使い方を中心に、普段の雑誌やカタログの撮影の時はどうやっているか?というのを中心に、プロの現場でやっていることを、「おうちでもできること」にしてお教えしましたウインク
 


透明感と質感、今日のすべての写真はカメラとレンズ、三脚のみです。
ストロボやフラッシュは使用していませんウインク
 


銀のパッケージ。黒くなってしまいますよね。

これを、レフ板のみで、明るくすることが出来ます!電球
 


片手でレフ板をあてて、もう片方はシャッターを押してます。
アシスタントなしでも、ストロボがなくても、撮影セットがなくてもちょこっと工夫すると綺麗に撮れるのです〜わーい(嬉しい顔)(ちなみに箱は全面が反射するタイプの銀色のものです)

カタログは商品のみを切り抜いて使用するのでこれでOKですが、このまま写真を掲載する場合は背景の諧調を滑らかにする必要があります〜。
 


実際に撮影しているのはこちら電球
三脚を使ってMFでピントを合わせて、レフ板で光を起こしてます!

もうね、テーブルフォトじゃなくて、これは「物撮り(ブツドリ)」ですあせあせ
普段仕事でやっているような感じでいろいろお話しさせて頂きましたよー。
 


これは背景を使う前提で撮影したもの。

ジェルの中にラメが入っているので、それも分かるような写真を!とのことで、丁寧に露出とピント合わせをしてみました。
 


撮ってるときのsazaeさん。
うーん。手つきがサマになってきましたね〜ウッシッシ
 


あと、もっとラメ感がわかるような機能カットも欲しい!とのことで、マクロなピント合わせと透明感と質感が出るようなライティングも…って、ほんとにスタジオワークになってきましたあせあせ
いやいや、でも、ライトなしなんです。笑
 


光を読むこと。撮りたい物の向きを意識して、何を伝えるか?というのを考えて、答えが出てからカメラを構えること。
これは何の撮影でも、全く同じ。

上の写真は保湿の出来る化粧水なのですが、全然保湿感が出てませんよね。
ただの、水みたい。
 


光の角度(自然光のみです)を考えて、変えてみると立体感がこんなに…ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ぷっくり、表面張力がわかって、保湿出来そうな感じが出ましたね電球
全く同じものを同じ場所で撮ってます。水をたらし変えたのではないのですよ〜ウッシッシ
 


真剣な撮影に、アトリエの住人も興味津津。。。

他にもファンデーションの表面の質感や、シートマスクの繊維のアップ撮影などなど!
いろいろ撮りましたウッシッシ

テーブルフォト教室は本当に雑貨などを「いい感じ」に撮る教室ですが、本日は本当に「商品撮影」でした!あせあせ
これは、ちょっと手を加えたらカタログ掲載出来るクオリティ…。笑
いやいや。この手法をPhotoCafeで教える日が来るとは思いませんでしたあせあせ
お役に立ててなによりですウッシッシ

※通常のお仕事の撮影はRAWで撮って調整をかけてから、色合わせなどの処理が必須になりますが、今回はおうちで出来る範囲、なので全ての画像は撮ったままです!
 


最後は撮影データをMacで確認しながらお茶の時間コーヒーぴかぴか(新しい)
とっても豪華なお土産をいろいろ頂いてしまい、本当にありがとうございます…!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

sazaeさん。コスメの他にもPhotoCafeに参加してから「花」を撮る事や見る事が増えたそうで、なかでも「花自体も勿論ですが、その花を咲かせている人がいる、って事に気付きました。すごいことですよね。そんなこと、前は考えた事も無かったのに」と。

カメラを持つと、見る世界が変わります。
写真を撮ると、感じる世界が変わります。

自分自身が見ている世界、感じている世界。
きっときっと、伝えたい誰か、見せたい誰か、忘れたくない自分自身がいるはず。

その世界のお手伝いが出来ていること、本当に光栄です。
プライベート教室にご参加くださり、ありがとうございましたほっとした顔ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
どうぞ素敵なPhotoLIFEをお過ごしくださいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



 
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした!

2014.04.29 Tuesday 23:26
去年の秋から定期的にずっと来て下さっているAkiさん、Toshiさん、それにAkiさんのお姉さん。
2月ぶりの再会で、とても嬉しく思いますうれしい顔
こうして定期的にお会い出来る事、桐島にとってとても嬉しく、みなさんの笑顔を見るだけでも本当に嬉しいのです。
 


「分からなくなっちゃうたらーっ(汗)」「何度も確認したいのあせあせ(飛び散る汗)」「この前教わったシャッタースピードのお話しでね、これが撮れたのよわーい(嬉しい顔)」「お庭で大好きな椿が咲いたのぴかぴか(新しい)」「ここは誰にも教えないとっておきの場所なのウインク」「目で見えてなくても、カメラでは撮れてたのよぴかぴか(新しい)

次々に出て来る写真のおはなし。カメラのおはなし。
行動範囲に制約があったり、出来ることと出来ない事があったり。
 


お二人は一眼レフとミラーレスを使い分け。
どっちも良い所があって、どっちも悪い所がある。

それは、人間も同じで。
いい所ばっかりじゃないけど、悪い所ばっかりでもなくて。
きっと、みんな大差ない事で競っているつもりになってるだけ。
 


ピントを合わせるのが苦手なら三脚を使えばいいし、すぐにマニュアルが頭に浮かばないような状況ならオートでもいい電球

一番大切なのは、カメラの操作が出来る事でもなく、写真に残す事でもなく、「表現したい!ぴかぴか(新しい)」という気持ち。
自分自身から湧き出るその気持ちを、何よりも大切にして欲しいのです。
それには、年齢も性別も何も関係なくて。
 


美しい!と思ったものを撮る事が大事なんじゃなくて。
美しい!と感じる事が出来る、あなたの心揺れるハートが一番大事なんです。

撮りたい!とか、残したい!とかは、また別のおはなし。
 


心が動かされること。
気持が高ぶること。

生きているから、とっても大切で、素敵なこと。

だからこそ、その、気持ちのままに、感動のままに、写真で表現出来たら嬉しいなぁ、と。思うのです。
 


今日はお二人の春の作品を拝見しました。
ムーミン列車に、八重桜。それに椿に、内緒の桜まで。
 


露出や構図よりも、もっともっと大切なのは「心の動き」です。
何故、それを撮ろうと思ったのか。
何故、その目線でカメラを構えたのか。

難しく考えないで。もっと自分の心を掘り下げるだけで良くて。
 


きっと、分かっているのだと思います。
とても素敵な写真たちを拝見させて頂いて。すごく嬉しかったです。

Akiさんは「先生、ちゃんと指摘してくださいね?年寄りだからって甘く採点しちゃ駄目ですよ」と苦笑しながら言うけれど。

桐島は年齢や性別で点数を甘くするほど、甘くないです。笑
 


とても楽しんで撮影している様子や、この一枚を撮るためにすごく悩んだんだろうなぁ…と。
そういう事が分かる写真と、そうではない写真があります。
今日見せてもらった写真は、どれも誇らしげで、とても美しくて。

構図や露出はもっと良くなるけれど、何より心がきちんと写ってる事がとても良かった。
 


4月に咲く薔薇は相当早咲きですが、この日の朝。
2輪だけ、咲きました。
 


まるでToshiさんに逢いたがってたみたい。
原種の薔薇は開花が早いけど、この2輪はとくに早くて。
そんな薔薇の嬉しさと、撮影者の嬉しさがシンクロしていて。
 


咲いたばかりの濃い赤のカクテル。
中心は濃い黄色。橙色みたいな。
 


莟は苺みたいなんです。

冬の桐島家みどりさん事情をご存知なみなさんだから。
きっと、みどりさんたちも張り切っていたと思います。笑
 


大きく咲いた大輪の八重のクレマチス。
逢いたかったよ。〜!って言っているみたい。
丁寧に、嬉しそうにカメラを向けられて、みんな誇らしげぴかぴか(新しい)
 


みなさん、桐島のこのアトリエを気に入って下さりいつもたくさん写真を撮ってくれますぴかぴか(新しい)
本当にありがとうございます。

きっと、手のひらの届く範囲を大切に、愛おしく慈しめる人は、自分自身もきちんと愛する事が出来るし、それが最低限出来ていないと、他者の愛を受け止める事は出来ないんじゃないかと。
なんだか、そんな事を考えた桐島でした。

カメラ操作は習うより、慣れろです。
最低限、全ての知識は誤摩化さずにお教えしますが、完璧に何もかも覚える必要は無くて。
むしろ間違った方が理由が知りたくなりませんか。

新しい事を知る。何かを間違える。
この二つは全く同じこと。
怖がらずに、何度もトライして。

糸を丁寧に紡ぐように、一枚の写真を撮ってゆけたら、素敵ですね。
今回もご参加ありがとうございましたウインクぴかぴか(新しい)

また、元気なお顔を拝見出来る事を心より楽しみにしておりますほっとした顔


 
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

プライベート教室@わんこ野外撮影でした!

2014.04.13 Sunday 23:06
去年の秋頃、アトリエの一眼レフ教室に来て下さり「次回は是非我が家のワンたちと一緒にドッグランでプライベート教室を!わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)」というご要望により…行ってきました!ウッシッシワン連れPhotoCafe!犬揺れるハート犬
 


まずは、初めまして〜!ここあくん(左)&くるみちゃん(右)です!ハート達(複数ハート)
お揃いの服がとってもお洒落なトイプーちゃんです目がハート
 


ママさんが撮影している間はじーっとポージング出来るとっても良い子…!!ぴかぴか(新しい)
 


そしてこちらもお揃いの服がとってもお似合い!ハート達(複数ハート)ルークくん(左)に、ロンくん(右)!
ルークくんはトイプー。ロンくんはシーズーとポメハーフですぴかぴか(新しい)
 


ロンくん…今日一番の癒し系…ほっとした顔ぴかぴか(新しい)
なんだろう…この、まったり感がとっても和むんです…!
 


ロンくんもここあちゃんも、桐島のわんこマッサージにうっとり…。笑
「もっとしれ」と、体を寄せてくるくらいハマってましたウッシッシ
 


この二人はモデル体質なのか、ビシッ!と決めると本当にカメラ目線でキメてくれますぴかぴか(新しい)カッコイイ!
 


そしてロンくんはサラダバー満喫中。笑
もぐもぐ中を失礼しまーすウッシッシ
 


アイドルのくるみちゃんはモデル立ちですぴかぴか(新しい)
芝生が似合いますね〜うれしい顔
 


撮影している側はこんな感じです。笑
 


本日の講義内容は「動きのあるワン写真を撮る事&可愛いく撮る事」が目標!
まぁ、モデルさんは可愛いのであとは設定の仕方と撮影位置とかですねウインクぴかぴか(新しい)

まずは、かる〜くルーくんが歩いて来ます。
連射+コンティニュアンス(NikonはAF-Cです!)モードで被写体を追従します!ぴかぴか(新しい)
Canonの場合は連射+AIサーボAFですね♪
 


ISOを設定し、シャッタースピードを早めにしてブレないように連射!
お二人とも「初めて動いてるうちの子がピントきたー!」と大興奮ウッシッシ
 


そして、アイドルのくるみちゃん登場!
くるみちゃんはダッシュが早いですよー!ウッシッシ
 


飼い主さんに向かって走るので、本当に嬉しそうな表情が溜りませんほっとした顔ハート達(複数ハート)
 


よーい…
 


どん!!!

うさぎみたいで可愛い〜〜目がハートハート達(複数ハート)
 


くるみちゃん。飛んでます。笑

「あたし、うさぎなの!!!」と言わんばかりのこの笑顔!目がハート
 


か、可愛い…!!!ハート達(複数ハート)
と、撮影しながらメロメロでした…ほっとした顔ハート達(複数ハート)
 


斜面だったので背景が芝生になってしまっていますが…うーん。飛んでる…。笑
結構すごいスピードでカッ飛ばしてくれます。くるみお嬢様!
 


ここあくんもとっても嬉しそう〜ほっとした顔ぴかぴか(新しい)

「走るの、だいすき!!」って全身で表現してますぴかぴか(新しい)

お二人とも、「こういう写真が撮りたかった!!」と言う写真がバシバシ撮れまくり、とっても満足して頂けましたほっとした顔
やっぱり動きのある写真は可愛いですよね〜ほっとした顔ぴかぴか(新しい)
 


そして、お昼はワン連れOKのお店へ。テラス席を作ってくださいましたぴかぴか(新しい)
アボガドバーカーが美味しそう!!ぴかぴか(新しい)
 


和風なソースでとっても美味しかったでーすほっとした顔ぴかぴか(新しい)
 


お食事中ルーくんはママの手の中でうとうと…。
本当にママっ子でずっと「だっこ!だっこ!」とせがんでいました。笑
もー。可愛いなぁ…ほっとした顔ぴかぴか(新しい)
 


そして午後の部は素敵なワンポートレート講座!
実際にワンたちにモデルになってもらって、単焦点レンズではなく、ズームレンズで綺麗なボケを作って立体感を出す撮影方法をお教えしました!
 


ルーくんはちょこちょこ。笑
ロンくんはもー疲れた〜〜。笑

マイペースなふたりに何だかほっこりします揺れるハート
ロンくんのふさふさ具合がとっても可愛いのですぴかぴか(新しい)
 


ここあ&くるみペアは安定のモデル立ち!
見返りポーズがキマってますぴかぴか(新しい)
 


ここでもやっぱり癒し系はロンくん。笑
何だかとっても愛嬌のある表情ぴかぴか(新しい)
 


でも、もーつかれたの。

ってペタン。

そーなんです。ロンくんはもうそろそろシニアなのです。
でもこの愛らしさはずっと変わらないんだろうなぁ…ぴかぴか(新しい)
 


ルーくん。可愛い横顔。
とっても綺麗な横顔ですぴかぴか(新しい)
 


安定のアイドル目線中のくるみちゃんぴかぴか(新しい)
本当に良い子で待っているので、道行く人たちから「あれ、モデル犬!?」とよく言われておりました…。
そうです。モデル犬ですよ〜ぴかぴか(新しい)
 


最後は可愛いルーくんのドアップで。

本当に楽しく一緒に遊ばせて貰ったようなプライベート教室でした!ぴかぴか(新しい)
参加されたお二人も「ずっと撮りたかった写真が撮れた!」「疑問が解決した!大満足!」と言って頂いて本当に良かったですうれしい顔
実際にワンたちと一緒に撮影をして、距離感や立ち位置、撮影のポイントなどが掴めたと思いますウインク
これからも、素敵なお写真、可愛いお写真、楽しみにしていますね!
ご参加、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
みんな、桐島と遊んでくれて本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
4わんのママ二人も、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

お二人のBLOGにもまた遊びに行かせて頂きます!

「トイプー☆ここあ&くるみ☆楽しい毎日♪」
「R'sのにっき」

 
<本日参加されたお二人の作品をご紹介します!>
 
photo by ここあママ
一生懸命ママの元に走るくるみちゃんが可愛い〜目がハート
 
photo by ここあママ
見返り美人。くるみちゃんです。得意ポーズぴかぴか(新しい)
 
photo by ここあママ
ふたり揃って。前ボケのふんわりな緑がいい感じです!ほっとした顔
 
photo by ロンくんママ
ルーくん。ぽてぽてぽて、と足音が聴こえそう!!
photo by ロンくんママ
ぺろんちょ。ロンくんですほっとした顔ぴかぴか(新しい)
 
photo by ロンくんママ
ルーくんの正面顔って何だかとってもふんわり愛らしい〜目がハート
 

プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした!

2014.03.23 Sunday 21:36
2月の石の湯ロッジ旅行にインフルエンザで行けずげっそり…とっても楽しみにしてたのに…!泣き顔と、ものすごく悔しがっていたJuliちゃん。
猫アレルギーなのにネコサツ!猫に来てくれたりして(笑)あせあせ(飛び散る汗)元気にしてるかなー…と逢いたくなっていた所の、プライベート教室でした!わーい(嬉しい顔)
 


本日の講義内容は「写真への全体的なアドバイスと、PhotoShopの基礎的な使い方」です!
なので、とりあえず上級講座とデジタル講座のテキストを2種類用意してお待ちしてました。
上級講座は光学的な事やカメラ&写真知識についてかなり突っ込んだ内容+PhotoShopについてもちょこっと学びます。
デジタル講座は完全にPhotoShopのみ。PC用語や画像加工の超基礎&用語解説からソフトの基本知識とレイヤー概念や文字入れなどなど。
 


まずは写真を見せてもらって、お話ししてから決めようかな〜?と、のんきな桐島なのでしたウッシッシ
撮影会にも数回来てくれているし、教室も来てくれているので何となく傾向は判っている生徒さんなので安心。
 


最近のプライベート教室は予約がとりづらく、本当に申し訳ありません…。リピーターの方のご予約と、先へ先へ進んでしまうスケジュールで埋まってしまって…。
あと、今年は合同展があるので年末までスケジュールが立ってしまっているのですあせあせあせあせ(飛び散る汗)
 


さて。Juliちゃんやってきました。
相当ご近所さんになるみたいです。笑
Juliちゃんは合同展に参加してくれるのですが、桐島邸までチャリで来れるそうで。笑
何とも頼もしいですね…。。。ふふ。
 


写真を拝見!と思ったのですが、「最近ぜんぜん撮れてないんです…!!!泣き顔あせあせ(飛び散る汗)」とのこと。
でも、アルバムを色々と見せて頂きましたよー。
旅行写真と、日常写真。
目線が違うから、面白いですね。

写真を撮る、という行為自体が「自己表現」になっているJuliちゃん。たぶん、本質はもう掴めているのだと思います。
何をしたいか、が明確になっているから迷いが無くて。
それでいて、すっごく自己主張というか。自分がしたいことだけで構成されている気持良い写真たち。笑
(すっごい褒めてますよー!!)

第三者を意識しない写真というのは、見ていて気持よいです。
「上手く撮ろう」とか「何かを伝えよう」というのは上達には必要な事かもしれないけど、本質というのは自分がまず、何かを強く感じ取りそれを表現に出来るか、否か。だと思います。
 


本日のランチは久しぶりにオーダー頂きましたのでオイル系パスタ。薔薇のペペロンチーニを作らせて頂きました♪
「ニンニク入りで元気がでるやつを!」とのオーダーでした!ウッシッシ
 


写真を撮る事、というのをもう一度じっくりお話ししました。
Juliちゃんは、そのままで十分個性爆発だと思うので(笑)もっと日常を撮った方が良いと思うのですよ。
 


そして、午後の講義はデジタル講座になりました!ウインク
PhotoShopを持っているのだけど…サッパリ。。。
とのことでしたので、超基礎からひととおり開始です!

「すみません。正座しないと頭に入らないんですけど…正座していいですか?」

と、画面の目の前に正座するJuliちゃん。笑
 


真剣です。
画像の明暗調整・色調調整、レイヤー概念、解像度概念、文字入れ、切り抜き加工などを一通り終了〜。
全部すぐに使える事だけ!ウッシッシぴかぴか(新しい)
 


なるほど〜〜!!を連発。

そうそう。PhotoShopを教えてくれるとこってほぼ、無いんです。
(あっても法外に高くて時間がかかるっぽいですね)
実際に使える事だけ、やりたい事だけ勉強しましたウッシッシ
特にレイヤー概念が理解出来るとPhotoShopはとっても楽しいと思います!
 


今日撮った写真をそのままMacに取り込んで調整や加工をしてみます。できてるできてる!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
複数枚写真を一枚のシートにまとめたり、切り出し加工をしたり…。やりだすと止まらなくなります。
 


そしておやつの時間…!ケーキをお土産に頂いてしまったぴかぴか(新しい)ので、桐島自家製リンゴのコンポートとアイスでデコってみましたわーい(嬉しい顔)
 


ケーキはいちごのモンブラン!美味しかったです〜目がハートハート達(複数ハート)
ごちそうさまでしたぴかぴか(新しい)

今日はランチを作る間に色々アトリエ内を撮って貰ったので、掲載させて頂きますウインクぴかぴか(新しい)
Juliちゃんワールド、すごいです。笑
どうぞ〜〜。
 
photo by Juli
カメラ、メーカーどこだっけ?と聞いてしまいそうなvividな世界。うちの金魚が万華鏡の中にいるみたい。
デメっちを正面から撮ってくれましたウッシッシ
 
photo by Juli
うちで一番でかい子です。こんな色鮮やかに見えているんだなぁ…と改めて思います。ピントもばっちり。
 
photo by Juli
ベランダで、アネモネ氏。とろける輪郭が綺麗ですね。
背景の微妙なカラフル感も素敵です。
 

photo by Juli
これ、本人は「露出オーバーで」と言っていたんですが桐島的に好きで掲載させて頂いてます。なんか、不思議な目線!!
 
photo by Juli
そして、本日の成果(の途中)。トリミング→文字入れ→WEB掲載サイズにリサイズをしました!ウッシッシ電球


なかなか写真を撮る時間がとれず、meiちゃんnezudezuさんの写真を見て落ち込んでいたそうです。笑
またみんなでワイワイ撮影会行きましょウインク

今日はゆっくり写真のお話しが出来てとても嬉しかったです!
日常写真、これからの写真、楽しみにしていますね!わーい(嬉しい顔)

ご参加頂きありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


 

プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした!

2014.02.22 Saturday 23:53
去年から定期的に来て頂いている仲良しのお二人組ほっとした顔
今日はお二人でのプライベート教室でしたぴかぴか(新しい)
春が近づくこの季節。一番乗りの満開のミモザでお出迎えしましたよ〜ぴかぴか(新しい)
 


お二人には、一眼レフ教室も、テーブルフォト教室も来て頂いていてます。あと、必要なものと言ったら、実践撮影経験をつむことだけウインク
のんびり、ゆっくり、全てのおさらいと、テーブルフォト教室を開催致しましたぴかぴか(新しい)
その中でお二人からの質問にも答えるのですが、いつもながらに鋭い質問がビシバシ!あせあせ
いつも本当に頭が下がります。。。あせあせ
 


春の黄金の森、ミモザに、我が家の小さな菫さん。
こうして組み合わせるだけで別世界ぴかぴか(新しい)
テーブルフォトの良い所は、日常生活の延長に被写体が存在すること。
 


特別な場所に行かなくても、お気に入りの写真を撮る事が出来る。
いつもの場所が撮影することによって、特別な場所に変わる。
テーブルフォトは、全ての撮影の基本であり、「目」を養う為の良い撮影方法だと思いますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


先日桐島が製作したユーカリとミモザのリースを被写体に。
真上から潔く撮影してみますウインク
鮮やかなブルーの布がまた黄色に映えますねぴかぴか(新しい)
 


ななめ目線にしてみると、ミモザに誘われて羊たちがやって来たみたいわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 


前ボケを入れてリースを切ると、遠近感が出て立体的に見えますねウインクぴかぴか(新しい)
 


ちょっと大きな羊も撮ってみましたよ〜わーい(嬉しい顔)

「右と左だとお顔が違うのね」と嬉しそうなAKIさん。
そうなんです。手作り作家さんのものなので、お顔も微妙に違って可愛いのです〜ほっとした顔ぴかぴか(新しい)
そういったことをカメラを通してよく見る事で発見出来る世界って、なんでこんなに嬉しいのでしょうねほっとした顔
 


PhotoCafeでは「カメラの操作方法と写真の撮り方」を基本として授業を行っていますが、伝えたい事は操作方法でも構図でもないんです。
ご要望があれば商品撮影のコツやテクニック、仕事としての撮影の技などもお教えしていますが。それはご要望があれば。。。

PhotoCafeが写真を通して伝えたいのは、人から褒められる技術じゃないんです。
 


前回の一眼レフ教室でも出た質問。
「いい写真が撮りたいんです」という生徒さんの質問に、
「何がいい写真だと思いますか?」と、質問で返す桐島。
そうすると困窮した顔でその生徒さんは、
「人からいいね、って言ってもらえる写真…??」とちょっと自信が無さそうに答えてくれました。
 


確かに人に褒められたり認められると嬉しいですね。
自分が好きなものだったら、尚更です。

でも、そのために写真を撮るのでは、他人の為に撮っている事になってしまいます。
(商品撮影やお仕事の撮影は他人の為やお金の為なのでまた別のお話で…)

桐島は、「誰か」の為に撮るのではなく、「自分」の為に写真を撮って欲しいと思います。
 


カメラを通してみる世界は、普段よりも美しく見えませんか。
いつもよりも、輝いて見えませんか。
その瞬間の光と影をきちんと捉えられた世界は、自分のとっておきの世界です。
だからオートで撮ったりRAWでちょっと適当に撮影した露出の写真は違うと思います。
向き合って、見て、考えて、決定した世界は、全然違うんです。

例えそれが誰にも認められなくても、自分が本当に大切にしているものだったら、大切に作り上げたものだったら。
それだけで、宝物なんじゃないかと。思うのですぴかぴか(新しい)
 


本日のお茶の時間は、さくま珈琲ととっておきプリンでしたコーヒー
とっても喜んで頂けて良かったです目がハート

「わたし、センスが無いのよ〜」という人は、やっぱり多いです。
センスというのは「感覚」。
だから、感覚が無い、という人はいません。
柔軟性や発想力、いろいろありますが、個性を感覚と捉える事が出来たらもっともっと自由になれるはず電球
 


明るいのが好き。暗いのが好き。
和風が好き。わたしはヨーロピアンクラシックが好き。

写真とか、センスとか、作風とか、全部抜きで。
自分の好きなものを無造作に上げていったら、たくさん好きなものが出てきませんか?わーい(嬉しい顔)
それを一つ一つ丁寧に紡いで、点を線にしましょうぴかぴか(新しい)
そしてその線で、描くもの。
それが、あなただけの「世界」になりますぴかぴか(新しい)
 


それは自分だけのもの。誰にも触れない宝ものみたいな存在。
何を撮ってもいいし、縛られる必要もなくて。
もっともっと、自分の大切なものや大切な人をたくさん撮って欲しいなぁ、と思いますぴかぴか(新しい)
 


あと、今日は桐島の「日常」写真をたくさんお見せしました。
その前に志賀高原の大自然もお見せしたのでギャップがありますねウッシッシ

大切なのは、良い場所や良い被写体に出逢う事だけじゃない。
自分自身が大切だと思うものに、向き合う時間を作る事が出来るか否か。

良い写真て、それだけで撮れてしまうと思いますウインクぴかぴか(新しい)
その魔法が判らなくなってしまったら、桐島がお手伝いしますから。
 


技術は誰でも学ぶ事が出来ます。機材だって買おうと思えば買えます。
誰も手に入れる事が出来ないとっておきのものって、自分自身の心や感情や記憶や思考です電球
(別に明るくて前向きじゃなくても良いと思います。強く想う事だけが作品の糧になると思います)
 


もっともっと大事に。ゆっくりと一枚一枚を捉えていってもいいんじゃないかと、思いました。
仲良しなお二人を見ているととっても嬉しく思います。
そして、自分も40年くらい経ったらお二人みたいになりたいですうれしい顔

PhotoCafeプライベート教室、楽しんで頂けて本当にありがとうございました!
撮影した写真のレビュー会、みたいなものがあるといいのに!とご提案頂いたので検討させて頂きます!わーい(嬉しい顔)
ご参加頂き、心よりありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
素敵なPhotoLIFEをお過ごしくださいぴかぴか(新しい)

ご参加ありがとうございました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会 
 

 
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室開催しました*

2014.01.18 Saturday 23:34
新年明けましてPhotoCafe初めです!わーい(嬉しい顔)
本年もどうぞ宜しくお願い致します!ぴかぴか(新しい)
今年はネコサツ!や撮影旅行、合同展のお知らせなど盛りだくさんでスタートを切りましたが、通常のPhotoCafe写真教室も開催しておりますのでどうぞ宜しくお願い致しますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

今年の初PhotoCafeはプライベート教室でしたウインクぴかぴか(新しい)
去年もたくさん参加して下さったAKIさんがお姉さんを是非連れて来たい!とのことで、開催させて頂きました電球
 


それに合わせて冬っぽすぎるアトリエを少し、明るい雰囲気に変えてみましたぴかぴか(新しい)(でもまだ寒いのでチェックのカバーはそのままであせあせ
グリーンを取り入れてみましたよ〜。
 


お越し頂くAKIさんのイメージでお花を選んでみましたわーい(嬉しい顔)
AKIさんはとっても明るくてチャーミング。
撮られるお写真も温かい色彩で、可愛いもの大好きハート達(複数ハート)
 


ピンクのチューリップなんて、自分には買いませんが(笑)それでも、似合う人の為に買うとすんなり部屋に馴染んでいるような気がします。
爽やかで何だかいいなぁ〜ほっとした顔と、新鮮な感じ。
 


仲良し姉妹でご参加頂きました電球
AKIさんはもともとデジタル一眼レフEOSKissX5を使っていて、レンズも各種使いこなしていたのですが…この度ミラーレスのEOSMを購入!で、改めて一眼レフ講座を受け直したい!とのこと。
そして、お姉さんは初ミラーレスでEOSMです!わーい(嬉しい顔)今まではデジカメしか触った事が無く…しかもEOSMは今日初めて電源を入れたそうです!笑
(いや、本当に。最初に日付の設定とバッテリー&メディア装填から始めました。笑)

…桐島が使っているから、という理由でEOSMを購入された方は報告頂いているだけで20人以上になりました。笑
そろそろCanonさんから何か頂いても良い気がします…(が、それ以上にお世話になったので何も言えない桐島です!笑)
 


お姉さんは最近絵を習っているとのこと。素敵な彫刻デッサンを拝見しました。
そしてデジカメで撮影した写真も持参頂き、拝見しました。
「光と影」の目線が、とても美しい眼で。
あぁ、この方は写真に向いているだろうなぁ。と。

カメラの仕組みから、どうして写真が写るか、露出の基本や撮影についてのお話を改めてじっくりさせて頂きましたよ。
 


生まれて初めて一眼を触った日に、マニュアル撮影が出来る。
それって嘘じゃない?って言われますが、PhotoCafeでは普通に出来ますウインク
露出の仕組みは「覚える」のではなく「納得」すること。
「数字」ではなく「理解」すること。

何故それが必要で、どうして設定するのか。
何故そうなって、自分は何をしたいのか。

最初から自分で決めるから、撮りたいものを撮れます。
なんとな〜く決めないから、納得の写真になりますわーい(嬉しい顔)
 


暗い場所でも明るい写真が撮れたり、自分好みの色調にしたり。
「写真って、自由に撮れるんですね。もっと固いイメージでした」と爽やかな笑顔で言って頂けて、本当に嬉しいです。

そうなんです。写真って「真実を写す」とか、書いちゃうから堅苦しくて。
「photograph」というのは「光で描く」という意味。
光という画材を使って、絵を描くんですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

光で絵を描く!って、魔法みたいで素敵じゃないですか?わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

カメラの使い方って、魔法の使い方みたいで僕は大好きですほっとした顔
 


そして…AKIさんの作品を拝見しました!!
去年参加して頂いたテーブルフォト教室の写真を使ってカレンダーを作られたとのこと!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
こ、これはVesna!さんのマトリョーシカ!!
 


しかも「今年のお年玉袋はこれにしたんです!」と。

かっかわいい…!!!!!目がハートぴかぴか(新しい)

これはVesna!さんファンも興奮するんじゃないかと…目がハートぴかぴか(新しい)
 


AKIさんの作品も拝見させて頂きましたぴかぴか(新しい)
初めてお写真を拝見させて頂いた時から随分と変わりました。
撮りたいものが明確になり、個性がとても出てきたと思います。

お身体の調子もあり、一眼レフからミラーレスになりましたが、姉妹で同じカメラ。なんて、素敵だと思いますほっとした顔ぴかぴか(新しい)
温かくなったら、是非一緒に写真散歩カメラして頂きたいですぴかぴか(新しい)

次回のテーブルフォト教室のご相談も頂いたので、またお会い出来る事が本当に楽しみです。

写真が、表現の喜びや日々の光になりますように。
美しいものを求める時、幸せを見つめる時、その光は自分の中を照らすものになります。

どうぞ素敵なPhotoLIFEをお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
桐島の40年後もお二人のように素敵で在りたいなぁ!と思いました目がハート

 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会   「白銀の魔法の森へ!PhotoCafeTravel!2014winter! in志賀高原石の湯ロッジ」
 
にほんブログ村 写真ブログへ
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした!

2013.11.04 Monday 23:16
リクエストPhotoCafe3連続!な連休でした!わーい(嬉しい顔)

今日はアーティシャルフラワーとポーセラーツのお教室を開いていらっしゃるPont Marieさん。
実は今月京都に引っ越してしまわれるそうで…あせあせ(飛び散る汗)
慌ててプライベート教室をお申し込みされたのですが10月は一杯でお待ち頂いてしまいました。すみませんたらーっ(汗)

今回は基礎の一眼レフ教室です。なんとな〜くシャッタースピードと絞りは判るんです。というMarieさん。
 

「でも、ISOがちょっとわかんないんです涙
暗いとこでは上げなきゃ、ってくらいしか…たらーっ(汗)

と、仰っていたので、シャッタースピード、ISO、絞りの3つの相互関係を改めて最初からじっくりお話しました電球
どれも全て「露出」に関係して、全部が相互作用しています。

数字で考えるとちょっと難しいけど、頭の中のイメージで想像すると、なんか、簡単に理解出来てしまいますウインク
 

え?それでいいの?と一瞬戸惑いますが、そんな感じでOKなんです。
自分の頭の中のイメージと目の前の写真と、理屈の数字が一致している不思議な感覚。それで、大丈夫ですウッシッシ
 

お教室を開いているMarieさんですが、実はブライス大好き!とあって、我が家のブライス2人をモデルに試し撮りをしておりましたウッシッシ
のばらさんはだいたいアトリエにいるのですが、いばらさんは普段屋根裏にいるのであまり見た事がないと思います〜。
 

お庭でもモデル中の、のばらさん。
ブライスはリカちゃんサイズの身体に大きな頭が特徴のアメリカのヴィンテージドール。それを日本で復刻したお人形です。
 

綺麗なおねーさんに見つめられてちょっと緊張してます。
褒めてもらえてうれしい。。。

でもわたし、こっちの子の方が好みかも!!ハート達(複数ハート)

と、いばらさんを熱心に撮影して頂きましたうれしい顔ぴかぴか(新しい)
ありがとうございます〜ほっとした顔

露出の関係を学んで、納得したらなんだかすっきりしたお顔のMarieさん。
実はテーブルフォトも学びたかった…との事なので、時間の許す限りレフ板の使い方や構図のお話もさせて頂きました。
 

レフ板の使い方に決まり事はありませんが、被写体の質感と必要な光の量と、反射角を考える必要があります。
テーブルフォトや小物を撮るときには本当に力を発揮します指でOK
 
室内で撮るとやっぱり光の回し方が難しい事は確か。
ストロボをいくつもたく方法もあるけれど、ふつうのおうちで、ふつうにカメラだけで撮影するのは、コツがいくつかあって。
完璧!じゃなくても、すごくいい感じ!にする方法はたくさんあるんです。
その方法はひとつじゃなくて、答えも正解も、たくさんありますウインクぴかぴか(新しい)
 

だから自分で考えて!じゃなくて、PhotoCafeは一緒に考える「場」でありたいと思います。
みんなが一緒のアトリエ教室でも2人だけのプライベート教室でも、わいわい撮影会でも。
真摯に、向き合う「場」でありたいなぁ、と。
最近すごく思うようになりましたほっとした顔
 

今日は午後からの開催だったので夜までの開催。
とっぷり暮れた宵闇に、雨音と水音が響いて綺麗だったので、キャンドルをたくさん灯してみましたぴかぴか(新しい)

キャンドルの灯りだけで、撮影するって、ちょっとしたコツはありますけれど、マニュアルで撮れば大丈夫。
 

こんなに暗いところ撮れるんだ!!わーい(嬉しい顔)

と、驚いておられましたウッシッシ
そうなんです。撮れちゃうんですよ。
あと、桐島の部屋が間接照明がいくつもある部屋なので、一つずつ消していってその都度露出が変わってゆくのも体験。
光ひとつでも色んな表情、温度があるんですよウインク

その、小さな灯りを大切に。
数字ひとつを、大切に。

向き合って行って頂けたら嬉しいです。

それでは、Pont Marieさんの作品をどうぞ〜ぴかぴか(新しい)
 


photo by Pont Marie

お庭でいばらさんを撮影頂きました!いばらさんは黒髪で黒目がちなので難しいのですよ〜…ふらふら
レフ板を上手に使って背景の小物も取り入れて頂きました電球
 
photo by Pont Marie

暗い室内での、のばらさん。こちらもレフ板使用。
難しい撮影ですが、露出もうまく調整出来ています!ぴかぴか(新しい)

こんなにブライス達をPhotoCafeで撮ってもらったのは初めてですぴかぴか(新しい)ありがとうございますほっとした顔ぴかぴか(新しい)

Pont MarieさんのWEBサイトはこちらです♪

また京都でもお会い出来る機会があるととっても嬉しいですわーい(嬉しい顔)
(今度はブライス持参で是非どうぞ〜〜ウッシッシ



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました
 
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした!

2013.11.03 Sunday 20:49
今日はお久しぶりです!の、プライベート教室。
5月12日ぶりです。
まず、見せて頂いたのはあれから撮った写真たち。
前回見せて頂いた写真たちから一転。
明確に固まった意思と、個性と、楽しもう!という空気。
なんだか見ていて、とっても嬉しくなってしまいましたぴかぴか(新しい)

テーマを決めて、アルファベットでタイトルと意味をつけて自分なりの組み写真にしたり、フレームを付けて写真作品にしたり。
桐島は、「フレームつき」写真はあまり好きではなかったのですが(写真だけで良いと思うので)ゆりあさんの写真を見て、「あ、フレームつきもアリだなぁ!うれしい顔」と初めて思いました。
組み写真に対してきちんとテーマがあり、それに沿ったフレームとタイトルと提示があって。
う〜ん。ここまで考え抜かれていると、これは全てにおいて一つの作品と言える!!電球と、納得。
ゆりあさん、素敵な作品をありがとうございますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

前回はトマト系ランチを作らせて頂いたので、今回はクリーム系をリクエスト頂きました!ウッシッシぴかぴか(新しい)
実はクリーム系は初オーダーだったりして。笑
ちょっとふんぱつしちゃいましたウッシッシ

ほうれんそうのタリアテッレに、4種のチーズのカルボナーラ。落とし卵は地鶏の放し飼いのもの。ベーコンはつるし桜チップ。
…すみません。桐島の趣味でいつも作らせて頂いております!あせあせあせあせ(飛び散る汗)
ランチを作らせて頂くのはとっても嬉しいのですウインクぴかぴか(新しい)

そして、ポラロイドカメラのお話をさせて頂きました。
プライベート教室では、桐島のフィルム写真そのものや、撮影データそのままもご希望があればお見せしています。
なので、今回は「ポラロイド写真」を。

昔に開催したSX-70の写真のみの個展の写真集や、色あせたフィルム。2008年、展示のタイトルは「Disappear 30」。
30年前のカメラ。30年経つと消えてしまうフィルム。
そして、SX-70フィルムの生産が終わった年でした。

撮りたいもの、残したいもの、ひとそれぞれあります。
でも、それらは結局消えちゃうんです。
100年経ったら自分はいない。
1000年経ったら自分の痕跡なんか何処にもなくて。
10000年経ったら人類なんかいないかもしれない。

それでも、残すのは、なんででしょう。
消えてしまうのに、表現するのは、なんででしょう。

今日はお天気も穏やかだったので小さな庭でも撮影して頂きました。
こうして桐島が普段個人的に愛でている子たちを、誰かにも愛でて頂けるのはほんとに嬉しいこと。
 

紅葉してきてるビバーナムさん。5月には緑の莟が、6月には白い花が玉のようになって。可愛いんです。笑
多肉氏の集合住宅は毎年冬にばっさり選定します。
春に新芽が出て花が咲いて夏にもっさりして元に戻る。笑

もちろんテーブルフォトのセッティングもしているので、撮影しますよ〜ウインク
今日はちょっと面白い試みを…。
さて、これは桐島が撮った写真です。

そして、これはゆりあさんが撮った写真です。
 
photo by ゆりあ

全く同じになるように撮りました!
「え?ただの真似じゃないの?たらーっ(汗)」って思うかもしれませんが、
構図全てを完璧に真似るのって、難しいんですよ。
「あれ?この羊、もうちょっと前足が見えてるな…冷や汗
「上の硝子の棚はこの茶色は見えないし…ふらふら
「なんで私の写真は瓶が大きく写るんだろう?がまん顔
「露出の調整はISOでやってる?SSかな?冷や汗」と。
細かく細かく、ひとつづつじっくり確かめてゆきます。

目線、角度、焦点距離、露出の計算。
違うカメラ、違うレンズです。
その中で「全く同じ」にするのは難しい。
そこから学ぶものはたくさんあります。
大切なのは、ひとつづつ向き合うこと。
自分自身、何がしたいのか、どう感じたのか、確認すること。
photographは光で描くアートです。
だからこそ、最終的に、
描きたいのは「何?」ということになります。

真剣に、ひとつづつ向き合うゆりあさんうれしい顔ぴかぴか(新しい)
グラフちゃんも応援中!!笑
 

 
お茶の時間では、可愛いクッキーを頂きました!
ありがとうございます〜!目がハートぴかぴか(新しい)

写真に関しても、写真以外の事もたくさんお話して、こうして交流させて頂いた方の成長が見れるのが本当に嬉しいですほっとした顔ぴかぴか(新しい)

本日参加して頂いたゆりあさんの作品掲載許可を頂きましたのでご紹介致しますね!
photo by ゆりあ
一生懸命撮って頂いた我が家の多肉氏です!芽
可愛いく撮って頂きありがとうございます〜わーい(嬉しい顔)

photo by ゆりあ
これは2枚の写真を桐島が合成しています。
「全体の露出を測った明るい写真」と「カフェラテの泡の質感用の暗い写真」を、一部だけHDR的な処理をしてます!ウッシッシ
 

そして。ここからは桐島とのコラボ?笑
スタイリングとタイトルは桐島。撮影はゆりあさんです!
photo by ゆりあ
photo by ゆりあ
photo by ゆりあ

フレーム選びがとても楽しそうでアルファベットシリーズもとても楽しそうだったので一緒に考えてみました!ぴかぴか(新しい)
頭文字が「Un」から始まる3枚のイメージ組み写真です。
Un自体が否定形なので、そこからのイメージ。
ゆりあさんはとっても明るい写真なのに…桐島の思考が入るととたんにダークな雰囲気に…!!!げっそりげっそり
げっそり
ゆりあさんがOK!と言ってくれたので良しとしましょう…あせあせ

ゆりあさん、ありがとうございました。桐島も、とても楽しかったです!
またお会い出来る事を心より楽しみにしております〜!

ゆりあさんの写真BLOGはこちら




にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました
 
プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アトリエプライベート教室でした!

2013.09.23 Monday 22:01
今年の京都PhotoCafe出張教室でお会いしたkonoriさん!なんとそのすぐ後にアトリエでのプライベート教室のご予約をいただき…半年ぶりの再開でした〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
こうして元気なお顔を拝見出来るのはとっても嬉しいですね!ぴかぴか(新しい)
関西からようこそいらっしゃいました〜〜!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



本日のランチのご予約はオイルベースのパスタレストラン
魚介類魚が大好き!とのことでしたので…ニュージーランド産のムール貝を白ワインで煮込んだソースを作りましたウッシッシぴかぴか(新しい)



最近トマト系パスタが続いていたので新鮮な気分ぴかぴか(新しい)
割とあっさりした味付けで、素材の味を生かすようにしております〜。



パスタはアルファルファがもっさりのバルサミコソース。
お口直しとしてもすっきり。
美味しく召し上がって頂き、本当にありがとうございました〜*



そして、プライベート教室の内容は…新しいカメラを買ったのでこのカメラでの使い方と設定の方法と。
最近撮った写真の構図や露出設定のお悩み相談です!

兵庫出身の方なので、関西の素敵スポットをたくさん見せていただいたり、教えて頂きましたウッシッシぴかぴか(新しい)



確かにあちこちおでかけしてイメージ通りに撮影出来ると嬉しいですよねウッシッシ
でも、それだけだと「おでかけしないと写真が撮れない」ままで終わってしまう。
特別な場所で特別な写真が撮れるのはちょっと技術があれば簡単で、普通の場所で特別な写真を撮るには技術だけじゃ駄目なんです。



露出やホワイトバランス、構図も勿論大切です。
頭の中で組み立てて、分解して、もう一回組み立てて遊べると、もっと楽しいですウッシッシ

でも、もっと大切なのは普通のものを特別にする「目」です。



「特別」というのは奇をてらうのではなく、自分の中に芯を持つ事だと桐島は思います。
誰かに特別だと言って貰う為ではなく、自分が特別だと信じる事が出来る想いや、強さ、意思が。
写真の「特別」になると思います。



出張PhotoCafeの時はミラーレスPENちゃんで参加してくださったkonoriさん。今回は新しくお迎えしたEOSKissちゃんでの参加。

せっかくの一眼レフ!ファインダーがあるんだから、ファインダーで撮らなきゃ!!!と、ちょっと気合いが入りすぎてしまって。
自分のスタイルとカメラが噛み合なくなってしまったのかも。

ファインダーを覗いて撮影する世界は確かに特別ぴかぴか(新しい)ですし、ピントが合うのも早いです。
だからって、ファインダーを見なきゃいけない!ってわけじゃない。
このカメラと仲良くなるまで、このカメラの癖を知るまで。
せっかくついている綺麗な背面液晶モニターのライブビューと便利なタッチパネル(シャッター付き)も使わなきゃソンじゃないですかウッシッシ



目的は「カメラを使う事」ではなく、「写真を撮る事」。
だから、写真を、気持よく撮れる方法を、まず探す事。

それって間違えてしまいがちなので。
たまに、深呼吸して、思い出す事も必要なんです。



あと。桐島がぽん、と置いたテーブルの鬼灯。
ものすごく細かいレース細工のように、露出を合わせて影を出していきます。
カメラの設定だけで、お部屋の中に灯りを移動していませんし、席も移動していません。

特別なものは何処にでもある。
それを見つけるのも、作り出すのも、自分自身ウインクぴかぴか(新しい)



お茶の時間をしながら、いろんなお話をしました。
その中で「オールドレンズを付けて撮影するってどういう事ですか??」と質問頂いたので、ペンタコちゃんのロシア製中判カメラレンズをEOS用のマウントアダプタを介してEOSちゃんに装着してみましたよ!!



どーん。

全部金属で出来ているので、カメラよりもレンズが…重いげっそり

しかもマニュアルフォーカスしか無いのでピント合わせにもちょっとコツが…というか、ピントもなんだかちょっとぼんやり。

色んなタイプのオールドレンズがありますが、要するにむか〜〜〜しのカメラについてたレンズを今のデジタルカメラにつけて撮ってみよう!という事なんです。
もっと良いレンズをつければもちろんもっと描写が良いですウッシッシ
せっかくなのでアンティークな雰囲気の出るレンズをつけてもらっちゃいました!


それでは、本日のkonoriさんの作品をご覧ください〜ぴかぴか(新しい)


photo by konori

奈良さん好きとのことでAtoZワンカップのグラスをお出ししましたウッシッシ


photo by konori

ホワイトバランスを変えてあったかな雰囲気で。


photo by konori

桐島写真を見て、自分で露出を変えて撮ってみましたよ〜。


photo by konori

我が家の金魚ズをタイミング良く撮って頂きましたウッシッシ


photo by konori

上記のペンタコちゃんの45mmロシアレンズを装着して撮影!
なんかフィルム写真みたいなレトロ感がありますよね〜ぴかぴか(新しい)


photo by konori

我が家の水やり用ワインボトルもモノクロでなんかおしゃれに!ウッシッシ


桐島がBLOG記事の中で撮影しているkonoriが撮っている姿のその目線の写真が何枚もあります。笑
是非見比べて楽しんでくださいウッシッシ

また、konoriさんがPhotoCafeの様子をBLOGにUPしてくれました!ありがとうございます。
Flickrにもたくさん写真をアップしてくださっています〜ぴかぴか(新しい)



これからも楽しんで、たくさん撮影してくださいねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
ご参加ありがとうございました!!良いPhotoLIFEをお過ごし下さい〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



素敵なPhotoLIFEになりますように〜カメラぴかぴか(新しい)






にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

プライベート教室 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |